企画研修部OT協会他OT士会他団体・SIG

  <2018年度>
 <CVA 時期別OT研修会~OT-STジョイントコース~>
主 旨 脳損傷者の食事活動~これだけは知っておきたい運動・解剖学的アプローチ~
内 容 講義、実技、ワークショップ
日 程 1日目 平成31年3月30日(土)10:00~18:00
2日目 平成31年3月31日(日)9:00~13:00
会 場 山梨リハビリテーション病院
講 師 山本 伸一(山梨リハビリテーション病院、OT)、内山 量史(春日居サイバーナイフ・リハビリ病院、ST)、長谷川 和子(上伊那生協病院、ST)、広田 真由美(山梨リハビリテーション病院、OT)、井上 健(公立置賜総合病院、ST)、他
対 象 OT、ST(全日程参加可能な方に限る)
受講料 13,000円(税込)
定 員 40名
申込方法 CVA時期別OT研究会ホームページ(URL:http://www.cva.-ot.com)、研修会案内webformからお申し込みください。申し込み多数の場合は事務局で選考します。
申込締切 平成30年12月21日(金)必着
事務局 事務局 山梨リハビリテーション病院 作業療法課
相川 浩貴(OT)、飯島 有里(OT)、野上 雅史(OT)、杉本 久美子(ST)
〒406-0004 山梨県笛吹市春日居町小松855 TEL:0553-26-3030

 <第3回 日本安全運転・医療研究会>
主 催 日本安全運転・医療研究会
日 程 平成30年1月27日
会 場 一橋大学一橋講堂
受講料 事前 5,000円(当日 8,000円)
申込方法 URL:http://3rd.js-safedrmd.com

 <CVA 時期別OT研修会~知覚‐運動アプローチコース~>
主 旨 脳血管障害者における障害像と中枢神経系のの理解、具体的な作業療法アプローチの応用実技(近く・運動アプローチ)の習得
内 容 講義、実技、ワークショップ
日 程 1日目 平成31年1月12日(土)9:30~18:00
2日目 平成31年1月13日(日)9:00~15:00
会 場 山梨リハビリテーション病院
講 師 山本 伸一(山梨リハビリテーション病院)、他
対 象 OT(全日程参加可能な方に限る)
受講料 13,000円(税込)
定 員 40名
申込方法 CVA時期別OT研究会ホームページ(URL:http://www.cva.-ot.com)、研修会案内webformからお申し込みください。申し込み多数の場合は事務局で選考します。
申込締切 平成30年11月10日(土)必着
事務局 事務局 山梨リハビリテーション病院 作業療法課
野上 雅史、相川 浩貴、佐野 絵理、三浦 渚
〒406-0004 山梨県笛吹市春日居町小松855 TEL:0553-26-3030

 <一般社団法人 国際統合リハビリテーション協会 研修会>
テーマ ~東京~脳科学的根拠に基づく作業療法構築入門講座
内 容  このセミナーではアクティビティを効果的に使いたい!•現場でアクティビティをやりたいけど、どうやっていいかわからない・・・、•作業療法士ならレクやってよ!と言われるけど、自分の中で作業療法って何があやふや、患者さんに聞かれても作業療法を上手く説明できない・・・など作業療法をやりたいけど、踏み出せないそんなあなたのためのセミナーです。明日からより効果的に作業療法をつかうための、入門セミナーです。
日 程 平成30年1月5日(土)・6日(日)
会 場 砂町文化センター第6会議室(東京都江東区北砂5-1-7)
対 象 作業療法士
定 員 40名
申 込 URL:https://www.0553.jp/eventpay/event_info/?
shop_code=4039511759765446&EventCode=4171605301
その他 URL:https://iairjapan.jp/ebot01
問合先 般社団法人 国際統合リハビリテーション協会 kanto@iairjapan.jp

 <平成30年度クリニカル・クラークシップに基づく作業療法臨床教育研究会主催 研修会>
テーマ すぐ使える臨床教育(OJT)のコツ
内 容  CCSを導入する養成校が増えていますが、臨床現場での指導方法について学ぶ機会は、ほとんど無いのが現状です。今回はCCS方式臨床実習によって指導する際の、現場での指導方法のコツを取り上げます。講師の山倉敏之先生は、CCS方式での実習指導を早くから導入し、新人などのスタッフ指導にも活用しています。小林幸治先生は著書「作業療法のためのクリニカル・クラークシップガイド」を執筆し、OT学会やリハビリテーション教育研究大会などでも講演しています。明日からすぐ使える指導方法を、この機会にぜひ一緒に学びましょう。
日 程 平成30年12月9日(日) 14:00~17:00(受付13:30~)
会 場 iias TSUKUBA 内イーアスホール B会場(茨城県つくば市研究学園5-19)
講 師 山倉 敏之(筑波記念病院)、小林 幸治(目白大学)
定 員 50名
参加費 会員 1,000円/非会員 2,000円
※研修会当日に会員申し込みも可能です。
申 込 件名に「12月9日CCS研修会申し込み」、本文に①氏名②所属③メールアドレス④経験年数(OTの方のみ)⑤主な領域(身体、精神、発達、高齢、養成校など)⑥臨床実習指導経験の有無を記載の上、下記のアドレスにメールまたはホームページからお申込みください。
問合先 URL:http://ccs-ot-education.jimdo.com
E-mail:ccs_ot_education@yahoo.co.jp
連絡先 クリニカル・クラークシップに基づく作業療法臨床教育研究会
(通称:CCS-OT研究会) 事務局

 <平成30年度 クリニカル・クラークシップに基づく作業療法臨床教育研究会主催研修会>
テーマ すぐ使える臨床教育(OJT)のコツ
講 師 山倉 敏之(筑波記念病院)、小林 幸治(目白大学)
日 程 平成30年12月9日(日)14:00~17:00(受付13:30~)
会 場 iias TSUKUBA イーアスホール B会場(茨城県つくば市研究学園5-19)
参加費 会員 1,000円/非会員 2,000円
※研修会当日に会員申し込みも可能です。
申込方法 下記案内書をご参照ください。
その他
案内書

 <第22回 作業科学セミナー>
主 催 日本作業科学研究会
テーマ 参加とコラボレーション~作業について共に学び合う~
日 程 平成30年12月8日(土)・9日(日)
会 場 首都大学東京荒川キャンパス(東京都荒川区尾久7-2-10)
参加費 両日参加 会員 7,000円/非会員 10,000円/学生 3,000円
一日参加 会員 5,000円/非会員 7,000円/学生 3,000円
その他
ポスター

 <第42回 日本高次脳機能障害学会学術総会サテライト・セミナー>
テーマ 進行性失語
会 長 種村 留美 教授(神戸大学生命・医学系保健学域リハビリテーション科学領域運動機能障害学分野)
日 時 平成30年12月8日(土)
会 場 神戸国際展示場 2号館(神戸市中央区港島中町6-11-1)
定 員 500名
受講費 10,000円(日本高次脳機能障害学会にご在籍(正会員)の場合は会員価格でご受講いただけます。)
申込受付 平成30年9月14日(金)より
案 内 URL:http://www.higherbrain.or.jp/06_kousyukai/01_index.html
問合先 一般社団法人日本高次脳機能障害学会 事務局 江戸川病院内
〒133-0052 東京都江戸川区東小岩2-24-18
TEL:03-3673-1557 FAX:03-3673-1512
E-mail:office@higherbrain.or.jp URL:http://www.higherbrain.or.jp

 <一般社団法人日本離床研究会主催 教育講座>
テーマ しまった!ワタシこれ見落としてた!!2度同じ失敗を繰り返さないための血液データ判読講座
内 容  「語呂合わせ」と「しくじり経験談」から学ぶデータ判読と離床のリスク管理、離床を成功させる究極の3ステップ、3大特徴、疾患別に!・・・疾患別に傾向をみていくからスイスイ身に付く!、数値をしぼって覚えて・・・覚える数値は1パラメーターにつき1つだけ!、臨床に応用する!・・・実際のあるある話に当てはめるから忘れない!
①血液データ判読の基礎
この言葉の意味を説明できますか?~血算・血清・血沈・血漿~
②疾患別データ判読のポイント
・肺炎/感染(WBC・CRP・ESRほか)
・外科周術期/整形術後/貧血(Hb・PLT・APTT・Dダイマーほか)
・腎機能障害/脱水/透析(BUN・Cr・Ht・Pほか)
・心不全/動脈硬化/心筋梗塞(BNP・K・CPKほか)
・脳血管障害(Na・PT‐INRほか)
・糖尿病(BS・HbA1cほか)
・低栄養/褥瘡(ALB・Tf・Znlか)
日 程 平成30年12月8日(土)10:00~16:10
会 場 名古屋国際会議場(名古屋市熱田区熱田西町1-1)
講 師 曷川 元 先生(日本離床研究会 学術研究部)
受講料 12,800円 (税込)
申込方法 ホームページよりオンラインで申込み
URL:http://www.rishou.org
問合先 一般社団法人日本離床研究会事務局 TEL:03-3556-5585

 <第42回 日本高次脳機能障害学会学術総会>
テーマ Neuropsychological rehabilitationの原点とトピック
会 長 種村 留美 教授(神戸大学生命・医学系保健学域リハビリテーション科学領域運動機能障害学分野)
日 時 平成30年12月6日(木)・7日(金)
会 場 神戸国際展示場 1号館 2号館(神戸市中央区港島中町6-11-1)
案 内 URL:http://jshbd42.umin.jp
問合先 一般社団法人日本高次脳機能障害学会 事務局 江戸川病院内
〒133-0052 東京都江戸川区東小岩2-24-18
TEL:03-3673-1557 FAX:03-3673-1512
E-mail:office@higherbrain.or.jp URL:http://www.higherbrain.or.jp

 <第2回 「ひとと作業・生活」研究会学術集会>
主 催 「ひとと作業・生活」研究会
講 師 岩崎 清隆、浅海 奈津美、澤田 みどり、三宅 聖子、山根 寛
日 程 平成30年12月1日・2日
会 場 みやこめっせ京都
その他
案内書

 <リハビリテーション学術講演会>
主 催 山梨県リハビリテーション病院・施設協議会
テーマ 認知症リハビリテーションの進め方
講 師 田中 尚文 教授(帝京大学ちば総合医療センター リハビリテーション科)
日 程 平成30年12月1日(土)18:30~20:00(受付18:00~)
会 場 笛吹市スコレーセンター 1階 集会室
その他
案内・申込書

 <一般社団法人日本離床研究会主催 教育講座>
テーマ 離床時に必須!初心者にゼッタイわかる心電図
内 容 この講座では、波形をイメージで捉え、診た瞬間に行動できるよう繰り返しシュミレーション。臨床における即戦力を養成します。初心者の教育に定評のある当会が自信をもってお届けします。
明日から読める!理論ではなくマンガとイメージで学ぶ実践プログラム
①心電図の基礎と正常波形をおさえる!
②不整脈の特徴をマンガとイメージで覚える!
③症例をもとに波形の危険度を瞬時に判別トレーニング!
日 程 平成30年12月1日(土)10:00~16:20
会 場 NST新潟総合テレビ(新潟市中央区八千代2-3-1)
講 師 黒田 智也 先生(日本離床研究会 学術研究部)
受講料 9,800円(税込)
申込方法 ホームページよりオンラインで申込み
URL:http://www.rishou.org
問合先 一般社団法人日本離床研究会事務局 TEL:03-3556-5585

 <平成30年度他 職種連携交流会>
主 催 山梨県介護支援専門員協会
テーマ 災害発生!その時私たちはどう動くか~高めよう、災害への知識と意識付け~
日 程 平成30年11月29日(木)19:00~21:30
会 場 山梨市民会館 303会議室
参加費 無料
その他 ※詳細は案内書をご参照ください。
案内書

 <山梨県民間病院協会PT・OT・ST 部会 平成30年度研修会>
主 催 山梨県民間病院協会PT・OT・ST 部会
テーマ がんのリハビリテーション~基礎的知識と事例紹介~
日 程 平成30年11月28日(水)19:00~21:30
会 場 甲府市総合市民会館 芸術ホール (甲府市青沼3-5-44)
参加費 無料
その他 ※詳細は案内書をご参照ください。
案内書

 <第5回 運転と作業療法研究会>
主 催 運転と作業療法研究会
日 程 平成30年11月24日・25日
会 場 千葉県立保健医療大学幕張キャンパス
受講料 8,000円
申込方法 URL:https://otdriving-support.jimdo.com

 <一般社団法人日本離床研究会主催 教育講座>
テーマ 嚥下造影(VF)がない環境でもなんとかする!直観力を養うための嚥下トータルアプローチ講座
内 容  現場で役立つ簡易なアセスメントから食形態のステップアップ法まで、VFなど特別な機器がなくてもできるアプローチのコツを、集約して学び、問題解決能力を高めます。
①どうなってるの!?誤嚥性肺炎予防のエビデンス
②もう苦手なんて言わせない!シンプルに理解する嚥下のメカニズム
③飲む前にコレ!嚥下アセスメントの仕方と結果のみかた
④スッキリ ゴックン!経口摂取開始時における食形態選択方法とステップアップの方法
⑤これならすぐに対応できる!症例で学ぶ嚥下アプローチの実際
日 程 平成30年11月17日(土)10:00~16:10
会 場 日本福祉大学中央福祉専門学校(名古屋市中区千代田3-27-11)
講 師 徳田 雅直 先生(新横浜ハートクリニック 心臓リハビリテーション室)
受講料 9,800円(税込)
申込方法 ホームページよりオンラインで申込み
URL:http://www.rishou.org
問合先 一般社団法人日本離床研究会事務局 TEL:03-3556-5585

 <第15回 山梨社会福祉実践学会>
主 催 山梨社会福祉実践学会 ソーシャルワーク実践研究発表会実行委員会
テーマ ソーシャルワークの実践と理論をつなぐ
日 程 平成30年11月11日(日)10:00~16:30
会 場 山梨学院短期大学 サザンタワー 3階
参加費 1,000円/大学生以下 無料
申込方法 申込書に必要事項を記入の上FAXにて申込。
申込締切 平成30年10月31日まで
その他
案内書

 <一般社団法人 国際統合リハビリテーション協会 研修会>
テーマ ~OT限定~食事動作に必要な肩の評価とアプローチ法
内 容 「OTさん、ちょっと食事見てよ! あの人よく食べこぼしがあるんだよね…」
作業療法士の皆さん、 こんな問い合わせを看護師、介護士から聞かれたことはないでしょうか? そこでいざ現場に行くと食事で何みればいいのか?動作分析ってどうやるの?多分あそこが原因だけど、 どうしたらいいの?と悩みを抱えていませんか?特に作業療法士は、 学校で食事動作訓練をしっかりやってきているプロだと考えられやすいです。でも実は学校でそこまでやってません・・・ むしろ動作分析の方法も・・・・
問題点を整理すると動作分析ができない、食事動作を見る時にどこから見ていいのかわからない、仮説が仮説で終わり、実証できないとなります。この作業療法士のコンプレックスを解消してみませんか?
日 程 平成30年11月11日(日)
会 場 砂町文化センター第6会議室(東京都江東区北砂5-1-7)
対 象 作業療法士
受講料 8,640円
定 員 30名
申 込 URL:https://www.0553.jp/eventpay/event_info/?
shop_code=4039511759765446&EventCode=3278628396
その他 URL:https://iairjapan.jp/events/event/shoulder_ot
問合先 般社団法人 国際統合リハビリテーション協会 kanto@iairjapan.jp

 <医療および教育専門職のためのこころ塾2018>
テーマ コミュニケーションと身体性~先端の知と実践をつなぐ~
日 程 平成30年10月6日(土)・20日(土)、11月10日(土)10:30~17:10(受付10:00~)
会 場 京都大学 稲盛財団記念館3階大会議室
参加資格 ①学校教員および教育関係の仕事に就いている方。
②業療法士、理学療法士、臨床心理士、言語聴覚士の実務経験が3年以上の方。
③3日間全日参加できる方
情報交換会費 1,000円x3日(初日受付にて承ります)
定 員 100名
その他 詳しい講義内容や申込方法は、下記イベントページをご覧ください。
URL:http://kokoro.kyoto-u.ac.jp/jp/event2/2018/06/2018-kokorojuku.php
その他
案内書

 <発達協会主催 2018年度 秋のセミナー・指導力・支援力向上セミナー>
内 容  遊びを通して発達を促す。子どもも大人も楽しみながら、プログラムを進めましょう。 着替えや食事、学習の場面などで、道具を上手く使えずに困っている子どもがいます。苦手意識から練習への意欲が低下すると、苦労するのは子ども自身です。意欲を持って子どもが学べるように、生活動作や学習場面でできることを増やすための遊びを、作業療法の視点からお伝えします。また、遊びの中でことば・コミュニケーションの力を育てる指導・支援法も併せて学ぶ、現場で活かせる内容が盛りだくさんのセミナーです。
日 程 平成30年11月4日(日)10:15~16:20
会 場 東京ファッションタウン(TFT)ビル東館 9階研修室
(東京都江東区有明3-6-11)
受講料 9,050円(税込)/正会員・賛助会員 8,220円(税込)
定 員 250名
申込方法 電話、FAX、発達協会ホームページから、お申し込みいただけます。
TEL:03-3903-3800 FAX:03-3903-3836 URL:http://www.hattatsu.or.jp

 <一般社団法人日本離床研究会主催 教育講座>
テーマ あなたの”わからない”がゾクッとした急変を招く!
ズバリココ!循環アセスメントの全てがマンガでわかるセミナー キホン編
内 容  一見ムズカシそうな循環不全や、アセスメントのコツを、マンガで学べば、スイスイ頭に入って楽々身につくこと間違いなし!
①ココが基礎!血圧・バイタルサインの不安を解消!
・そうだったのか!マンガで複雑すぎる専門用語をパキっと理解
・そもそもいったい血圧って何なの?イメージで理解するからだのしくみ・循環の悪い患者さんが起立性低血圧で離床できない!そんな時の解決法3選
②治療とアセスメントの疑問を解消!
・これは痛快!塩分制限から「高血圧」と「動脈硬化」を理解する
・むくみに下肢拳上はNG!?原因別していいケアと悪いケア ほか
③循環トラブルと対応のギモンを解消!
・これを知っていればリハビリも安心。夜間に多い不整脈とその要因
・最近時々聞くASV療法って何?CPAPと何が違うの?慢性心不全への効果・エビデンス
・胸痛・呼吸困難・めまい 急変前の訴えを見逃さない!7つの心得
・DVT予防に弾性ストッキング2年間脱がしてはいけないって本当!?
日 程 平成30年10月28日(日)10:00~16:10
会 場 名古屋国際会議場(名古屋市熱田区熱田西町1-1)
講 師 曷川 元 先生(日本離床研究会 学術研究部)
受講料 9,800円(税込)
申込方法 ホームページよりオンラインで申込み
URL:http://www.rishou.org
問合先 一般社団法人日本離床研究会事務局 TEL:03-3556-5585

 <第65回 山梨県精神保健福祉大会>
テーマ やさしさでつくる共存社会~依存症からの脱却~
日 程 平成30年10月23日(火)14:00~16:30
会 場 山梨県立図書館(甲府市北口2-8-1)
入場料 無料
その他
案内書

 <発達協会主催 2018年度 秋のセミナー・指導力・支援力向上セミナー>
内 容 発達障害・知的障害のある子の「感覚」への対応。本人以外にわかりにくい「感覚」の問題。だからこそ、理論をふまえた対応が大切です。「感覚」の問題に注目が集まっています。DSM-5では、ASDの診断基準に感覚の過反応や低反応といった項目が加えられました。「感覚」の問題は、特定の音や人に触れることが苦手等、生活や学習のしにくさにつながります。このセミナーでは「感覚」のメカニズム等、理論をふまえた対応の仕方をお伝えします。また身体と心の緊張が高い子どもへの、動作法によるリラクセーションの実際も学びます。
日 程 平成30年10月21日(土)10:15~16:20
会 場 東京ファッションタウン(TFT)ビル東館 9階研修室
(東京都江東区有明3-6-11)
受講料 9,050円(税込)/正会員・賛助会員 8,220円(税込)
定 員 250名
申込方法 電話、FAX、発達協会ホームページから、お申し込みいただけます。
TEL:03-3903-3800 FAX:03-3903-3836 URL:http://www.hattatsu.or.jp

 <脳卒中予後予測セミナー>
内 容 脳卒中患者さんのリハビリテーション、さあ、何から始めましょう?まずは予後予測から始めましょう。本セミナーでは、従来の予後予測法や脳画像解析の最新知見、誰でもできるFIMを使った簡単な予後予測法、患者さんの回復過程について、明日から使える幅広い知識をお伝えします。
日 程 平成30年10月14日(日)10:00~16:00
会 場 兵庫医科大学(兵庫県西宮市/阪神本線武庫川駅)
兵庫医大リハビリテーション医学教室(office@craseed.org)
受講料 12,000円
申込方法 NPO法人CRASEED(共催)のHPよりお申し込みください。
URL:http://craseed.sakura.ne.jp/seminar/2018/seminar20181014.html
その他
案内書

 <終末期・緩和ケア作業療法研究会 第9回年次研修会 in 岡山>
主 催 終末期・緩和ケア作業療法研究会(日本作業療法士協会SIG認定)
テーマ 患者の意思決定に寄り添う、ということ
日 程 1日目 平成30年10月13日(土)13:00~(受付12:30~)
2日目 平成30年10月14日(日)9:30~15:15
会 場 公益財団法人大原記念倉敷中央医療機構倉敷中央病院 大原記念ホール
参加費 研究会会員 8,000円/非会員 12,000円
申込方法 研究会ホームページからオンライン受付と事前振込
問合先 終末期・緩和ケア作業療法研究会
URL:http://www.kanwaot.net
その他
案内書

 <CVA 時期別OT研修会~包括コース~>
主 旨 脳血管障害者における障害像の包括的理解と対象者の疑似体験、具体的な作業療法アプローチの基礎実技の習得
内 容 講義、実技、ワークショップ
日 程 1日目 平成30年10月13日(土)10:00~18:00
2日目 平成30年10月14日(日)9:00~15:00
会 場 山梨リハビリテーション病院
講 師 山本 伸一(山梨リハビリテーション病院)、比留間 ちづ子(若年認知症社会参加支援センター ジョイント)、澤 俊二(金城大学)
対 象 OT(全日程参加可能で、懇親会参加可能な方に限る)
受講料 16,000円(夕食代、懇親会費含)
定 員 40名
申込方法 CVA時期別OT研究会ホームページ(URL:http://www.cva.-ot.com)、研修会案内webformからお申し込みください。申し込み多数の場合は事務局で選考します。
申込締切 平成30年8月11日(土)必着
申込・問合先 事務局 山梨リハビリテーション病院 作業療法課
野上 雅史、相川 浩貴、佐野 絵理、三浦 渚
〒406-0004 山梨県笛吹市春日居町小松855 TEL:0553-26-3030

 <臨床実践に役立つ理論研究会>
主 催 臨床実践に役立つ理論研究会
テーマ 観察や会話から対象者を評価する~人間作業モデルの視点から~
日 程 平成30年10月7日(日)10:00~16:00
会 場 横浜市福祉総合センター 9階 会議室
参加費 作業療法士 5,000円/作業療法学生 2,000円
その他
案内書

 <実践CI療法講習会>
内 容  明日からCI療法を実施できるようになる基礎知識と実践方法を伝授!評価方法、CI療法の理論、運動学習など脳科学との関連、症例における実践例等について、わかりやすく説明します。
日 程 平成30年10月7日(日)10:00~16:00
会 場 兵庫医科大学(兵庫県西宮市/阪神本線武庫川駅)
兵庫医大リハビリテーション医学教室(office@craseed.org)
受講料 12,000円
申込方法 NPO法人CRASEED(共催)のHPよりお申し込みください。
URL:http://craseed.sakura.ne.jp/seminar/2018/seminar20181007.html
その他
案内書

 <ユニリハ ものづくりシーティングセミナー 原理編×工房実技編~シートクッションをつくろう~ >
主 催 日本ユニバーサル リハビリテーション協会
日 程 平成30年10月14日(日)10:00~16:30(受付9:40~)
会 場 八王子市芸術文化会館いちょうホール(東京都八王子市本町24番1号)
講 師 青木 將剛(作業療法士)
参加費 15,000円(税込)
定 員 5名
申込方法 下記URLよりお申し込みください。
URL:https://www.meducation.jp/seminar/detail.php?id=21379
連絡先 日本ユニバーサル リハビリテーション協会
TEL:042-208-0102 E-mail:otmode@jcom.home.ne.jp

 <一般社団法人日本離床研究会主催 教育講座>
テーマ これで不安も一気に解消!パニックにならない検査・データ読み解きのキホン
内 容  独学ではなかなか理解が難しい「血液ガスデータ」、「心電図」、「胸部レントゲン」の基礎をポイントを絞って学べる講座です。
①心電図
・知ればナットク!心電図の基礎と正常波形の意味
・ムズかしく考えるのはやめよう!マンガとたとえで理解する不整脈
・この波形は何だ!?すぐに行動するための「イメージで感じる」心電図判別法
・コイツはアブナイ!離床のリスクからみたマークすべき不整脈
②血液ガスデータ
・検査値がサクサク読める!血液ガスデータの基礎と魔法のマジックナンバー
・呼吸アセスメントにはゼッタイ必須!P/F比の計算法
・呼吸性アシドーシス・HCO??なんでも来い!簡単に理解する酸塩基平衡と0.6の法則
・なんでデータにNaとClが!?意外にシンプルなアニオンギャップの計算と役立て方
③胸部レントゲン
・そうだったのか!読影前におさえておきたい基礎知識
・シルエットサインってなに!?一度覚えるとハマる無気肺のみかた
・決め手はエアープロンコグラム!臨床データと併せて診る肺炎時の読影法
日 程 平成30年9月29日(土)10:30~15:30
会 場 名古屋国際会議場(名古屋市熱田区熱田西町1-1)
講 師 飯田 祥 先生(日本離床研究会 学術研究部)
受講料 8,400円 (税込)
申込方法 ホームページよりオンラインで申込み
URL:http://www.rishou.org
問合先 一般社団法人日本離床研究会事務局 TEL:03-3556-5585

 <臨床実践に役立つ理論研究会>
主 催 臨床実践に役立つ理論研究会
テーマ スタートアップ人間作業モデル !
日 程 平成30年9月23日(日)10:00~16:00
会 場 横浜市福祉総合センター 9階 会議室
参加費 作業療法士 5,000円/作業療法学生 2,000円
その他
案内書

 <リハビリテーションのための嚥下障害と栄養>
内 容  多職種の視点で学ぶ!嚥下障害、栄養管理の基礎と回復期リハにおけるNSTの最前線。リハビリテーション医療において嚥下障害は全身状態に影響する大きな問題です。このセミナーでは多職種の視点で嚥下障害と栄養管理の基礎を学ぶと共に、今年度の診療報酬改訂で新たに重点の置かれた回復期リハビリテーションにおけるNSTに関して、先進的な取り組みを学びます。
日 程 平成30年9月22日(土)10:00~16:00
会 場 兵庫医科大学(兵庫県西宮市/阪神本線武庫川駅)
兵庫医大リハビリテーション医学教室(office@craseed.org)
受講料 12,000円
申込方法 NPO法人CRASEED(共催)のHPよりお申し込みください。
URL:http://craseed.sakura.ne.jp/seminar/2018/seminar20180922.html
その他
案内書

 <PDリハビリテーション講演会>
主 催 大塚製薬株式会社
日 程 平成30年9月19日(水)19:15~20:45
会 場 甲府富士屋ホテル
その他 *詳しくは下記案内書をご参照ください。
案内書

 <療法士活性化委員会~触診から紐解く大腿骨頚部骨折の評価とアプローチ法~>
日 程 平成30年9月16日(日)10:00~16:00
会 場 ウィリング横浜 ゆめおおおかオフィスタワー
(〒233-0002 横浜市港南区上大岡西1-6-1 ゆめおおおかオフィスタワー内)
受講料 7,900円(税込)
定 員 24名
申込方法 下記リンクよりお申し込みください。
URL:http://lts-seminar.jp/neckfracture
連絡先 療法士活性化委員会 E-mail:lts-info@lts-seminar.jp

 <山梨徒手療法勉強会 触診講習会(上肢編)>
日 程 平成30年9月16日(日)14:00~19:00(受付13:45~)
会 場 身延山病院 リハビリテーション室
受講料 3,500円(当日徴収)
申込方法  件名に「触診(上肢)山梨徒手」と記入し、①氏名(ふりがな) ②所属と職種 ③メールアドレスを記載し下記アドレスにメールをお願い致します。
 申し込み確認後、返信メールを送信致します。申し込み後、1週間たっても返信がないような場合は再度ご連絡ください。
 山梨徒手療法勉強会ホームページからでもお申し込み可能。
E-mail:y_mtsg@yahoo.co.jp
申込締切 平成30年9月14日
問合先 山梨徒手療法勉強会 触診会事務局 渡邉 幸美(石和温泉病院)
その他 ※詳しくは下記案内書をご参照ください。
案内書

 <療法士活性化委員会~評価の抽出とスクリーニング検査法~>
日 程 平成30年9月15日(土)10:00~16:00
会 場 ウィリング横浜 ゆめおおおかオフィスタワー
(〒233-0002 横浜市港南区上大岡西1-6-1 ゆめおおおかオフィスタワー内)
受講料 15,000円(税込)
定 員 24名
申込方法 下記リンクよりお申し込みください。
URL:http://lts-seminar.jp/assessment
連絡先 療法士活性化委員会 E-mail:lts-info@lts-seminar.jp

 <新しい総合的認知症ケア研修会>
日 程 大阪会場 平成30年9月8日(土)10:00~17:00
東京会場 平成30年9月15日(土)10:00~17:00
会 場 大阪会場 CIVI研修センター新大阪東
東京会場 人事労務会館
参加費 10,000円
申込方法 下記、案内書をご参照ください。
その他
案内書

 <科学的根拠に基づく腰痛の評価と治療法研修会>
主 催 一般社団法人 国際統合リハビリテーション
テーマ 腰痛改善×コミュニケーション協会
日 程 山梨会場 平成30年9月9日(日)9:50~16:50
会 場 山梨県立青少年センター
対 象 医師、PT、OT、ST
参加費 12,852円(税込)
定 員 30名
申込方法 下記、案内書をご参照ください。
その他
案内書
案内書(山梨)

 <第11回 タナベセラピー八ヶ岳合宿セミナー>
テーマ 脳血管疾患に対する生活機能改善へのアプローチ
~短時間で促通を行いながら、机上課題や屋外歩行の実践まで~
日 程 平成30年8月31日(金)14:30~9月2日(日)12:00(2泊3日)
会 場 八ヶ岳美術館ソサエティ(〒409-1502 山梨県北杜市大泉町谷戸5771-84)
受講費 20,000円(宿泊費は別途)
申込方法 下記、案内書をご参照ください。
その他
案内書

 <一般社団法人日本離床研究会主催 教育講座>
テーマ ここがポイント!整形外科術後急性期に起こりうるトラブル対策とADLアップのコツ
内 容  大腿骨頚部骨折・変形性関節症術後でクリニカル・パスにのらなかった症例を取り上げ、その対応のポイントを徹底解説。ケア・リハビリを進めるために必要な「トータルな視点」と「経験知」を学びます。
①深部静脈血栓症(DVT)が疑われた場合のアセスメントポイント
②脱臼時の対処法と脱臼させない体位変換・移乗動作時の工夫あれこれ
③転倒の原因と防止法
④発熱時に抑えるべき検査データと全身状態の把握法
⑤これだけは読んでおきたい循環パラメータ
⑥ベテランにから学ぶROM改善のコツ
⑦ COPDを合併した患者の呼吸データの読み方
⑧ 周術期疼痛コントロールの考え方と離床時の工夫
⑨ せん妄・認知症患者のリスクを予測したアプローチの進め方
日 程 平成30年8月26日(日)10:00~16:10
会 場 名古屋国際会議場(名古屋市熱田区熱田西町1-1)
講 師 中木 哲也 先生(たにぐち整形外科クリニック)
受講料 12,800円(税込)
申込方法 ホームページよりオンラインで申込み
URL:http://www.rishou.org
問合先 一般社団法人日本離床研究会事務局 TEL:03-3556-5585

 <ユニリハ 臨床シーティングセミナー理論編×実技編~身近な物を利用してクッションを作ろう~ >
主 催 日本ユニバーサル リハビリテーション協会
日 程 平成30年8月26日(日)10:00~16:30(受付9:40~)
会 場 八王子市芸術文化会館いちょうホール(東京都八王子市本町24番1号)
講 師 青木 將剛(作業療法士)
参加費 15,000円(税込)/理論編のみ 7,000円(税込)
定 員 5名
申込方法 下記URLよりお申し込みください。
URL:http://universalreha.com
連絡先 日本ユニバーサル リハビリテーション協会
TEL:042-208-0102 E-mail:otmode@jcom.home.ne.jp

 <平成30年度 地域リハビリテーション従事者研修会>
主 催 山梨県リハビリテーション病院・施設協議会
日 程 平成30年8月23日(木)18:20~20:40(受付17:30~)
会 場 甲府市総合市民会館 芸術ホール(山梨県甲府市青沼3-5-44)
受講対象 ・現在、医療機関や施設などでリハビリテーションや介護予防、機能訓練を担当している者。
・介護予防事業の担当者や在宅の要支援、要介護高齢者に対する保健または福祉に関する業務に従事する者、介護支援専門員、医療機関の地域連携担当者。
・市町村、地域包括支援センター、保健福祉事務所職員
・その他、リハビリテーションや機能訓練、介護予防事業に今後従事しようとする者または興味のある者。
申込方法 各施設に郵送されている申込用紙に必要事項を記入し、FAXにてお申し込みください。
申込期限 平成30年8月9日(木)
問合先 健康長寿推進課 TEL:055-223-1450

 <療法士活性化委員会~立ち直り反応からみる基本動作分析とアプローチ法~>
日 程 平成30年8月18日(土)10:00~16:00
会 場 ウィリング横浜 ゆめおおおかオフィスタワー
(〒233-0002 横浜市港南区上大岡西1-6-1 ゆめおおおかオフィスタワー内)
受講料 7,900円(税込)
定 員 24名
申込方法 下記リンクよりお申し込みください。
URL:http://lts-seminar.jp/risingup
連絡先 療法士活性化委員会 E-mail:lts-info@lts-seminar.jp

 <発達協会主催2018年度~実践のセミナー~>
日 程 平成30年8月6日(月)~9日(木)10:15~16:20
会 場 東京ファッションタウン(TFT)ビル東館 9階研修室(東京都江東区有明3-6-11
受講料 各 14,040円(税込)/会員 12,960円(税込)
定 員 約300名
申込方法 電話、FAX、発達協会ホームページから、お申し込みいただけます。
TEL:03-3903-3800 FAX:03-3903-3836 URL:http://www.hattatsu.or.jp
※同じ日程で開催されるセミナーを申し込むことはできません。
その他
案内書

 <第2回 2018年度 ハンドセラピィの全国研修会>
主 催 一般社団法人 日本ハンドセラピィ学会(SIG認定有り)
日 程 1日目 平成30年8月4日(土)14:00~18:50
2日目 平成30年8月5日(日)9:00~14:50
会 場 朱鷺メッセ(新潟県新潟市中央区万代島6-1)
参加費 会員 7,000円/非会員5,000円
対 象 作業療法士、理学療法士
定 員 先着200名
申込方法 日本ハンドセラピィ学会ホームページ研修会情報よりお申し込みください。
URL:http://jhts.org
問合先 日本ハンドセラピィ学会 研修会事業担当 E-mail:hand.zenkoku@gmail.com
その他
案内書

 <横浜精神分析研究会 第7回 特別セミナー>
テーマ 力動的セラピストになるために File.7~ウィニコットの母子関係論と治療論~
内 容  小児科医であるウィニコットWinnicott,D.W.はこころの発達について「依存」を中心に掲げた。つまり、彼は「ひとりの赤ん坊なんていやしない。母と子のカップルがいるのだ」とし、フロイト,S.やクライン,M.以来の伝統的な精神分析による内的対象関係論ではなく、現実の母子関係に注目したのである。そしてこころの発達を出生後すぐの「絶対依存」の段階から「相対依存」、そして「自立に向けて」という三段階に分け、特に人生早期の環境による抱えることの失敗がある事例については「依存への退行」が必要であることを主張した。彼自身の事例記録の「抱えることと解釈」(北山修監訳)やマーガレット・リトルによる「精神病水準の不安と庇護-ウィニコットとの精神分析の記録」(神田橋條治訳)などにその治療者-患者関係の具体例を見ることができる。いわゆる「いつわりの自己」で生きてきたクライエントたちであり、このようなシゾイド・パーソナリティの心理療法における治療者-患者関係、その治療論について考えたい。
日 程 平成30年7月22日(日)10:00~16:00
会 場 八洲学園大学 9階 9A室(〒220-0021 横浜市西区桜木町7-42)
費 用 7,000円(修士課程の大学院生は6,000円)
参加資格 臨床心理士や医師、看護師、保健師、作業療法士、理学療法士、言語聴覚士、社会福祉士、精神保健福祉士、保育士、教師。等の守秘義務をもつ専門家、臨床心理系大学院生等。公認心理師資格試験受験予定者など。力動的臨床を実践しようと思っている/実践しはじめたばかりの初心の方から、既に経験を積んでおられる方々まで幅広い経験の方が研鑽できる内容となっております。
定 員 60名程度
申込方法 (1)名前(2)所属(3)メールアドレス(4)臨床心理士資格の有無、を明記して、以下までご連絡ください。銀行口座をお知らせしますので、振込をしてください。振込を確認できた時点で申込確定となります。
申込先 北川清一郎
E-mail:info@yokopsy.com
事例発表者
の募集
 セミナー後半の事例検討に事例を発表してくださる方を募集しています。発表事例の条件としては、個人セラピーや個人カウンセリングの事例でお願いします。メールや電話、スカイプ、集団で行なっている事例は不可とします。発表レジュメは、事例の概要、生育歴、家族歴、治療構造、治療プロセスなどを8000文字以下ぐらいでまとめてもらいます。
 深津先生に事例コメントをもらえる貴重な機会です。ただ参加して講義と事例を聞くだけではなく、発表してより深く勉強してもらえたらと思います。発表希望の方は参加申し込み時に事例発表希望とどこかに書いておいてください。
案 内 URL:https://yokopsy.com/index.php/seminar

 <臨床実践に役立つ理論研究会>
主 催 臨床実践に役立つ理論研究会
テーマ 動作ピラミッド書字指導法&作業に焦点をあてた子ども支援
日 程 平成30年7月22日(日)10:00~16:00
会 場 横浜市福祉総合センター 8階 会議室
参加費 作業療法士 5,000円/作業療法学生 2,000円
その他
案内書

 <第5回 日本臨床作業療法学会>
テーマ AdvancedOccupation-base d practice
内 容 ・基調講演~The Art & Science of Occupational Therapy~
講師 Linda Tickle-Degnen
 再構築された実証に基づく実践モデルが、どの程度アートとサイエンスのパラダイムの相乗効果を生み出すか、そして,その実践モデルに基づいた介入が、アートとサイエンスを分離させた実践と比べて、より大きな訓練効果を生むか否かを検討していく。
・シンポジウム~私たちの作業を基盤とした実践~
 アジア諸国からシンポジストをお招きして,各国のOBPの現状について15分程度の報告と20~30分ほどディスカッションをする予定。
・ワークショップ
 身体障害領域、認知症、発達障害領域において、作業に基づいた実践に関する最新の知見を伝える内容。
日 程 平成30年7月21日(土)・22日(日)
会 場 九州大学病院百年講堂(福岡県福岡市馬出3-1-1)
参加費 10,000円(2日共ランチの軽食付き)
申込方法 詳細は下記URLをご覧ください。
URL:https://5thcot.jimdo.com/japanese
問合先 第5回 日本臨床作業療法学会学術大会 事務局
E-mail:jscot2018fukuoka@gmail.com

 <一般社団法人日本離床研究会主催 教育講座>
テーマ 苦手を克服!酸素療法・人工呼吸器の基礎と呼吸アセスメント
内 容  メディカルスタッフ必須の知識をすべて「臨床のコツ」で学ぶ実践プログラム
①X-P画像から理解する呼吸の解剖・生理
②酸素療法と加湿
③複雑な計算はしないで理解する血液ガスデータの読み方
④人工呼吸器の基礎知識
⑤NIPPVの基礎知識
⑥無気肺・肺炎を予防するための体位変換・離床
日 程 平成30年7月22日(日)10:00~16:10
会 場 石川県文教会館(金沢市尾山町10-5)
講 師 飯田 祥 先生(日本離床研究会学術研究部)
受講料 9,800円(税込)
申込方法 ホームページよりオンラインで申込み
URL:http://www.rishou.org
問合先 一般社団法人日本離床研究会事務局 TEL:03-3556-5585

 <一般社団法人日本離床研究会主催 教育講座>
テーマ 急性期リハビリテーションにおける臨床評価のポイント(基礎コース)
内 容  脳血管障害・外科術後の急性期や救急・救命病棟におけるリハビリテーションに必要となる臨床検査・薬剤・周辺機器の基礎知識を、この領域のベテラン講師陣がご指導します。
①急性期リハビリテーションの臨床像
②病棟でのリハビリテーションに必須のドレーン・チューブ類の基礎知識
③血液生化学データ〜栄養・貧血・電解質の評価〜
④体水分 IN OUT Balanceと循環機能の基礎評価
⑤人工呼吸器の基礎知識
⑥病棟で使用されている薬剤 系統別ポイント講座
⑦胸腹部X線単純撮影の基本的な画像評価の仕方
日 程 平成30年7月21日(土)10:00~16:30
会 場 名古屋国際会議場(名古屋市熱田区熱田西町1-1)
講 師 曷川 元 先生(日本離床研究会 学術研究部)
受講料 12,800円(税込)
申込方法 ホームページよりオンラインで申込み
URL:http://www.rishou.org
問合先 一般社団法人日本離床研究会事務局 TEL:03-3556-5585

 <日本高次脳機能障害学会 2018年夏期教育研修講座>
内 容
Aコース 「失語症候とその対応」
2018年7月14日(土)
定 員: 500名
受講費: 12,000円
Bコース 「 神経心理症候とその対応 」
日 程: 2018年7月15日(日)
定 員: 500名
受講費: 12,000円
会 場 パシフィコ横浜 アネックスホール(神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1)
申込受付 受付中(定員に達した時点で締め切らせていただきます。)
案 内 URL:http://www.higherbrain.or.jp/06_kousyukai/02_index.html
問合先 一般社団法人日本高次脳機能障害学会 事務局 江戸川病院内
〒133-0052 東京都江戸川区東小岩2-24-18
TEL:03-3673-1557 FAX:03-3673-1512
E-mail:office@higherbrain.or.jp URL:http://www.higherbrain.or.jp

 <第2回 作業療法士のための組織マネジメントセミナー2018 in 大阪>
主 催 株式会社青海社
日 程 平成30年7月14日(土)・15日(日)
会 場 新大阪丸ビル 新館402号
その他
案内書

 <第15回 箱づくり法全国研修会>
主 催 箱づくり法研究会(SIG認定有)
日 程 平成30年7月14日(土)・15日(日)
会 場 長野保健医療大学(長野市川中島町今井原11-1)
その他
案内書

 <ユニリハ ポジショニングToシーティング理論編×実技体感編>
主 催 日本ユニバーサル リハビリテーション協会
日 程 平成30年7月7日 (土) 13:30~21:00(受付開始13:15~)
会 場 八王子市芸術文化会館いちょうホール(東京都八王子市本町24番1号)
講 師 青木 將剛(作業療法士)
参加費 15,000円(税込)/理論編のみ 7,000円(税込)
定 員 5名
申込方法 下記URLよりお申し込みください。
URL:https://www.meducation.jp/seminar/regist?id=61641
連絡先 日本ユニバーサル リハビリテーション協会
TEL:042-208-0102 E-mail:otmode@jcom.home.ne.jp
その他
案内書

 <臨床実践に役立つ理論研究会>
主 催 臨床実践に役立つ理論研究会
テーマ 環境の評価と活かし方~より良い作業療法実践を目指して~
日 程 平成30年6月24日(日)10:00~16:00
会 場 横浜市福祉総合センター 8階 会議室
参加費 作業療法士 5,000円/作業療法学生 2,000円
その他
案内書

 <一般社団法人日本離床研究会主催 教育講座>
テーマ 肺炎時の呼吸ケアと早期離床戦略
内 容  呼吸器合併症の病態を理解し、ケアの根拠を学ぶことで、必要な臥床期間を正確に見極め、積極的な離床へと導くことのできる臨床家を育成します
①肺炎の病態と治療について知ろう
②人工呼吸器からのウィーニング・VAP予防と関連ケアのポイント
③肺炎時の体位変換と早期離床「守り」と「攻め」の実際
日 程 平成30年6月23日(土)10:00~16:00
会 場 名古屋国際会議場(名古屋市熱田区熱田西町1-1)
講 師 曷川 元 先生(日本離床研究会 学術研究部)、原田 博雅 先生(八尾徳洲会病院 呼吸器内科)
受講料 9,800円(税込)
申込方法 ホームページよりオンラインで申込み
URL:http://www.rishou.org
問合先 一般社団法人日本離床研究会事務局 TEL:03-3556-5585

 <第6回 作業科学にまつわる研究法研修会座>
主 催 日本作業科学研究会
日 程 1日目 平成30年6月16日(土)13:00~18:30(受付12:30~)
2日目 平成30年6月17日(日)9:00~13:30
会 場 札幌医科大学 保健医療学部棟(5階を予定)
講 師 近藤 知子(杏林大学)、酒井 ひとみ(関西科学福祉大学)、渡辺 慎介(YICリハビリテーション大学校)、坂上 真理(札幌医科大学)、中塚 聡(諏訪共立病院)
受講料 両日参加 会員 8,000円/非会員 12,000円
1日参加 会員 5,000円/非会員 9,000円/懇親会費 5,000円前後
申込方法 URL:osstudy@jsso.jp
問合先 URL:osstudy@jsso.jp
その他
案内書

 <日本離床学会主催 第8回 全国研修会・学術大会>
テーマ 苦手を克服!酸素療法・人工呼吸器の基礎と呼吸アセスメント
日 程 平成30年6月16日(土)9:30~16:30
会 場 国立オリンピック記念青少年総合センター(東京都)
大会長 中木 哲也(金沢医科大学病院)
受講料 9,800円(税込)
申込方法 ホームページよりオンラインで申込み
URL:http://www.rishou.org
問合先 一般社団法人日本離床研究会事務局 TEL:03-3556-5585

 <ユニリハ ポジショニングR.E.D.セミナー理論編×実技編>
主 催 日本ユニバーサルリハビリテーション協会
テーマ 微小重力環境で行う筋緊張制御
日 程 平成30年6月3日(日)10:00~16:30(受付9:40~)
会 場 八王子市芸術文化会館いちょうホール(東京都八王子市本町24-1)
講 師 青木 將剛(作業療法士)
参加費 15,000円(税込)
定 員 5名
申込方法 HPよりお申し込みください。
URL:http://universalreha.com
問合先 日本ユニバーサルリハビリテーション協会
TEL:042-208-0102 E-mail:otmode@jcom.home.ne.jp
その他
案内書

 <6日で学ぶ評価・アプローチのための触診セミナーBASICコース>
主 催 療法士活性化委員会
日 程 平成30年4月7日(土)、8日(日)9:30~16:30
平成30年5月5日(土)、6日(日)9:30~16:30
平成30年6月2日(土)、3日(日)9:30~16:30
会 場 ウィリング横浜 ゆめおおおかオフィスタワー
(〒233-0002 横浜市港南区上大岡西1-6-1 ゆめおおおかオフィスタワー内)
定 員 24名
参加費 1日 12,000円/6日間 59,800円(税込)
申込方法 URL:http://lts-seminar.jp/syokushinbasic
上記ホームページより申し込みよりお申し込みください。
連絡先 療法士活性化委員会 加藤 E-mail:lts-info@lts-seminar.jp

 <終末期・緩和ケア作業療法研究会2018 実践者研修会 in TOKYO>
主 催 終末期・緩和ケア作業療法研究会(日本作業療法士協会SIG認定)
テーマ Breakthrough
日 程 平成30年5月27日(日)9:30~16:00(開場9:00~)
会 場 東京工科大学医療保健学部12号館(東京都大田区西蒲田5-23-22)
参加費 研究会会員 4,000円/非会員 8,000円
申込方法 研究会ホームページからオンライン受付と事前振込
問合先 終末期・緩和ケア作業療法研究会
URL:http://www.kanwaot.net
その他
案内書

 <いまさら聞けない解剖学第3段~上肢編~>
講 師 町田 志樹 氏(臨床福祉専門学校 理学療法士)
日 程 平成30年5月20日(日)10:00~16:00
会 場 地域交流施設 大木記念ホール
対 象 PT、OT、ST等治療に関わる方
料 金 個人 8,000円/ペア割(2名)各7,000円/グループ割(3名から)各6,000円
申込方法 URL:https://kai-clinical-lab.jimdo.com
上記ホームページより申し込みよりお申し込みください。

 <一般社団法人日本離床研究会主催 教育講座>
テーマ 苦手を克服!酸素療法・人工呼吸器の基礎と呼吸アセスメント
内 容  メディカルスタッフ必須の知識をすべて”臨床のコツ”で学ぶ実践プログラム。
①X-P画像から理解する呼吸の解剖・生理
②酸素療法と加湿
③複雑な計算はしないで理解する血液ガスデータの読み方
④人工呼吸器の基礎知識
⑤NIPPVの基礎知識
⑥無気肺・肺炎を予防するための体位変換・離床
日 程 平成30年5月18日(金)10:00~16:10
会 場 レイアップ御幸町ビル(JR静岡駅より徒歩3分)
講 師 曷川 元 先生(日本離床研究会学術研究部)
受講料 9,800円(税込)
申込方法 ホームページよりオンラインで申込み
URL:http://www.rishou.org
問合先 一般社団法人日本離床研究会事務局 TEL:03-3556-5585

 <一般社団法人日本離床研究会主催 教育講座>
テーマ 誰も教えてくれないコツがここにある!フィジカルアセスメント完全攻略セミナー
内 容  特別な機器はなくとも眼・手・耳を最大限使った評価の方法を、実技を交えて徹底的に学びます。
①呼吸不全を見逃すな!胸部の視診・触診の基礎
②検査データがなくても行える視診・触診による脱水・心不全の評価
③腸閉塞を見逃すな!腸蠕動音の聴診
④この患者さんの機能レベルはどれくらい?寝たままできる動作能力予測、他
日 程 1日目 平成30年5月12日(土)14:30~18:30
2日目 平成30年5月13日(日)10:00~16:10
会 場 名古屋国際会議場(名古屋市熱田区熱田西町1-1)
講 師 黒田 智也 先生(日本離床研究会)、他
受講料 2日間 16,800円 (税込)
定 員 100名
申込方法 ホームページよりオンラインで申込み
URL:http://www.rishou.org
問合先 一般社団法人日本離床研究会事務局 TEL:03-3556-5585

 <臨床実践に役立つ理論研究会~役割理論・評価を学びOTスキルをアップさせよう!~>
日 程 平成30年5月6日(日)10:00~16:00
会 場 横浜市健康福祉総合センター 8階 会議室(横浜市中区桜木町1-1)
講 師 笹田 哲 教授(神奈川県立保健福祉大学大学院)
対 象 作業療法士、作業療法学生
受講料 作業療法士 5,000円/作業療法学生 2,000円
申込方法 案内書をご参照ください。
その他
案内書

 <第30回 日本ハンドセラピィ学会学術集会>
主 催 日本ハンドセラピィ学会
テーマ ハンドセラピィイノベーション~概念と技術の革新を求めて~
日 程 平成30年4月28日(土)・29日(日)
会 場 ソラシティカンファレンスセンター
(東京都千代田区、JR中央・総武線「御茶ノ水」駅より徒歩1分)
対 象 ハンドセラピィに携わる方
参加費 事前登録 会員 7,000円/非会員 10,000円
当日参加 会員 8,000円/非会員 11,000円
申込方法 当学術集会ホームページ
URL:http://meeting30.jhts-web.org
問合先 一般社団法人日本離床研究会事務局 TEL:03-3556-5585

 <一般社団法人日本離床研究会主催 教育講座>
テーマ 自分の脳も変えられる脳卒中セミナー
内 容  この講座では、養成校ではなかなか学ぶことのできなかった、脳卒中患者における全身状態把握の仕方と共通言語での表現の方法を徹底的に学びます。
①脳圧管理と血管支配領域からヒモ解く脳神経の基礎
②画像を診ば病態がわかる!~CT・MRI・血管造影の読影法~
③肩関節亜脱臼・褥瘡・誤嚥性肺炎など、合併症をシャットアウトする片麻痺患者ポジショニングのポイント
④脳出血・脳梗塞・くも膜下出血 疾患別にみた早期介入のタイミングと離床の進め方
⑤ベテランから学ぶ!離床していい症例・悪い症例の相違
⑥実は病態を悪化させているかも!?脳卒中患者の離床NG集
⑦前もって知っておけばスゴク安心!急性期脳卒中リハありがちなトラブル対策
日 程 平成30年4月23日(月)9:50~16:20
会 場 金沢商工会議所(金沢市尾山町9−13)
講 師 黒田 智也 先生(日本離床研究会 学術研究部)
受講料 12,800円(税込)
申込方法 ホームページよりオンラインで申込み
URL:http://www.rishou.org
問合先 一般社団法人日本離床研究会事務局 TEL:03-3556-5585

 <一般社団法人日本離床研究会主催 教育講座>
テーマ 「実践!離床技術入門」これができなきゃ始まらない!
内 容  実技で実感!離床技術を一連の流れで学べるプログラム
①ポジショニングのポイントはココ!もう肺炎にしない!拘縮・褥瘡を作らない!
②あなたの介護が患者さんを悪くしている!?驚くべきメカニズムとは?
③合併症を減らすために絶対知っておきたいテクニック
④ひとりでは無理な場合に使う便利なワザと臨床で役立つ介助用具
日 程 平成30年4月15日(日)10:00~16:10
会 場 名古屋国際会議場(名古屋市熱田区1-1)
講 師 広田 晋 先生(岐阜県立多治見病院)、櫻木 聡 先生(名古屋医療センター)
受講料 8,400円(税込)
申込方法 ホームページよりオンラインで申込み
URL:http://www.rishou.org
問合先 一般社団法人日本離床研究会事務局 TEL:03-3556-5585

 <国際統合リハビリテーション協会(IAIR)認定 B-classセラピストコース>
スケジュール
平成29年 9月3日 リハビリの臨床で確実な結果が出せる 骨盤アプローチ1
9月30日 リハビリの臨床で確実な結果が出せる 骨盤アプローチ2
10月1日 リハビリの臨床で確実な結果が出せる 脊柱アプローチ1
11月4日 リハビリの臨床で確実な結果が出せる 脊柱アプローチ2
11月5日 頸部体幹調整の為の筋膜、軟部組織アプローチ1
12月2日 臨床で結果が出せない原因が分かる
リハビリセラピストTUNE UPセミナー
12月3日 評価と調整の為の触診”達人のタッチ”
平成30年 1月20日 頸部体幹調整の為の筋膜、軟部組織アプローチ2
1月21日 リハビリの臨床で結果が出せる 上肢アプローチ1
2月3日 リハビリの臨床で結果が出せる 上肢アプローチ2
2月4日 リハビリの臨床で結果が出せる 下肢アプローチ1
3月3日 リハビリの臨床で結果が出せる 下肢アプローチ2
3月4日 Therapist 検定対策
4月7日 B-class Therapist 検定
4月8日 B-class Therapist 検定
会 場 下記のいずれかで開催します
①昌賢学園まえばしホール(群馬県前橋市南町3-62-1)
②ベイシア文化ホール(群馬県前橋市日吉町1-10-1)
対 象 作業療法士、理学療法士、言語聴覚士
料 金 各講義詳細をご覧ください。
定 員 20名
その他 ※詳しくは以下のホームページをご参照ください。
URL:https://iairjapan.jp

  <2017年度>
 <2018年 ILPT腰痛治療セミナー>
主 催 一般社団法人 国際統合リハビリテーション協会
日 程 栃木開催 平成30年3月18日(日)9:50~16:50
練馬開催 平成30年3月31日(土)13:50~19:50
会 場 栃木開催 とちぎ福祉プラザ
練馬開催 練馬区立 区民産業プラザ
講 師 赤羽 秀徳(一般社団法人国際統合リハビリテーション協会 理事、一般社団法人赤羽総合腰痛研究所 代表理事、理学療法士、工学博士、選択理論心理士、国際マッケンジー協会認定療法士)                   
受講料 12,852円(税込)
対 象 医師、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士
定 員 30名先着順(定員になり次第閉め切らせて頂きます。)
申込方法 URL:https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=IRnMylTcawy
その他 ※一般社団法人日本作業療法士協会、生涯教育ホ゜イント付与対象1日参加て゛1ホ゜イント付与となります。
※紹介者割引特典、IAIRのセミナーに参加されたことのある方が、ご友人をご紹介頂いた場合、紹介された方、紹介してくれた方、双方に当協会セミナーで利用できるクーポンを3,000円分プレゼント致します。

 <事例を通して学ぶ~人間作業モデルにおけるクライアントへの介入~>
主 催 臨床実践に役立つ理論研究会
日 程 平成30年3月21日(水)10:00~16:00
会 場 横浜市健康福祉総合センター 8F 会議室(横浜市中区桜木町1-1)
講 師 笹田 哲 教授(神奈川県立保健福祉大学大学院)
受講料 作業療法士 4,000円/作業療法学生 2,000円
申込方法 案内書をご参照ください。
その他
案内書

 <ユニリハ ものづくりシーティングセミナー原理編×工房実技編>
主 催 日本ユニバーサルリハビリテーション協会
日 程 平成30年3月25日(日)18:45~21:30(受付18:30~)
会 場 八王子市芸術文化会館いちょうホール(東京都八王子市本町24-1)
講 師 青木 將剛(作業療法士)
参加費 15,000円(税込)
定 員 5名
申込方法 HPよりお申し込みください。
URL:http://universalreha.com
問合先 日本ユニバーサルリハビリテーション協会
TEL:042-208-0102 E-mail:otmode@jcom.home.ne.jp

 <ユニリハ ポジショニングToシーティング理論編×実技体感編>
主 催 日本ユニバーサルリハビリテーション協会
日 程 平成30年3月18日(日)10:00~16:30(受付9:40~)
会 場 八王子市芸術文化会館いちょうホール(東京都八王子市本町24-1)
講 師 青木 將剛(作業療法士)
参加費 15,000円(税込)
定 員 5名
申込方法 HPよりお申し込みください。
URL:http://universalreha.com
問合先 日本ユニバーサルリハビリテーション協会
TEL:042-208-0102 E-mail:otmode@jcom.home.ne.jp

 <一般社団法人日本離床研究会主催 教育講座>
テーマ 脳卒中患者の疑問がスッキリ晴れる!とっておきの検査・データ「マル秘」判読講座
内 容  本講座では星の数ほどある検査項目や薬剤の中から、臨床でスグ使える項目に厳選し、ベテランに読み解きのコツを学びます。
①脳画像(CT・MRI・MRA)
・たった5つの画像でわかる脳画像のキホン
・書いて理解する脳の機能解剖と血管走行
・障害部位から判断する麻痺の位置と程度予測
②血液データ
・脳卒中患者における血液データのみかた
・凝固系パラメータのチェックの仕方
・医師がやたら血糖値を気にするワケ
③薬剤
・マンガでイメージする脳卒中治療薬とその効果
・語呂合わせで覚える系統別薬剤名
・使用薬剤からわかる病態把握、他
④症例検討
・セミナーの最後に全てのデータを使って離床可否の判断をレクチャー
日 程 1日目 平成30年3月17日(土)14:30~18:30
2日目 平成30年3月18日(日)9:50~16:10
会 場 名古屋国際会議場(名古屋市熱田区1-1)
講 師 黒田 智也 先生(日本離床研究会 学術研究部)、足立 拓也 先生(兵庫医科大学病院)
受講料 19,800円 (税込)
申込方法 ホームページよりオンラインで申込み
URL:http://www.rishou.org
問合先 一般社団法人日本離床研究会事務局 TEL:03-3556-5585

 <一般社団法人山梨県言語聴覚士会 第4回学術講演会>
テーマ 高次脳機能障害、発達障害、認知症にみる障害の神経心理学的な理解と支援
日 程 平成30年3月15日(木)18:30~20:30
会 場 ぴゅあ総合 中研修室
講 師 坂爪 一幸 先生(早稲田大学教育・総合科学学術院 教育心理学教室)
会 費 県士会員・関東圏都県言語聴覚士会員 無料/非県士会員・他職種 500円
申込方法 ※3月8日(木)までに、出欠のご返事をE-mailにてご連絡いただけますと幸いです。また、お手数ではございますが、欠席の場合にもご連絡をくださいますようお願い申し上げます。
連絡先 甲府城南病院 リハビリテーション部言語聴覚療法科 吉澤 由香
TEL:055-241-5833 FAX:055-241-8660 E-mail:st@kofujonan.or.jp
その他 ※駐車場の台数に限りがありますので、乗り合い又は公共交通機関をご利用ください。また、第2、第3駐車場もご利用いただけますので、障害者専用スペースや指定場所以外の駐車はご遠慮ください。

 <平成29年度 横浜精神分析研究会~文献講読と症例検討~>
スケジュール
平成29年 4月9日 イントロダクション、発表の割り振り 子供がぶたれる(1919)
5月14日 快原理の彼岸(1920)
6月11日 集団心理学と自我分析(1921)
7月9日 自我とエス(1923)
8月6日 マゾヒズムの経済論的問題(1924)
9月10日 制止、症状、不安(1926)
未定 特別セミナー、ビオン入門(仮題)
10月8日 フェティシズム(1927)
11月12日 ある錯覚の未来(1927)
12月10日 文化の中の居心地悪さ(1930)
平成30年 1月14日 終わりのある分析と終わりのない分析(1937)
2月11日 分析における構築(1937)
3月11日 モーセという男と一神教(1939)
会 場 ①菊名地区センター
〒222-0011 横浜市港北区菊名6-18-10(東急東横線 JR横浜線 菊名駅から徒歩10分)
②菊名コミュニティハウス
〒222-0011 横浜市港北区菊名4-4-1(東急東横線 JR横浜線 菊名駅から徒歩5分)
③港北区社会福祉協議会
〒222-0032 横浜市港北区大豆戸町13-1吉田ビル3F(東急東横線 大倉山駅から徒歩7分)
(会場は上記3ヵ所の他、菊名駅周辺の会場となります。また月によって会場は変わります。)
参加資格 看護師や作業療法士、言語聴覚士、社会福祉士、PSW、理学療法士、臨床心理士、保育士、医師などの守秘義務をもつ専門家、臨床心理系大学院生など
参加費 ①通年での参加 一般 22,000円(講読会か検討会のどちらかだけ 16,000円)
院生(修士) 18,000円(講読会か検討会のどちらかだけ 12,000円)
②単発での参加 一般 3,000円(講読会か検討会のどちらかだけ 2,300円)
院生(修士) 2,400円(講読会か検討会のどちらかだけ 1,800円)
申込方法 ①名前②所属③メールアドレス④講読会と検討会のいずれの参加か⑤通年参加か単発参加か⑥臨床
心理士資格の有無、の6点を明記して、下記の問い合わせにあるメールアドレスまでご連絡ください。銀行口座をお知らせしますので、振込をしてください。振込を確認できた時点で申し込み確定となります。
問合・申込先 横浜精神分析研究会事務局 北川 清一郎
E-mail:info@yokopsy.com(URL:http://yokopsy.com)
その他 ※詳しくは以下のホームページをご参照ください。
URL:http://s-office-k.com/news/archives/99

 <オンデマンド講座 バイオメカニクスに必要な基礎知識>
主 催 パシフィックサプライ株式会社
講 師 山本 澄子 教授(国際医療福祉大学大学院)
受講費 2,000円
申込方法 下記までお問い合わせください。
E-mail:https://www.p-supply.co.jp/seminars/248
その他
案内書

 <療法士活性化委員会 第5期評価・アプローチのための触診セミナーBASICコース>
主 催 療法士活性化委員会
日 程 平成30年1月6・7日、2月3・4日、3月3・4日
会 場 ウィリング横浜 ゆめおおおかオフィスタワー
(〒233-0002 横浜市港南区上大岡西1-6-1 ゆめおおおかオフィスタワー内)
定 員 24名
参加費 1日のみ 12,000円、6日間 59,800円(税込)
申込方法 リンクよりお申込みください。
URL:http://lts-seminar.jp/syokushinbasic
問合先 事務局 加藤 淳
E-mail:lts-info@lts-seminar.jp
その他
案内書

 <呼吸理学療法実践セミナー>
内 容  正確なアセスメント技術と臨床に即した呼吸理学療法手技の完全マスターを目指します。
1日目、講義~視て触れて聴いて解るフィジカルアセスメント~
2日目、実習~呼吸理学療法手技完全マスター~
日 程 平成30年2月24日(土)・25日(日)10:00~16:00
会 場 兵庫医療大学(神戸市中央区港島1-3-6 )
参加費 各日 15,000円、両日 27,000円
申込方法 PO法人CRASEEDのセミナー申込フォームよりお申し込みください。
URL:http://craseed.sakura.ne.jp/seminar/2017/seminar2018022425.html
問合先 兵庫医大リハビリテーション医学教室
URL:http://www.neuroreha.jp

 <西日本公式 第18回 ADL評価法FIM講習会>
内 容  全国で今年度最後のADL評価法FIM講習会となります。FIMver.3.0の評価基準を詳しく解説する初心者対象の講習会です。オリジナル動画や具体的な症例を通した採点法についての講義を追加しています。施設内での評価の統一や知識の確認のためにご参加ください。
日 程 平成30年2月18日(日)10:00~13:00
会 場 大阪府立男女共同参画・青少年センター(ドーンセンター)
参加費 6,000円
申込方法 PO法人CRASEEDのセミナー申込フォームよりお申し込みください。
URL:http://craseed.sakura.ne.jp/seminar/2017/seminar20180218.html
問合先 兵庫医大リハビリテーション医学教室
URL:http://www.neuroreha.jp

 <道免和久教授が伝授する~脳卒中リハビリテーションの達人になるために~>
内 容  道免教授の四半世紀以上にわたる脳卒中リハビリテーションの実践経験から、診察法、評価法、予後予測、診療報酬制度、心の問題、臨床研究、脳科学とニューロリハビリテーションに至るまで、臨床に役立つ真実を伝授する講演会です。
日 程 平成30年2月17日(土)10:00~16:00
会 場 大阪府立男女共同参画・青少年センター(ドーンセンター)
参加費 12,000円
申込方法 PO法人CRASEEDのセミナー申込フォームよりお申し込みください。
URL:http://craseed.sakura.ne.jp/seminar/2017/seminar20180217.html
問合先 兵庫医大リハビリテーション医学教室
URL:http://www.neuroreha.jp

 <一般社団法人日本離床研究会主催 教育講座>
テーマ あなたのアプローチが劇的に変わる!
“見て見ぬふり”から抜け出す在宅・回復期循環講座
内 容  回復期・在宅に必要な循環に関する知識をまとめ、” いつもと違う”をいち早く察知し“血圧を測るだけ” の循環アセスメントから脱却を目指します。
①回復期・生活期こそ重要!“いつもと違う””何か変” と感じたら
②簡単穴うめドリルで覚える循環の基礎知識
③在宅に必要な最低限知っておくべき薬剤の知識
④臨床力をあげよう!実技で学ぶ循環アセスメント
⑤アセスメント結果からどう動く?明日からスグ使える対応・ 対処法
⑥回復期・在宅だからできる循環器ケアの留意点
⑦循環お困り相談室!こんな時あなたならどうする?
⑧症例から学ぶ!長期的安定を続けるコツとは
日 程 平成30年2月17日(土)10:00~16:10
会 場 名古屋国際会議場(名古屋市熱田区1-1)
講 師 徳田 雅直 先生(新横浜ハートクリニック、心臓リハビリテーション室)
受講料 12,800円 (税込)
定 員 100名
申込方法 ホームページよりオンラインで申込み
URL:http://www.rishou.org
問合先 一般社団法人日本離床研究会事務局 TEL:03-3556-5585

 <療法士活性化委員会 基本動作分析からみる原因の特定とアプローチ法>
主 催 療法士活性化委員会
日 程 平成29年11月18日(日)、平成30年1月20日(土)、2月17日(土)
会 場 ザ・タワーくまさん整形外科 第2リハビリ室
(〒238-0008 神奈川県横須賀市大滝町2-6 ザ・タワー横須賀中央 2F)
定 員 12名
参加費 1日1,600円
申込方法 リンクよりお申込みください。
URL:http://lts-seminar.jp/reviewexperience
問合先 事務局 加藤 淳
E-mail:lts-info@lts-seminar.jp
その他
案内書

 <事例を通して学ぶ~回復期病棟における人間作業モデルの実践~>
主 催 臨床実践に役立つ理論研究会
日 程 平成30年2月12日(月)10:00~16:00
会 場 横浜市健康福祉総合センター 9F(横浜市中区桜木町1-1)
講 師 笹田 哲 教授(神奈川県立保健福祉大学大学院)
受講料 作業療法士 4,000円/作業療法学生 2,000円
申込方法 案内書をご参照ください。
その他
案内書

 <一般社団法人日本離床研究会主催 教育講座>
テーマ ベテランはここを診ている!重症患者のアセスメント゛勘゛ドコロ
内 容  明日からスグに役立つ8つのアセスメントポイントを取り上 げ、楽しくかつ安全に離床を進めるポイントを学びます。
①「呼吸・低酸素」のアセスメンント
呼吸の観察は「首」と「腹」のワケ、ほか
②「循環・心不全」のアセスメント
循環の良し悪しを左右する尿量のみかた、ほか
③「意識・せん妄」のアセスメント
せん妄と不穏って何が違うの?、ほか
④「身体の清潔・安楽」のアセスメント
口腔ケアは水を使わない? 口腔ケアの最重要事項と最新知識、ほか
⑤.「輸血・体水分バランス」のアセスメント
知っているようで実は知らない輸血の目的と使い分け、ほか
⑥「痛み」のアセスメント
離床意欲を促進する、 ベテランがおこなう患者さんへの配慮の仕方、ほか
⑦.「嚥下・栄養」のアセスメント
そうだったのか!スグにつかえる嚥下・栄養評価のポイント、ほか
⑧「体位管理・早期離床」のアセスメント
少しの工夫ですぐできる、マル得離床テクニック、ほか
日 程 平成30年1月20日(土)10:00~16:10
会 場 レイアップ御幸町ビル(JR静岡駅より徒歩3分)
講 師 河合 佑亮 先生(藤田保健衛生大学病院)、広田 晋 先生(岐阜県立多治見病院)
受講料 9,800円(税込)
申込方法 ホームページよりオンラインで申込み
URL:http://www.rishou.org
問合先 一般社団法人日本離床研究会事務局 TEL:03-3556-5585

 <一般社団法人日本離床研究会主催 教育講座>
テーマ 看護ケア・リハビリテーションに活かす臨床画像判読講座
内 容  「画像を確認しておけば良かった・・・」
後悔する前に学ぶべき画像判読のポイント
①まずおさえよう!画像読影の基礎
②各診療科画像読影のポイント
③画像所見から考える離床の可否の見極めと予後予測~ 症例供覧~
日 程 1日目 平成30年1月13日(土)14:30~18:30
2日目 平成30年1月14日(日)9:50~16:10
会 場 名古屋国際会議場(名古屋市熱田区1-1)
講 師 中木 哲也 先生(金沢医科大学病院)、飯田 祥 先生(日本離床研究会、学術研究部)
受講料 2日間 19,800円 (税込)
定 員 100名
申込方法 ホームページよりオンラインで申込み
URL:http://www.rishou.org
問合先 一般社団法人日本離床研究会事務局 TEL:03-3556-5585

 <他職種へ伝えるOTの魅力~より良い連携を目指して~>
主 催 臨床実践に役立つ理論研究会
日 程 平成29年12月17日(日)10:00~16:00
会 場 横浜市健康福祉総合センター 8F 会議室(横浜市中区桜木町1-1)
講 師 笹田 哲 教授(神奈川県立保健福祉大学大学院)
受講料 作業療法士 4,000円/作業療法学生 2,000円
申込方法 案内書をご参照ください。
その他
案内書

 <一般社団法人日本離床研究会主催 教育講座>
テーマ 整形外科領域の看護ケアとリハビリテーション
内 容 臨床に即したQ&Aから学ぶアプローチの基礎
①まずはここを押さえよう 外傷性骨折
②トラブルは起こさない!股・膝関節疾患
③リスク管理が最重要 脊椎疾患
④なかなか良くならない 肩関節疾患
⑤これが知りたかった!臨床疑問集
日 程 平成29年12月17日(日)10:00~16:10
会 場 名古屋国際会議場(名古屋市熱田区1-1)
講 師 中木 哲也 先生(金沢医科大学病院)、櫻木 聡 先生(名古屋医療センター)
受講料 12,800円 (税込)
申込方法 ホームページよりオンラインで申込み
URL:http://www.rishou.org
問合先 一般社団法人日本離床研究会事務局 TEL:03-3556-5585

 <第41回 日本高次脳機能障害学会学術総会 サテライト・セミナー>
テーマ 行為と動作の障害
日 程 平成29年12月17日(日)
会 場 大宮ソニックシティ 小ホール(埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5)
定 員 400名
問合先 一般社団法人日本高次脳機能障害学会 事務局
〒133-0052 東京都江戸川区東小岩2-24-18 江戸川病院内
TEL:03-3673-1557 FAX:03-3673-1512
E-mail:office@higherbrain.or.jp URL:http://www.higherbrain.or.jp
その他 URL:http://www.higherbrain.or.jp/06_kousyukai/01_index.htmlをご参照ください。

 <第41回 日本高次脳機能障害学会学術総会>
テーマ わかりあうを科学する
会 長 立石 雅子(目白大学保健医療学部言語聴覚学科 教授)
日 程 平成29年12月15日(金)・16日(土)
会 場 大宮ソニックシティ(埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5)
問合先 一般社団法人日本高次脳機能障害学会 事務局
〒133-0052 東京都江戸川区東小岩2-24-18 江戸川病院内
TEL:03-3673-1557 FAX:03-3673-1512
E-mail:office@higherbrain.or.jp URL:http://www.higherbrain.or.jp
その他 URL:http://jshbd41.umin.jpをご参照ください。

 <21回 日本作業科学セミナー
主 催 日本作業科学研究会
日 程 平成29年12月9日(土)・10日(日)
会 場 大阪リバーサイドホテル(大阪府大阪市都島区中野町5-12-30)
申込方法 URL:http://www.jsso.jp/courses_seminars.html
その他
案内書
趣意書

 <人間作業モデル一日講習会 治療編~浜松会場~>
内 容 ①事例(回復期の高齢者)を通してのクリニカルリーズニング(演習)
②クライアントの変化と作業療法士の戦略
③理論を実践に注ぎ込むこと
④作業機能状態と作業機能障害(事例を用いて)
⑤事例(精神科)
⑥ランダム化比較試験による人間作業モデルの効果研究
日 程 平成29年12月3日(日)9:00~11:30
会 場 常葉大学保健医療学部
(〒431-2102 静岡県浜松市北区都田町1230)
講 師 山田 孝 教授(日本作業行動学会前会長、目白大学大学院リハビリテーション学研究科)
受講料 当学会会員 4,000円/非会員7,000円/学生・大学院生 3,500円
※受講料は、当日、受付で現金にてお支払いください。
※当日、本学会に入会された方は、会員の受講料となります。
申込方法 下記案内書をご参照ください。
その他
案内書

 <リハビリママ&パパの会主催 第18回 勉強会>
テーマ 明日からの育児&治療がさらに楽しくなる!~子どもの運動発達×感覚統合~
日 程 平成29年12月3日(日)
会 場 さいたま赤十字病院 リハビリテーション室
埼玉県さいたま市中央区新都心1番地5
講 師 横山美佐子先生
(北里大学医療衛生学部リハビリテーション学科・理学療法士)
八重樫貴之先生
(千代田区発達センターさくらキッズ・作業療法士)
定 員 30名
参加費 1,000円
※キッズルーム使用される場合、保険料としてお子様お一人につき100円
申込方法 下記案内書をご参照ください。
その他
案内書

 <R.U.S.K. たべること(つくること、かむこと、たべること)研修会>
主 催 R.U.S.K.(合同会社 臨床運動障害研究会)
日 程 平成29年12月3日(日)10:00~16:00
会 場 明治東洋医学院専門学校
定 員 40名
費 用 6,000円
申込方法 合同会社 臨床運動障害研究会のホームページまで
URL:https://rinshoundoshogai.sakura.ne.jp/workshop/list.php
その他
案内書

 <R.U.S.K. PT・OTも知ってほしい嚥下の基礎知識と評価>
主 催 R.U.S.K.(合同会社 臨床運動障害研究会)
日 程 平成29年12月2日(土)13:00~17:00
会 場 明治東洋医学院専門学校
定 員 40名
費 用 5,000円
申込方法 合同会社 臨床運動障害研究会のホームページまで
URL:https://rinshoundoshogai.sakura.ne.jp/workshop/list.php
その他
案内書

 <第27回 日本上田法治療研究会学術集会>
主 催 上田法治療研究会
テーマ 伝える・つながる・拡がる
日 程 1日目 平成29年11月25日(土)13:30~18:45(受付13:00~)
2日目 平成29年11月26日(日)9:30~12:25(受付9:15~)
会 場 山梨県立あけぼの医療福祉センター
(〒407-0046 山梨県韮崎市旭町上條南割3251-1)
参加資格 どなたでも参加可能ですが、一般演題での発表・質問・意見は会員に限らせていただきます。「上田法リフレッシャ―コース」は、非会員でも見学は可能です。
参加費 会員4,000円(1日のみ2,000円)/非会員5,000円(1日のみ2,500円)
保護者・学生500円(資料代として)
その他
案内書
ポスター

 <ユニリハ 車椅子メンテナンスセミナー>
主 催 日本ユニバーサルリハビリテーション協会
日 程 平成29年11月25日(土)18:45~21:30(受付開始18:30~)
会 場 八王子市芸術文化会館いちょうホール(東京都八王子市本町24-1)
講 師 青木 將剛(作業療法士)
参加費 8,000円(税込)
※メンテナンス工具セット、メンテナンスシート付属
定 員 5名
申込方法 HPよりお申し込みください。
URL:http://universalreha.com
問合先 日本ユニバーサルリハビリテーション協会
TEL:042-208-0102 E-mail:otmode@jcom.home.ne.jp
その他
案内書

 <一般社団法人日本離床研究会主催 教育講座>
テーマ 今さら聞けない!循環アセスメントのポイント"50"
内 容 「かゆい所に手が届く」楽しさ満載のプログラム
循環基礎編
心臓の解剖ってムズカシイ?体を使って覚える弁の位置と心臓機能、プロが選ぶ!よく出る循環用語6選、ほか
薬剤編
ゴロ合わせで覚える!循環系の薬剤、カテコラミン(強心剤)、抗不整脈薬、ほか
心音実技編
実技で学ぶ!心音アセスメントの実際、正常心音の聴取方法、心雑音のとらえ方、ほか
検査・機器編
心電図、まずはこれから!マークすべき不整脈、ペースメーカー、一発理解!ペースメーカーの仕組みとモード、よくあるペーシング不全 パターン別理解術
臨床応用編
どんな症状が出たら急変の前触れ?、ベテランが教える!離床のゴーサインとストップサイン、起立性低血圧が出たらどうする?一番有効な方法はこれだ!
日 程 平成29年11月25日(土)10:00~16:10
会 場 名古屋国際会議場(名古屋市熱田区1-1)
講 師 原田 真二 先生(大和成和病院)
受講料 9,800円 (税込)
申込方法 ホームページよりオンラインで申込み
URL:http://www.rishou.org
問合先 一般社団法人日本離床研究会事務局 TEL:03-3556-5585

 <第24回 クリニカルクラークシップ研修会 in 松本>
主 催 一般社団法人日本リハビリテーション臨床教育研究会
テーマ 臨床実習における教育戦略~どのようにCCSシステムを活用するのか~
日 程 平成29年11月25日(土)13:00~17:00
会 場 信州大学 医学部 保健学科 中校舎 211教室(〒390-0802 長野県松本市旭3-1-1)
連絡先 一般社団法人日本リハビリテーション臨床教育研究会 事務局 西川 明子
〒564−0082 大阪府吹田市片山町4−1−2
TEL:06-6319-8841 E-mail:akiko@fruition.co.jp
その他
案内書

 <高齢者の食支援(摂食蕪下)研修会>
主 催 一般社団法人山梨県歯科医師会
日 程 1日目
対象 歯科医師、歯科衛生士、看護師、行政関係者、施設職員等
日時 平成29年10月22日(日)10:00~13:00
場所 アピオ甲府 3階 王朝の間(山梨県中巨摩郡昭和町西条3600 TEL:055‐222-1111)
2日目
対象 作業療法士、言語聴覚士、理学療法士、施設職員等
日時 平成29年11月20日(月)15:00~17:00
場所 かいてらす 3階 大ホール(山梨県甲府市東光寺3-13‐25 TEL:055-237-1641)
問合先 山梨県歯科医師会 地域包括部 佐藤
〒400-0015 山梨県甲府市大手1-4-1 TEl:055-252-6481 FAX:055-253-0854
その他
案内・申込書

 <一般社団法人山梨県理学療法士会 第17回 地域理学療法研修会>
テーマ 在宅や地域で活かす理学療法のポイント~基本動作・家族指導・ホームexを中心に~
日 程 平成29年11月19日(日)10:00~15:00(受付9:30~)
会 場 山梨大学医学部キャンパス 臨床講義棟 大講義室(山梨県中央市下河東1110)
講 師 市川 繁之 先生(ヒューマンコンディショニングPNFセンター代表)
対 象 理学療法士会会員および医療福祉関連職種の方
定 員 200名
参加費 無料
問合・申込先 一般社団法人山梨県理学療法士会 地域連携部 望月 一史
身延山病院 TEL:0556-62-1061 E-mail:chiikirenkei19@yahoo.co.jp
その他
案内書

 <基本動作分析からみる原因の特定とアプローチ法>
主 催 療法士活性化委員会
日 程 平成29年11月19日(日)10:00~16:00
会 場 ウィリング横浜 ゆめおおおかオフィスタワー 12階 127
(〒233-0002 横浜市港南区上大岡西1-6-1 ゆめおおおかオフィスタワー内)
定 員 24名
参加費 8,900円(税抜)
申込方法 申し込みフォームよりお申し込みください。
URL:https://business.form-mailer.jp/fms/7f8abb7e72034
その他
案内書

 <リハビリテーション学術講演会>
主 催 山梨県リハビリテーション病院・施設協議会
テーマ 生活期におけるリハビリテーションの現状とあるべき姿
日 程 平成29年11月18日(土)18:30~20:00(受付18:00~)
会 場 山梨県立文学館 講堂
講 師 近藤 国嗣 先生(東京湾岸リハビリテーション病院 院長、医学博士)
申込締切 平成29年11月10日(金)
問合先 学術講演担当事務局 事務部 保坂・坂本・深澤
山梨県リハビリテーション病院
山梨県笛吹市春日居町小松855 TEL:0553-26-3030 FAX:0553-26-4569
その他
案内・申込書

 <R.U.S.K. ISSに基づいた国際的シーティング~シーティングのベーシック(実践編)~>
主 催 R.U.S.K.(合同会社 臨床運動障害研究会)
日 程 平成29年11月12日(日)9:00~16:00
会 場 明治東洋医学院専門学校
定 員 30名
費 用 10,000円
申込方法 合同会社 臨床運動障害研究会のホームページまで
URL:https://rinshoundoshogai.sakura.ne.jp/workshop/list.php
その他
案内書

 <第22回 日本作業療法教育学術集会 in 東京>
主 催 日本作業療法教育研究会
テーマ 新たな臨床教育のあり方
日 程 平成29年11月11(土)・12日(日)10:15~16:20
会 場 首都大学東京 荒川キャンパス
参加費 会員 事前登録 5,000円 当日参加 7,000円 1日参加 4,000円
非会員 事前参加 7,000円 当日参加 8,000円 1日参加 5,000円
申込方法 参加をご希望される方は、平成29年10月11日(水)までに研究会のホームページ(URL:http://www.joted.com)よりお申し込みください。宿泊は、各自でご予約ください。懇親会は、学術集会会場の近くで行う予定です。参加申し込み時に懇親会出席の有無も合わせてご知らせください。
その他
案内書

 <県士会向け 発達協会主催 2017年度~秋のセミナー~>
主 催 発達協会
日 程 平成29年11月11(土)・12日(日)10:15~16:20
会 場 東京ファッションタウン(TFT)ビル東館 9階研修室(東京都江東区有明3-6-11)
定 員 約250名
※定員になり次第、随時締め切ります
受講料 各9,050円(税込)/会員 各8,220円(税込)
申込方法 お電話、FAX、発達協会ホームページから、お申し込みいただけます。
TEL:03-3903-3800 FAX :03-3903-3836 URL:http://www.hattatsu.or.jp
その他
案内書

 <R.U.S.K. ISSに基づいた国際的シーティング~シーティングのベーシック(基礎編)~>
主 催 R.U.S.K.(合同会社 臨床運動障害研究会)
日 程 平成29年11月11日(土)14:00~18:00
会 場 明治東洋医学院専門学校
定 員 40名
費 用 8,000円
申込方法 合同会社 臨床運動障害研究会のホームページまで
URL:https://rinshoundoshogai.sakura.ne.jp/workshop/list.php
その他
案内書

 <(⼀社)国際統合リハビリテーション協会 リハビリの臨床で結果が出せる下肢アプローチ研修会>
プログラム 下肢セミナー1 平成29年10月8日(日)9:30~16:30
         砂町文化センター 和室(東京都江東区北砂5-1-7)
下肢セミナ―2 平成29年11月11日(土)10:00~16:00
         板橋区グリーンホール 504会議室(東京都板橋区栄町36-1)
対 象 作業療法士、理学療法士、言語聴覚士(経験年数3年目まで)
定 員 40名
参加費 32,184円(税込)
申込方法 HPをご参照ください。
URL:https://iairjapan.jp/events/event/b-class-lower-tokyo
その他
案内・申込書

 <臨床実践に役立つ理論研究会~習慣をどのように再建していくのか!~>
日 程 平成29年11月5日(日)10:00~16:00
会 場 横浜市健康福祉総合センター 9階 会議室(横浜市中区桜木町1-1)
講 師 笹田 哲 教授(神奈川県立保健福祉大学大学院)
受講料 作業療法士 4,000円/作業療法学生 2,000円
申込方法 案内書をご参照ください。
その他
案内書

 <評価の抽出とスクリーニング検査法>
主 催 療法士活性化委員会
日 程 平成29年11月3日(金)10:0~16:00
会 場 ウィリング横浜 ゆめおおおかオフィスタワー 12階 127
(〒233-0002 横浜市港南区上大岡西1-6-1 ゆめおおおかオフィスタワー内)
定 員 24名
参加費 14,980円(税抜)
申込方法 申し込みフォームよりお申し込みください。
URL:https://business.form-mailer.jp/fms/7f8abb7e72034
その他
案内書

 <一般社団法人山梨県言語聴覚士会 第3回 学術講演会>
テーマ 口腔顔面領域の運動機能障害へのアプローチ~摂食庶下・構音・表情の問題~
日 程 平成29年10月31日(火)18:30~20:30
会 場 ぴゅあ総合大研修室
講 師 長谷川 和子 先生(上伊那生協病院リハビリテーション部言語聴覚課)
参加費 県士会員・関東圏都県言語聴覚士会員 無料
非県士会員・非協会員・他職種 500円
申込方法 平成29年10月24日(火)までに、出欠のご返事をE-mailにてご連絡いただけますと幸いです。また、お手数ではございますが、欠席の場合にもご連絡をくださいますようお願い申し上げます。
連絡先 甲府城南病院 リハビリテーシヨン部 言語聴覚療法科 吉淫 由香
TEL:055-241-5833 FAX:055-241-8660 E-mail:st@kofujonan.or.jp
その他
案内書

 <コメディカル組織運営研究会 第6回学術集会>
テーマ 質の高いリハビリテーション医療とは?~組織における質マネジメントのヒント~
日 程 平成29年10月29日(日)10:00~(予定)
会 場 立教大学池袋キャンパス 11号館 A304教室
参加費 1,000円
申込方法 案内書をご参照ください。
その他
案内書

 <終末期・緩和ケア作業療法研究会 年次研修会2017>
主 催 終末期・緩和ケア作業療法研究会
テーマ 人生の物語に最期まで寄り添う
日 程 1日目 平成29年10月28日(土)13:00~17:30(受付12:30~)
2日目 平成29年10月29日(日)9:30~15:15
会 場 熊本保健科学大学 1号館 キャンパステラス(熊本県熊本市北区和泉町325)
対 象 終末期に関わるOTを対象にしていますが、興味がある方はどなたでも
参加費 研究会会員 8,000円/非会員 12,000円
※申し込み時に入会されると会員となれます(参加費とは別に入会金5,000円、年会費なし)
懇親会 事前登録制 4,000円
申込方法 研究会ホームページ内の申し込みフォームから
URL:http://www.kanwaot.net

 <山梨県民間病院協会 PT・OT・ST部会 平成29年度研修会>
テーマ 心疾患の基礎~基礎的知識からリスク管理、心リハまで~
日 程 平成29年10月25日(水)18:30~20:30(受付18:00~)
会 場 笛吹市スコレーセンター 集会室(笛吹市石和町広瀬626-1)
講 師 田丸 洵 先生(甲府城南病院 循環器内科医長)、名取 直美 先生(甲府城南病院 リハビリテーション部 理学療法科 主任)
対 象 山梨県民間病院協会会員、山梨県PT・OT・ST士会員
参加費 無料
申込方法 各施設に郵送されている申込用紙に必要事項を記入し、FAXにて送信してください。
連絡先 山梨県民間病院協会PT・OT・ST部会 部会長 池神 多加子
湯村温泉病院 リハビリテーション部 言語聴覚療法科
TEL:055-251-6111 FAX:055-251-3579
E-mail:st-yumurahp@hken.jp

 <臨床実践に役立つ理論研究会~環境のみかた&活かし方~>
日 程 平成29年10月22日(日)10:00~16:00
会 場 横浜市健康福祉総合センター 8階 会議室(横浜市中区桜木町1-1)
講 師 笹田 哲 教授(神奈川県立保健福祉大学大学院)
受講料 作業療法士 4,000円/作業療法学生 2,000円
申込方法 案内書をご参照ください。
その他
案内書

 <一般社団法人日本離床研究会主催 教育講座>
テーマ どうにかしたい!徒手的呼吸介助手技と排痰技術
内 容  臨床でやみくもに用いるのではなく、しっかり適応をおさえた上で、呼吸介助を実施するための知識と技術を1日かけて学びます。
①呼吸介助のEBMと臨床における適応基準
②これなら納得!離床の段階別 呼吸介助の実際
③ココがポイント!呼吸介助と排痰に必須のフィジカルアセスメント
④スッキリ排痰!専門家が教える呼吸介助の「コツ」
⑤中止?続行?離床時の息切れ対策と判断基準
日 程 平成29年10月22日(日)10:00~16:10
会 場 名古屋国際会議場(名古屋市熱田区)
講 師 曷川 元 先生、他、日本離床研究会講師陣
受講料 8,400円(税込)
申込方法 ホームページよりオンラインで申込み
URL:http://www.rishou.org
問合先 一般社団法人日本離床研究会事務局 TEL:03-3556-5585

 <R.U.S.K. たべること、だすこと研修会~在宅現場での摂食・嚥下、排泄支援とは?~>
主 催 R.U.S.K.(合同会社 臨床運動障害研究会)
日 程 平成29年10月15日(日)10:00~16:00
会 場 京都府社会福祉会館
費 用 4,800円
申込方法 合同会社 臨床運動障害研究会のホームページまで
URL:https://rinshoundoshogai.sakura.ne.jp/workshop/list.php
その他
案内書

 <本気でQOLをあげる!! 神経難病の呼吸ケアマスターコース>
主 催 Knowledge Link(ナレッジリンク)
日 程 平成29年10月15日(日)10:00~16:00(受付9:30~)
会 場 八洲学園大学 5階5B教室 神奈川県横浜市西区桜木町7丁目42
講 師 寄本 恵輔 氏(国立研究開発法人 国立精神・神経医療研究センター 理学療法士)
対 象 PT、OT、ST、看護師
受講料 13,000円(税込)
定 員 60名
申込方法 Webサイト(https://knowledge linkreha.com)よりお願いします。
問合先 E-mail:knowledgelink.reha@gmail.com
その他
案内書

 <ユニリハ ポジショニングR.E.D.セミナー 理論編×実技編>
主 催 日本ユニバーサルリハビリテーション協会
日 程 平成29年10月15日(日)10:00~16:30(受付9:40~)
会 場 八王子市芸術文化会館いちょうホール(東京都八王子市本町24-1)
講 師 青木 將剛(作業療法士)
参加費 1,5000円(税込)/理論編のみ 7,000円(税込)
定 員 5名
申込方法 HPよりお申し込みください。
URL:http://universalreha.com
問合先 日本ユニバーサルリハビリテーション協会
TEL:042-208-0102 E-mail:otmode@jcom.home.ne.jp
その他
案内書

 <新人が臨床で結果を出す為の徒手的アプローチ法研修会>
主 催 一般社団法人国際統合リハビリテーション協会
日 程 平成29年10月14日(土)10:00~16:00
会 場 ウィリング横浜 901室
(横浜市港南区上大岡西1-6-1 ゆめおおおかオフィスタワー内)
対 象 作業療法士、理学療法士、言語聴覚士
定 員 30名
※先着になり次第閉め切らせて頂きます。
参加費 8,640円
申込方法 URL:https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=HSyHSXzbIRnM
その他 URL:https://iairjapan.jp/events/event/newface_yokohama20171014

 <平成29年度福祉用具・住宅改修指導者研修>
主 催 社会福祉法人山梨県社会福祉協議会 山梨県立介護実習普及センター
日 程 1日目 平成29年10月13日(金)9:00~16:30
2日目 平成29年10月14日(土)9:30~16:30
会 場 山梨県福祉プラザ 4階 会議室(甲府市北新1-2-12)
対 象 いずれかに該当し、上記2日間の参加が可能な方
介護援専門員
地域包括支援センター等の相談担当職員
理学療法士・作業療法士
建築士・建築施工業者
受講料 無料
定 員 30名(定員になり次第、募集を締め切ります。)
申込方法 別紙申し込み用紙に必要事項を記入の上、FAXにて申し込みください。(FAX送信後はお手数ですが電話にて送信確認をお願いします。)
※申し込み用紙は1人につき1枚ご記入ください。
申込締切 平成29年10月10日(火)(先着順にて受付します。)
※定員を超えた場合、同じ職場からの受講者に上限を設けることがあります。
問合先 山梨県立介護実習普及センター
甲府市北新1-2-12 山梨県福祉プラザ 1階 TEL:055-254-8680 FAX:O55-254-8690
その他
案内・申込書

 <臨床実践に役立つ理論研究会~臨床家のための事例のみかた・書き方・仕上げ方~>
日 程 平成29年10月9日(日)10:00~16:00
講 師 笹田 哲 教授(神奈川県立保健福祉大学大学院)
会 場 横浜市健康福祉総合センター 8階 会議室(横浜市中区桜木町1-1)
受講料 作業療法士 4,000円/作業療法学生 2,000円
申込方法 案内書をご参照ください。
その他
案内書

 <(一社)国際統合リハビリテーション協会~歩行分析の基礎とアプローチ法~>
日 程 平成29年9月30日(土)・10月1日(日)10:00~16:00
場 所 砂町文化センター(東京都江東区北砂5-1-7)
参加費 2日間 21,384円(税込)/1日目のみ10,800円(税込)
※1日目のみの受講はB-class(旧Basic1,2)終了、もしくは終了予定の方限定とさせていただきます。
対 象 作業療法士、理学療法士、言語聴覚士
定 員 40名(先着になり次第閉め切らせて頂きます。)
申込方法 こちらよりお申し込みください。
URL:http://iairkanto.jp/semiother/iairgate

 <一般社団法人日本離床研究会主催 教育講座>
テーマ 苦手を克服!酸素療法・人工呼吸器の基礎と呼吸アセスメント
内 容 セラピスト必須の知識をすべて”臨床のコツ”で学ぶ実践プログラム
①X-P画像から理解する呼吸の解剖・生理
②酸素療法と加湿
③複雑な計算はしないで理解!血液ガスデータの読み方
④人工呼吸器の基礎知識
⑤NIPPVの基礎知識
⑥無気肺・肺炎を予防するための体位変換・離床
日 程 平成29年9月30日(土)10:00~16:10
会 場 名古屋国際会議場(名古屋市熱田区)
講 師 飯田 祥 先生(日本離床研究会 学術研究部)
受講料 9,800円(税込)
申込方法 ホームページよりオンラインで申込み
URL:http://www.rishou.org
問合先 一般社団法人日本離床研究会事務局 TEL:03-3556-5585

 <(一社)国際統合リハビリテーション協会~筋連鎖で全身が変わる!骨盤のアプローチ~>
日 程 骨盤1 平成29年9月3日(日)9:30~16:30
    昌賢学園まえばしホール(群馬県前橋市)
骨盤2 平成29年9月30日(土)10:00~16:00
    ベイシア文化ホール(群馬県前橋市)
参加費 32,184円(2日間)
申込方法 こちらのURLより
URL:https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=HSiEvwDpwA
その他
案内・申込書

 <第18回 SJF学会学術大会>
日 程 本大会 平成29年9月17日(日)・18日(月)
前日研修会 平成29年9月16日(土)
会 場 東京ビッグサイト TFTホール1000(東京都江東区有明3-11-1)
参加費 関節ファシリテーション学会会員 10,000円
関節ファシリテーション学会非会員 12,000円
理学療法士・作業療法士学生 2,000円
前日研修会 1,000円(学生不可・研修会のみの参加不可)/ 懇親会 7,000円
申込方法 下記URLからお申し込みください。
URL:http://www.sjftokyo.org/18th_sjf
その他
案内書

 <臨床実践に役立つ理論研究会~意欲を引き出す!作業療法~>
日 程 平成29年9月17日(日)10:00~16:00
講 師 笹田 哲 教授(神奈川県立保健福祉大学大学院)
会 場 横浜市健康福祉総合センター 9階 会議室(横浜市中区桜木町1-1)
受講料 作業療法士 4,000円/作業療法学生 2,000円
申込方法 案内書をご参照ください。
その他
案内書

 <2017年度CRASEED(クラシード)セミナー~実践CI療法講習会~>
主 催 兵庫医科大学リハビリテーション医学教室
日 程 平成29年9月17日(土)10:00~16:00
会 場 兵庫医科大学
受講費 12,000 円/CRASEED正会員 20%引き/賛助会員施設職員 10%引き
申込方法 CRASEEDホームページのセミナー申込専用フォームよりお申し込みください。
その他
ポスター

 <2017年度CRASEED(クラシード)セミナー~運動器リハビリテーションのための画像セミナー~>
主 催 兵庫医科大学リハビリテーション医学教室
日 程 平成29年9月10日(日)10:00~16:00
会 場 兵庫医科大学
受講費 12,000 円/CRASEED正会員 20%引き/賛助会員施設職員 10%引き
申込方法 CRASEEDホームページのセミナー申込専用フォームよりお申し込みください。
その他
ポスター

 <2017年度CRASEED(クラシード)セミナー~他職種でこだわる口から食べるためのアプローチ~>
主 催 兵庫医科大学リハビリテーション医学教室
日 程 平成29年9月9日(土)10:00~16:00
会 場 兵庫医科大学
受講費 12,000 円/CRASEED正会員 20%引き/賛助会員施設職員 10%引き
申込方法 CRASEEDホームページのセミナー申込専用フォームよりお申し込みください。
その他
ポスター

 <ADL神経行動学的評価法(A-ONE)認定評価者講習会>
日 程 平成29年9月4日(月)~9日(土)
会 場 広島大学医学部保健学科
参加費 70,000円
申込方法 案内書をご参照ください。
その他
案内書

 <臨床で生かせる骨盤・脊柱の触診セミナー>
主 催 一般社団法人国際統合リハビリテーション協会
日 程 平成29年9月2日(土)10:00~16:00
会 場 ベイシア文化ホール(群馬県前橋市)
定 員 20名程度
参加費 8,532円
申込方法 こちらのURLより
URL:https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=HSvgoJqOw
連絡先 事務局 大戸 伸吾 E-mail:shingo_ohto@iairkanto.jp
その他
案内・申込書

 <一般社団法人日本離床研究会主催 教育講座>
テーマ ICU・超急性期における重症患者の基礎評価(2日間)
内 容  急性期の離床に必要な呼吸・循環の知識を基礎からわかりやすく学ぶ集中講座。
①呼吸生理と血液ガス分析から理解する評価の実際
②人工呼吸器の基礎と知っておくべき管理知識
③循環の生理と評価のポイント
④基本的な心電図の考え方 危険な心電図の判別法
⑤輸液・体液バランス
⑥実際の症例から読み取る呼吸・循環評価の実際
日 程 1日目 平成29年8月26日(土)14:30~19:40
2日目 平成29年8月27日(日)9:50~13:10
会 場 名古屋国際会議場(名古屋市熱田区)
講 師 桜本 秀明 先生(筑波大学附属病院)、四本 竜一 先生(東邦大学医療センター大森病院)、他
受講料 19,800円(税込)
申込方法 ホームページよりオンラインで申込み
URL:http://www.rishou.org
問合先 一般社団法人日本離床研究会事務局 TEL:03-3556-5585

 <ユニリハ 車椅子設計採寸技術と車椅子メンテナンスセミナー>
主 催 日本ユニバーサル リハビリテーション協会
講 師 青木 將剛(作業療法士)
日 程 平成29年8月27日(日)10:00~16:30(受付9:40~)
会 場 八王子市芸術文化会館いちょうホール(東京都八王子市本町24‐1)
参加費 15,000円(税込)/採寸技術のみ 7,000円/メンテナンスのみ 8,000円
定 員 5名 
申込方法 HPよりお申し込みください。
URL:http://universalreha.com
その他
案内書

 <国際エロンゲーショントレーニング協会 体験会 指導者講習会>
概 要 エロンゲーショントレーニングの特徴
・理学療法士・医師により医療現場で開発されたリハビリテーショントレーニング
・エロンゲーショントレーニングは、相反神経抑制機構を応用したストレッチ&エクササイズ
・運動の感覚をフィードバックするエロンゲーションバンドを使用することによって、柔軟性・自動運動を高める。
・障害に精通した理学療法士によって、リハビリテーションの現場で開発された安全なトレーニング方法。
日 程 平成29年8月27日(日)
会 場 専門学校 中央医療健康大学校(〒422-8006 静岡県静岡市駿河区曲金6-7-15)
講 師 エロンゲーショントレーニング インストラクター
参加費 体験会 参加費無料
指導者講習会 受講費12,000円/資料代金 2,000円
エロンゲーションバンド 5,000円
申込方法 国際エロンゲーショントレーニング協会ホームページよりお申し込みください(https://www.elongation.info)
連絡先 株式会社ELT健康増進研究所内国際エロンゲーショントレーニング協会事務局
〒525‐8577 滋賀県草津市野路東1-1-1 立命館大学BKCインキュベータ
URL:https://www.elongation.info

 <運転と作業療法研究会 基礎研修会(東日本)>
主 催 運転と作業療法研究会
日 程 平成29年8月26日(土)10:00~17:00
会 場 札幌医療リハビリ専門学校
講 師 小倉 由紀 先生(千葉県千葉リハビリテーションセンター)、山田 恭平 先生(北海道千歳リハビリテーション大学)
参加費 4,000円
申込方法 案内書をご参照ください。
連絡先 「運転と作業療法研究会」事務局 松原 麻子
広島市立リハビリテーション病院
TEL;082-849-2866 E-mail:driverrehabjapan@yahoo.co.jp
URL:http://otdriving-support.jimdo.com
その他
案内書

 <ユニリハ 車椅子メンテナンスセミナー>
日 程 平成29年8月19日(土)10:00~17:00
会 場 八王子市芸術文化会館いちょうホール
参加費 8,000円
申込方法 URL:https://www.meducation.jp/seminar/regist?id=51596
連絡先 日本ユニバーサル リハビリテーション協会
TEL:042-208-0102 E-mail:otmode@jcom.home.ne.jp URL:http://universalreha.com
その他
案内書

 <療法士活性化委員会 骨・筋の触診セミナー臨床編2Day’s>
日 程 平成29年8月12日(土)・13日(日)10:00~16:45
会 場 ギャラリー奎 2階(静岡市駿河区みずほ4-10-3)
参加資格 作業療法士、理学療法士、言語聴覚士
参加費 1日 15,000円(税込)/両日 29,800円(税込)
申込方法 リンクよりお申込みください。
URL:https://business.form-mailer.jp/fms/e27f181066037
問合先 事務局 加藤 淳
E-mail:lts-info@lts-seminar.jp
その他 詳細はHPから
URL:http://lts-seminar.jp/h28seminar/rinsyo

 <平成28年熊本地震JRAT活動検証・研修会~現場でやるべきこと、平時にやるべきこと~>
日 程 平成29年8月5日(土)13:15~16:15
会 場 熊本県立劇場大会議室(熊本県熊本市中央区)
参加費 無料
※事前登録必須URL:https://goo.gl/WV3BeZ
申込方法 案内書をご参照ください。
その他 ※一般演題も募集します。詳細は添付ファイルおよびJRATホームページをご参照ください。
案内書
一般演題応募要項

 <明日から臨床で使える骨盤の評価とアプローチの体験会>
主 催 一般社団法人国際統合リハビリテーション協会
日 程 第1回 平成29年7月1日(土)10:00~12:30
第2回 平成29年7月1日(土)13:30~16:00
第3回 平成29年8月5日(土)10:00~12:30
第4回 平成29年8月5日(土)13:30~16:00
※内容は全て同じです。ご都合のつく回にお申し込みください。
会 場 第1・2回 昌賢学園まえばしホール 第4会議室(前橋市南町3-62-1)
第3・4回 伊勢崎市民プラザ 第1和室(伊勢崎市富塚町220-13)
参加資格 作業療法士、理学療法士、言語聴覚士
参加費 3,000円(税込)
定 員 20名(先着になり次第閉め切らせて頂きます。) 
申込方法 リンクよりお申込みください。
URL:http://iairkanto.jp/semiother/pelvis-experience

 <平成29年度地域づくりによる介護予防推進支援事業研修会>
日 程 平成29年8月4日(金)9:30~16:00
会 場 山梨県自治会館 講堂(山梨県甲府市蓬沢1-15-35)
対象者 市町村職員(介護予防・健康づくり担当課)、リハビリテーション専門職、保健福祉事務所職員、各地域リハビリ広域支援センター職員
申込方法 参加申込みについては、「平成29年度地域づくりによる介護予防推進支援事業研修会申込書」(別紙1)によりFAXでお申し込みください。
その他
案内書
申込書

 <ユニリハ 臨床シーティングセミナー理論編×実技編>
主 催 日本ユニバーサル リハビリテーション協会
講 師 青木 將剛(作業療法士)
日 程 平成29年8月4日10:00~16:30(受付9:40~)
会 場 八王子市芸術文化会館いちょうホール(東京都八王子市本町24‐1)
参加費 15,000円(税込)/理論編のみ 7,000円(税込)
定 員 5名 
申込方法 HPよりお申し込みください。
URL:http://universalreha.com
その他
案内書

 <公益社団法人発達協会 2017年度 実践セミナー~作業療法士の方におすすめ~>
日 程 平成29年8月3日・4日10:15~16:20
会 場 東京ファッションタウン(TFT)ビル東館 9階研修室(東京都江東区有明3-6-11)
受講料 各14,040円(税込)/会員 12,960円(税込)
申込方法 お電話・FAX・発達協会ホームページから、お申し込みいただけます。
TEL:03-3903-3800 FAX :03-3903-3836
URL:http://www.hattatsu.or.jp
その他
案内書

 <平成29年 神経行動作業療法学会>
プログラム
9:30 参加受付開始
10:00~11:00 教育セミナー 酒井 浩(藍野大学)
「作業療法に役立つ臨床推論2」
11:10~12:30 演題発表 7-8演題
13:30~15:00 特別講演 平山 和美(山形県立保健医療大学)
「高次脳機能障害と作業療法における臨床推論」
15:10~16:10 シンポジウム
「作業療法と臨床推論~生活障害を読み解く」
日 程 平成29年7月30日(日)
会 場 森ノ宮医療大学(大阪市住之江区南港北1-26-16)
費 用 事前申し込み3,000円 当日3,500円 (PT、STなど他職種の方も参加できます)
定 員 100名
申込方法 E-mail:osaka-01@neurodance.jp(平成29年 神経行動作業療法学会事務局)あてに、①氏名、②職種をご記入の上、お申し込みください。

 <一般社団法人日本離床研究会主催 教育講座>
テーマ しまった!ワタシこれ見落としてた!!2度同じ失敗を繰り返さないための血液データ判読講座
内 容  「語呂合わせ」と「しくじり経験談」から学ぶデータ判読と離床のリスク管理。離床を成功させる究極の3ステップ。3大特徴、疾患別に傾向をみていくからスイスイ身に付く!覚える数値は1パラメーターにつき1つだけ!実際のあるある話に当てはめるから忘れない!
①血液データ判読の基礎
②疾患別データ判読のポイント
・肺炎/感染(WBC・CRP・ESRIほか)
・外科周術期/整形外科/貧血(Hb・PLT・APTT・Dダイマーほか)
・腎機能障害/脱水/透析(BUN・Cr・Ht・Pほか)
・心不全/動脈硬化/心筋梗塞(BNP・K・CPKほか)
・脳血管障害(Na・PR‐INRほか)
・糖尿病(BS・HbA1clか)
・低栄養/褥瘡(ALB・Tf・Znlほか)
日 程 平成29年7月22日(土)10:00~16:10
会 場 名古屋国際会議場(名古屋市熱田区)
講 師 曷川 元 先生(日本離床研究会 学術研究部)、飯田 祥 先生(日本離床研究会 学術研究部)、他
受講料 12,800円(税込)
申込方法 ホームページよりオンラインで申込み
URL:http://www.rishou.org
問合先 一般社団法人日本離床研究会事務局 TEL:03-3556-5585

 <運転と作業療法研究会 基礎研修会(西日本)>
主 催 運転と作業療法研究会
日 程 平成29年7月17日(日)10:00~17:00
会 場 麻生リハビリテーション大学校
講 師 藤田 佳男 先生(千葉県立保健医療大学)酒井 英顕 先生(岡山リハビリテーション病院)
参加費 4,000円
申込方法 案内書をご参照ください。
連絡先 「運転と作業療法研究会」事務局 松原 麻子
広島市立リハビリテーション病院
TEL;082-849-2866 E-mail:driverrehabjapan@yahoo.co.jp
URL:http://otdriving-support.jimdo.com
その他
案内書

 <療法士活性化委員会 評価の抽出とスクリーニング検査法セミナー>
日 程 平成29年7月17日(月)10:00~16:00
会 場 ウィリング横浜 ゆめおおおかオフィスタワー 5階 501
(〒233-0002 横浜市港南区上大岡西1-6-1 ゆめおおおかオフィスタワー内)
参加資格 作業療法士、理学療法士、言語聴覚士
参加費 15,000円(税込)
申込方法 リンクよりお申込みください。
URL:https://business.form-mailer.jp/fms/63c15e0e70146
問合先 事務局 加藤 淳
E-mail:lts-info@lts-seminar.jp
その他 詳細はHPから
URL:http://lts-seminar.jp/assessment

 <療法士活性化委員会 ADL訓練を効率的に行うための触診セミナー>
日 程 平成29年7月15日(土)・16日(日)10:00~16:00
※どちらも内容は同じです。ご都合のつく方にお申込みください。
会 場 神奈川県立地球市民かながわぷらざ あーすぷらざ 大会議室
(〒247-0007 横浜市栄区小菅ケ谷1-2-1)
参加資格 作業療法士、理学療法士、言語聴覚士
参加費 8,900円(税込)
定 員 60名程度(先着順)
申込方法 リンクよりお申込みください。
URL:https://business.form-mailer.jp/fms/63c15e0e70146
問合先 事務局 加藤 淳
E-mail:lts-info@lts-seminar.jp
その他 詳細はHPから
URL:http://lts-seminar.jp/adl

 <日本高次脳機能障害学会 2017年夏期教育研修講座>
プログラム
Aコース~失語症候とその対応~
日 程 平成29年7月15日(土)
定 員 500名
受講費 12,000円
Bコース ~神経心理症候とその対応~
日 程 平成29年7月16日(日)
定 員 500名
受講費 12,000円
会 場 京都国際会館 アネックスホール(京都府京都市左京区宝ヶ池)
申込方法 URL:http://www.higherbrain.or.jp/06_kousyukai/02_index.htmlを参照ください。
問合先 一般社団法人日本高次脳機能障害学会 事務局
〒133-0052 東京都江戸川区東小岩2-24-18 江戸川病院内
TEL:03-3673-1557 FAX:03-3673-1512
E-mail:office@higherbrain.or.jp URL:http://www.higherbrain.or.jp
その他 ※日本高次脳機能障害学会にご在籍(正会員)の場合は会員価格でご受講いただけます。また、優先期間にお申込みいただけます。

 <横浜精神分析研究会 第6回 特別セミナー~力動的セラピストになるために File.6~>
日 程 平成29年7月16日(日)10:30~16:30
講 師 祖父江 典人 先生
(心理学博士、臨床心理士、日本精神分析学会認定スーパーバイザー)
会 場 港北区社会福祉協議会3階多目的研修室(横浜市港北区大豆戸町13-1)
費 用 7,000円(修士課程の大学院生は6,000円)
定 員 60名程度(先着順)
申込方法 案内書をご参照ください。
その他
案内書

 <肩疾患に対する骨格テクニックと筋膜テクニックセミナー>
主 催 一般社団法人国際統合リハビリテーション協会
日 程 平成29年7月16日(日)10:00~16:00
会 場 砂町文化センター 第3・4会議室(東京都江東区北砂5-1-7)
参加資格 作業療法士、理学療法士、言語聴覚士
参加費 8,532円(税込)
定 員 30名(先着になり次第閉め切らせて頂きます。) 
申込方法 リンクよりお申込みください。
URL:https://iairjapan.jp/events/event/exp-tokyo20170716

 <効率的にアプローチをするための触診講習会〜体幹編〜>
主 催 一般社団法人国際統合リハビリテーション協会
日 程 平成29年7月15日(土)10:00~16:00
会 場 成増アクトホール 5F和室(板橋区成増3-11-3-405)
参加資格 作業療法士、理学療法士、言語聴覚士
参加費 8,532円(税込)
定 員 30名(先着になり次第閉め切らせて頂きます。) 
申込方法 リンクよりお申込みください。
URL:https://iairjapan.jp/events/event/exp-tokyo20170715

 <臨床実践に役立つ理論研究会~作業療法士によるキーパーソン支援~>
日 程 平成29年7月9日(日)10:00~16:00
講 師 笹田 哲(神奈川県立保健福祉大学 大学院 教授)
会 場 横浜市健康福祉総合センター 9階 会議室(横浜市中区桜木町1-1)
受講料 作業療法士 4,000円/作業療法学生 2,000円
申込方法 案内書をご参照ください。
その他
案内書

 <一般社団法人日本離床研究会主催 教育講座>
テーマ リハビリテーションに必須となる薬剤の基礎知識
内 容  脳外・整形・循環など疾患・病態別に薬剤の知識を紹介。薬剤変更の意味を学ぶことで、患者の状態を正確に把握し、安全にリハビリテーションを行えるセラピストを育成します。
①まずおさえたい薬剤の基礎知識
②疾患・症状別に理解する薬剤の種類と効能
③投薬の変更・増減量から予測する主治医の意図と離床方法の考え方
④薬剤に関する臨床相談室
日 程 平成29年6月25日(土)10:00~16:10
講 師 丹生 竜太郎 先生(済生会八幡総合病院)、谷 崇史 先生(石巻赤十字病院)
会 場 名古屋国際会議場(名古屋市熱田区)
定 員 100名
受講料 12,800円(税込)
申込方法 ホームページよりオンラインで申込み
URL:http://www.rishou.org
問合先 一般社団法人日本離床研究会事務局 TEL:03-3556-5585

 <臨床実践に役立つ理論研究会~臨床家のための事例のみかた・書き方・仕上げ方~>
日 程 平成29年6月25日(日)10:00~16:00
講 師 笹田 哲(神奈川県立保健福祉大学 大学院 教授)
会 場 横浜市健康福祉総合センター 9階 会議室(横浜市中区桜木町1-1)
受講料 作業療法士 4,000円/作業療法学生 2,000円
申込方法 案内書をご参照ください。
その他
案内書

 <日本離床学会主催 第7回 全国学術大会・全国研修会>
内 容  本大会では、臨床ですぐに役立つ教育講演を開催。多数の演題発表とあわせて寝たきりゼロを願う全ての人の心をつなぎます。
特別講演「多職種連携を円滑にする ディズニー流コミュニケーション術」
教育講演
①この一年の勉強不足はここで解消!世界の最新事情と離床のエビデンスUp Date 2017
②離床時に必須!意外な心電図の落とし穴~不整脈・ペースメーカー・12誘導~
③著者がコッソリ伝える一歩先のフィジカルアセスメント
④治療と離床の狭間 いつなの?医師が考える疾患別離床Goのタイミング
⑤急性期看護の根拠がわかる!やったらこうなる心に響くケア集、ほか
学術セッション
①論文の流儀(臨床編)~論文の見方、考え方、扱い方、そして後輩指導へ~
②いったいどうすすめればいいの?文献をヒントにした具体的な離床の進め方~エビデンスを机上の空論にさせないために~
テーマ別特別セッション
①必要な時に知るでは遅い、今から進める離床の考え方~患者・家族に向けたメッセージ~
②施設の規模を越えてつながろう、E-MATがチーム連携を変える
③患者さんの笑顔のために ~日々の看護ケアを離床につなげよう~
パネルディスカッション
一般演題発表(口述・ポスター)
症例ツイートセッション(ポスター発表)
実技講演(フィジカルアセスメント、体位変換、移乗動作、気管吸引、呼吸介助)
日 程 平成29年6月17日(土)9:40
会 場 国立オリンピック記念青少年センター(東京都)
申込方法 ホームページよりオンラインで申込み
問合先 一般社団法人日本離床研究会事務局 TEL:03-3556-5585

 <信州OBP研究会主催 研修会>
テーマ 「作業療法を観る」から学ぶ~作業療法の本質を考える~
日 程 平成29年6月4日(日)14:00~17:30(受付13:30~)
講 師 齋藤佑樹先生(日本臨床作業療法学会副会長、仙台青葉学院短期大学准教授)
会 場 長野県男女参画センターあいとぴあ 会議室
(〒394-0081 岡谷市長地権現町4-11-51)
参加費 2,000円
申込方法 以下の、①~⑤を記載しメールをお送りください。①氏名②所属③勤務領域(急性期、回復期、地域、その他 から選択)④連絡先アドレス⑤前日の懇親会参加の有無
その他
案内書

 <臨床実践に役立つ理論研究会~スタートアップ!!人間作業モデル~>
日 程 平成29年6月4日(日)10:00~16:00
講 師 笹田 哲(神奈川県立保健福祉大学 大学院 教授)
会 場 横浜市健康福祉総合センター 8階 会議室(横浜市中区桜木町1-1)
受講料 作業療法士 4,000円/作業療法学生 2,000円
申込方法 案内書をご参照ください。
その他
案内書

 <一般社団法人日本離床研究会主催 教育講座>
テーマ 実技講座 マスターしよう!体位変換・移乗動作
内 容  呼吸器ケア・離床に必須の体位変換・移乗動作の技術について、2日間で30以上の動作介助のパターンを習得することができます。(1日のみ参加可)・体位変換講座
①呼吸器合併症に対する体位変換のエビデンス
②Head up前に必須の上方移動・側方移動
③模擬人工呼吸器チューブを用いた前傾側臥位の取り方
④目からウロコの腹臥位への介助法
移乗動作講座
①腰を痛めないための介助法の基礎(ボディメカニクス)を知る
②体格が大きい患者さんの移乗動作(全介助・部分介助)、かつぎ法
③体格が小さい患者さんの移乗動作(全介助・部分介助)、膝もたれ法
④様々な患者さんを想定した介助法(つかみかかる人、片足免荷、後方につっぱる人など)
日 程 体位変換 平成29年5月27日(土)10:00~16:10
移乗動作 平成29年5月28日(日)10:00~16:10
講 師 黒田 智也 先生(日本離床研究会学術研究部)、広田 晋 先生(岐阜県立多治見病院)
会 場 名古屋企業福祉会館
定 員 100名
受講料 各講座1回8,400円(税込)
申込方法 ホームページよりオンラインで申込み
URL:http://www.rishou.org
問合先 一般社団法人日本離床研究会事務局 TEL:03-3556-5585

 <株式会社gene主催 研修会>
日 程 1日目 平成29年3月12日~5月28日まで計18回
申込方法 下記案内書をご参照ください。
問合先 株式会社gene
〒462-0059 名古屋市北区駒止町2-52 リベルテ黒川1階
TEL:052-911-2800(セミナー担当まで)
URL:www.gene-llc.jp
その他
案内書

 <全身の筋緊張制御を行うポジショニングからの摂食嚥下リハビリテーション理論編>
主 催 日本ユニバーサルリハビリテーション協会
講 師 青木 將剛(作業療法士)
日 程 平成29年5月28日 (日) 10:00~16:30(受付開始9:40~)
会 場 八王子市芸術文化会館いちょうホール(東京都八王子市本町24‐1)
参加費 15.,000円(税込)/理論編のみ 7,000円(税込)
定 員 5名
申込方法 HPよりお申し込みください。
URL:http://universalreha.com
連絡先 日本ユニバーサル リハビリテーション協会
TEL:042-208-0102 E-mail:otmode@jcom.home.ne.jp
その他
案内書

 <交通事故被害者支援 山梨県講習会>
日 程 平成29年5月27日(土)
場 所 甲府市総合市民会館
参加費 無料
申込方法 下記案内書をご参照ください。
その他
案内・申込書

 <ユニリハ 車椅子メンテナンスセミナー>
主 催 日本ユニバーサルリハビリテーション協会
講 師 青木 將剛(作業療法士)
日 程 平成29年5月27日(土)18:45~21:30(受付開始18:30~)
会 場 八王子市芸術文化会館いちょうホール(東京都八王子市本町24‐1)
参加費 8,000円(税込)
※専用工具セット、メンテナンスシート付属
定 員 5名
申込方法 HPよりお申し込みください。
URL:http://universalreha.com
連絡先 日本ユニバーサル リハビリテーション協会
TEL:042-208-0102 E-mail:otmode@jcom.home.ne.jp
その他
案内書

 <ユニリハ リスク・マネジメントセミナー~車椅子管理とリスクの視点~>
主 催 日本ユニバーサルリハビリテーション協会
講 師 青木 將剛(作業療法士)
日 程 平成29年5月25日(木)18:45~21:30(受付開始18:30~)
会 場 八王子市芸術文化会館いちょうホール(東京都八王子市本町24‐1)
参加費 7,000円(税込)
※メンテナンスシート、整備資料、リスク管理表付属
定 員 5名
申込方法 HPよりお申し込みください。
URL:http://universalreha.com
連絡先 日本ユニバーサル リハビリテーション協会
TEL:042-208-0102 E-mail:otmode@jcom.home.ne.jp
その他
案内書

 <第5回 作業科学にまつわる研究法 研修会>
日 程 1日目 平成29年5月20日(土)13:00~18:30(受付12:30~)
2日目 平成29年5月21日(日)9:30~15:00
会 場 長野保健医療大学 304号室
〒381-2227 長野県長野市川中島町今井原11-1
参加費 両日参加 会員 8,000円/非会員 12,000円
1日参加 会員 5,000円/非会員 9,000円
懇親会費 5,000円前後
定 員 先着30名
申込方法 下記案内書をご参照ください。
申込締切 平成29年4月29日(土)
その他
案内書

 <山梨 パーキンソン病 市民フォーラム>
日 程 平成29年5月20日(土)13:00~15:30
会 場 甲府市総合市民会館 芸術ホール
参加費 無料(事前申込制)
定 員 先着500名
申込方法 下記案内書をご参照ください。
その他
案内・申込書

 <一般社団法人日本離床研究会主催 教育講座>
テーマ 「こんなはじゃなかった」と後悔しないための回復期・在宅 呼吸アセスメント講座
内 容  ほんの少しの異常”に気づけるセラピストを目指そう。回復期・在宅だからこそ知っておきたい呼吸評価のポイント
①モニター・機器が少ない回復期・在宅だからこそ大切!“いつもと違う”そう感じたときにすべきこと
②ポイントを絞って押さえる呼吸の基礎知識
③これは状態悪化のサインだ!回復期・在宅における呼吸アセスメントのポイント7
④回復期・在宅でよくみる酸素療法の基礎と留意点
⑤あなたの常識は非常識?教科書的な呼吸管理のウソホント
⑥回復期・在宅から在宅への活動量低下をどうおさえるか~ADL維持を目的とした究極の対策~
⑦症例を通した呼吸ケアの実際~離床の在り方を考える~
日 程 平成29年5月20日(土)10:00~16:10
講 師 曷川 元 先生(日本離床研究会学術研究部)、飯田 祥 先生(日本離床研究会学術研究部)
会 場 レイアップ御幸町ビル
受講料 12,800円(税込)
申込方法 ホームページよりオンラインで申込み
URL:http://www.rishou.org
問合先 一般社団法人日本離床研究会事務局 TEL:03-3556-5585

 <ユニリハ 車椅子設計採寸技術と車椅子メンテナンスセミナー>
主 催 日本ユニバーサルリハビリテーション協会
講 師 青木 將剛(作業療法士)
日 程 平成29年5月14日(日)10:00~16:30(受付9:40~)
会 場 八王子市芸術文化会館いちょうホール(東京都八王子市本町24‐1)
参加費 15,000円(税込)
採寸技術のみ 7,000円/メンテナンスのみ 8,000円
定 員 5名
申込方法 HPよりお申し込みください。
URL:http://universalreha.com
連絡先 日本ユニバーサル リハビリテーション協会
TEL:042-208-0102 E-mail:otmode@jcom.home.ne.jp
その他
案内書

 <第1弾 「むせ込み」・「口を開けない」 食形態の選択・変更のタイミングとケア>
講 師 牧野 日和 氏(愛知学院大学、歯学博士・言語聴覚士・認定心理士)
日 程 平成29年5月13日(土) 第1部 9:40~13:10 第2部14:00~17:00
会 場 ホテルクラウンパレス甲府(JR甲府駅)
受講料 第1部 6,000円(会員5,500円)税・テキスト込み
第2部 6,000円(会員5,500円)税・テキスト込み

 <今のROMexをより効果的に行うためのアプローチ勉強会>
主 催 国際統合リハビリテーション協会
日 程 平成29年5月13日(土)10:00~16:00
会 場 板橋区立グリーンホール 504会議室
受講料 8,532円(税込)
対 象 管理業務、新人指導に携わる作業療法士、理学療法士、言語聴覚士
定 員 30名
申込方法 こちらよりお申し込みください。
URL:http://iairkanto.jp/seminars/nintei/beginer

 <療法士基礎力向上計画 第1弾 臨床で確実に結果が出せる徒手的療法セミナー>
主 催 国際統合リハビリテーション協会
日 程 平成29年5月13日(土)10:00~16:00
会 場 板橋区立グリーンホール 504会議室
受講料 8,532円(税込)
対 象 管理業務、新人指導に携わる作業療法士、理学療法士、言語聴覚士
※管理職の方、新人指導に携わる方に限り4年目以降でもご受講いただけます。
定 員 30名
申込方法 こちらよりお申し込みください。
URL:http://iairkanto.jp/seminars/nintei/beginer
 
 <臨床実践に役立つ理論研究会~なぜ役割の評価が大切なのか~>
日 程 平成29年5月7日(日)10:00~16:00
講 師 笹田 哲(神奈川県立保健福祉大学 大学院 教授)
会 場 横浜市健康福祉総合センター 8階 会議室(横浜市中区桜木町1-1)
受講料 作業療法士 4,000円/作業療法学生 2,000円
申込方法 案内書をご参照ください。
その他
案内書

ページトップ

 <国際統合リハビリテーション協会関東支部ワークショップ・学会>
日 程 1日目 平成29年4月29日(土)13:30~17:00
2日目 平成29年4月30日(日)10:00~16:00
会 場 板橋区立グリーンホール 601会議室
参加費 1日のみ 3,000円(税込)/両日 6,000円(税込)
学生1日のみ 1,000円(税込)/学生両日2,000円(税込)
対 象 作業療法士、理学療法士、言語聴覚士、その他医療関係者・介護関係者(学生可)
定 員 120名
申込方法 E-mailまたはFAXでのお申し込み。
その他
案内書
申込書

 <一般社団法人日本離床研究会主催 教育講座>
テーマ 自分の脳も変えられる脳卒中セミナー
内 容  この講座では、養成校ではなかなか学ぶことのできなかった、脳卒中患者における全身状態把握の仕方と共通言語での表現の方法を徹底的に学びます。
①脳圧管理と血管支配領域からヒモ解く脳神経の基礎
②画像を診れば病態がわかる!~CT・MRI・血管造影の読影法~
③離床のリスクを予測!原疾患から導く検査データ統合の仕方
④肩関節亜脱臼・褥瘡・誤嚥性肺炎など、合併症をシャットアウトする片麻痺患者ポジショニングのポイント
⑤脳出血・脳梗塞・くも膜下出血 疾患別にみた早期介入のタイミングと離床の進め方
⑥ベテランから学ぶ!離床していい症例・悪い症例の相違
⑦実は病態を悪化させているかも!?脳卒中患者の離床NG集
⑧現場じゃ聞けない!リハスタッフの想いを知ってもらう・看護師の気持ちを知ろう(対談形式)
⑨急性期脳卒中リハにありがちなトラブル対策
日 程 1日目 平成29年4月22日(土)14:30~19:00
2日目 平成29年4月23日(日)9:40~16:10
講 師 久松 正樹 先生(中村記念病院)、飯田 祥 先生(日本離床研究会)
会 場 名古屋国際会議場(名古屋市熱田区)
受講料 2日間 19,800円(税込)
申込方法 ホームページよりオンラインで申込み
URL:http://www.rishou.org
問合先 一般社団法人日本離床研究会事務局 TEL:03-3556-5585

 <上肢装具カンファレンス2017>
日 程 平成29年4月15日(土)10:00~16:00
会 場 森ノ宮医療大学(〒559-0034 大阪府大阪市住之江区南港北1-26-16)
受講費 7,500円(税込)
定 員 30名
申込先 URL:http://www.p-supply.co.jp/seminars/181/detail/673
その他
案内書


ページトップ