企画研修部OT協会他OT士会他団体・SIG

  <2017年度>
 <国際統合リハビリテーション協会(IAIR)認定 B-classセラピストコース>
スケジュール
平成29年 9月3日 リハビリの臨床で確実な結果が出せる 骨盤アプローチ1
9月30日 リハビリの臨床で確実な結果が出せる 骨盤アプローチ2
10月1日 リハビリの臨床で確実な結果が出せる 脊柱アプローチ1
11月4日 リハビリの臨床で確実な結果が出せる 脊柱アプローチ2
11月5日 頸部体幹調整の為の筋膜、軟部組織アプローチ1
12月2日 臨床で結果が出せない原因が分かる
リハビリセラピストTUNE UPセミナー
12月3日 評価と調整の為の触診”達人のタッチ”
平成30年 1月20日 頸部体幹調整の為の筋膜、軟部組織アプローチ2
1月21日 リハビリの臨床で結果が出せる 上肢アプローチ1
2月3日 リハビリの臨床で結果が出せる 上肢アプローチ2
2月4日 リハビリの臨床で結果が出せる 下肢アプローチ1
3月3日 リハビリの臨床で結果が出せる 下肢アプローチ2
3月4日 Therapist 検定対策
4月7日 B-class Therapist 検定
4月8日 B-class Therapist 検定
会 場 下記のいずれかで開催します
①昌賢学園まえばしホール(群馬県前橋市南町3-62-1)
②ベイシア文化ホール(群馬県前橋市日吉町1-10-1)
対 象 作業療法士、理学療法士、言語聴覚士
料 金 各講義詳細をご覧ください。
定 員 20名
その他 ※詳しくは以下のホームページをご参照ください。
URL:https://iairjapan.jp

 <平成29年度 横浜精神分析研究会~文献講読と症例検討~>
スケジュール
平成29年 4月9日 イントロダクション、発表の割り振り 子供がぶたれる(1919)
5月14日 快原理の彼岸(1920)
6月11日 集団心理学と自我分析(1921)
7月9日 自我とエス(1923)
8月6日 マゾヒズムの経済論的問題(1924)
9月10日 制止、症状、不安(1926)
未定 特別セミナー、ビオン入門(仮題)
10月8日 フェティシズム(1927)
11月12日 ある錯覚の未来(1927)
12月10日 文化の中の居心地悪さ(1930)
平成30年 1月14日 終わりのある分析と終わりのない分析(1937)
2月11日 分析における構築(1937)
3月11日 モーセという男と一神教(1939)
会 場 ①菊名地区センター
〒222-0011 横浜市港北区菊名6-18-10(東急東横線 JR横浜線 菊名駅から徒歩10分)
②菊名コミュニティハウス
〒222-0011 横浜市港北区菊名4-4-1(東急東横線 JR横浜線 菊名駅から徒歩5分)
③港北区社会福祉協議会
〒222-0032 横浜市港北区大豆戸町13-1吉田ビル3F(東急東横線 大倉山駅から徒歩7分)
(会場は上記3ヵ所の他、菊名駅周辺の会場となります。また月によって会場は変わります。)
参加資格 看護師や作業療法士、言語聴覚士、社会福祉士、PSW、理学療法士、臨床心理士、保育士、医師などの守秘義務をもつ専門家、臨床心理系大学院生など
参加費 ①通年での参加 一般 22,000円(講読会か検討会のどちらかだけ 16,000円)
院生(修士) 18,000円(講読会か検討会のどちらかだけ 12,000円)
②単発での参加 一般 3,000円(講読会か検討会のどちらかだけ 2,300円)
院生(修士) 2,400円(講読会か検討会のどちらかだけ 1,800円)
申込方法 ①名前②所属③メールアドレス④講読会と検討会のいずれの参加か⑤通年参加か単発参加か⑥臨床
心理士資格の有無、の6点を明記して、下記の問い合わせにあるメールアドレスまでご連絡ください。銀行口座をお知らせしますので、振込をしてください。振込を確認できた時点で申し込み確定となります。
問合・申込先 横浜精神分析研究会事務局 北川 清一郎
E-mail:info@yokopsy.com(URL:http://yokopsy.com)
その他 ※詳しくは以下のホームページをご参照ください。
URL:http://s-office-k.com/news/archives/99

 <オンデマンド講座 バイオメカニクスに必要な基礎知識>
主 催 パシフィックサプライ株式会社
講 師 山本 澄子 教授(国際医療福祉大学大学院)
受講費 2,000円
申込方法 下記までお問い合わせください。
E-mail:https://www.p-supply.co.jp/seminars/248
その他
案内書

 <一般社団法人日本離床研究会主催 教育講座>
テーマ 整形外科領域の看護ケアとリハビリテーション
内 容 臨床に即したQ&Aから学ぶアプローチの基礎
①まずはここを押さえよう 外傷性骨折
②トラブルは起こさない!股・膝関節疾患
③リスク管理が最重要 脊椎疾患
④なかなか良くならない 肩関節疾患
⑤これが知りたかった!臨床疑問集
日 程 平成29年12月17日(日)10:00~16:10
会 場 名古屋国際会議場(名古屋市熱田区1-1)
講 師 中木 哲也 先生(金沢医科大学病院)、櫻木 聡 先生(名古屋医療センター)
受講料 12,800円 (税込)
申込方法 ホームページよりオンラインで申込み
URL:http://www.rishou.org/zenken
問合先 一般社団法人日本離床研究会事務局 TEL:03-3556-5585

 <第41回 日本高次脳機能障害学会学術総会 サテライト・セミナー>
テーマ 行為と動作の障害
日 程 平成29年12月17日(日)
会 場 大宮ソニックシティ 小ホール(埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5)
定 員 400名
問合先 一般社団法人日本高次脳機能障害学会 事務局
〒133-0052 東京都江戸川区東小岩2-24-18 江戸川病院内
TEL:03-3673-1557 FAX:03-3673-1512
E-mail:office@higherbrain.or.jp URL:http://www.higherbrain.or.jp
その他 URL:http://www.higherbrain.or.jp/06_kousyukai/01_index.htmlをご参照ください。

 <第41回 日本高次脳機能障害学会学術総会>
テーマ わかりあうを科学する
会 長 立石 雅子(目白大学保健医療学部言語聴覚学科 教授)
日 程 平成29年12月15日(金)・16日(土)
会 場 大宮ソニックシティ(埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5)
問合先 一般社団法人日本高次脳機能障害学会 事務局
〒133-0052 東京都江戸川区東小岩2-24-18 江戸川病院内
TEL:03-3673-1557 FAX:03-3673-1512
E-mail:office@higherbrain.or.jp URL:http://www.higherbrain.or.jp
その他 URL:http://jshbd41.umin.jpをご参照ください。

 <21回 日本作業科学セミナー
主 催 日本作業科学研究会
日 程 平成29年12月9日(土)・10日(日)
会 場 大阪リバーサイドホテル(大阪府大阪市都島区中野町5-12-30)
申込方法 URL:http://www.jsso.jp/courses_seminars.html
その他
案内書
趣意書

 <人間作業モデル一日講習会 治療編~浜松会場~>
内 容 ①事例(回復期の高齢者)を通してのクリニカルリーズニング(演習)
②クライアントの変化と作業療法士の戦略
③理論を実践に注ぎ込むこと
④作業機能状態と作業機能障害(事例を用いて)
⑤事例(精神科)
⑥ランダム化比較試験による人間作業モデルの効果研究
日 程 平成29年12月3日(日)9:00~11:30
会 場 常葉大学保健医療学部
(〒431-2102 静岡県浜松市北区都田町1230)
講 師 山田 孝 教授(日本作業行動学会前会長、目白大学大学院リハビリテーション学研究科)
受講料 当学会会員 4,000円/非会員7,000円/学生・大学院生 3,500円
※受講料は、当日、受付で現金にてお支払いください。
※当日、本学会に入会された方は、会員の受講料となります。
申込方法 下記案内書をご参照ください。
その他
案内書

 <R.U.S.K. たべること(つくること、かむこと、たべること)研修会>
主 催 R.U.S.K.(合同会社 臨床運動障害研究会)
日 程 平成29年12月3日(日)10:00~16:00
会 場 明治東洋医学院専門学校
定 員 40名
費 用 6,000円
申込方法 合同会社 臨床運動障害研究会のホームページまで
URL:https://rinshoundoshogai.sakura.ne.jp/workshop/list.php
その他
案内書

 <R.U.S.K. PT・OTも知ってほしい嚥下の基礎知識と評価>
主 催 R.U.S.K.(合同会社 臨床運動障害研究会)
日 程 平成29年12月2日(土)13:00~17:00
会 場 明治東洋医学院専門学校
定 員 40名
費 用 5,000円
申込方法 合同会社 臨床運動障害研究会のホームページまで
URL:https://rinshoundoshogai.sakura.ne.jp/workshop/list.php
その他
案内書

 <第27回 日本上田法治療研究会学術集会>
主 催 上田法治療研究会
テーマ 伝える・つながる・拡がる
日 程 1日目 平成29年11月25日(土)13:30~18:45(受付13:00~)
2日目 平成29年11月26日(日)9:30~12:25(受付9:15~)
会 場 山梨県立あけぼの医療福祉センター
(〒407-0046 山梨県韮崎市旭町上條南割3251-1)
参加資格 どなたでも参加可能ですが、一般演題での発表・質問・意見は会員に限らせていただきます。「上田法リフレッシャ―コース」は、非会員でも見学は可能です。
参加費 会員4,000円(1日のみ2,000円)/非会員5,000円(1日のみ2,500円)
保護者・学生500円(資料代として)
その他
案内書
ポスター

 <ユニリハ 車椅子メンテナンスセミナー>
主 催 日本ユニバーサルリハビリテーション協会
日 程 平成29年11月25日(土)18:45~21:30(受付開始18:30~)
会 場 八王子市芸術文化会館いちょうホール(東京都八王子市本町24-1)
講 師 青木 將剛(作業療法士)
参加費 8,000円(税込)
※メンテナンス工具セット、メンテナンスシート付属
定 員 5名
申込方法 HPよりお申し込みください。
URL:http://universalreha.com
問合先 日本ユニバーサルリハビリテーション協会
TEL:042-208-0102 E-mail:otmode@jcom.home.ne.jp
その他
案内書

 <一般社団法人日本離床研究会主催 教育講座>
テーマ 今さら聞けない!循環アセスメントのポイント"50"
内 容 「かゆい所に手が届く」楽しさ満載のプログラム
循環基礎編
心臓の解剖ってムズカシイ?体を使って覚える弁の位置と心臓機能、プロが選ぶ!よく出る循環用語6選、ほか
薬剤編
ゴロ合わせで覚える!循環系の薬剤、カテコラミン(強心剤)、抗不整脈薬、ほか
心音実技編
実技で学ぶ!心音アセスメントの実際、正常心音の聴取方法、心雑音のとらえ方、ほか
検査・機器編
心電図、まずはこれから!マークすべき不整脈、ペースメーカー、一発理解!ペースメーカーの仕組みとモード、よくあるペーシング不全 パターン別理解術
臨床応用編
どんな症状が出たら急変の前触れ?、ベテランが教える!離床のゴーサインとストップサイン、起立性低血圧が出たらどうする?一番有効な方法はこれだ!
日 程 平成29年11月25日(土)10:00~16:10
会 場 名古屋国際会議場(名古屋市熱田区1-1)
講 師 原田 真二 先生(大和成和病院)
受講料 9,800円 (税込)
申込方法 ホームページよりオンラインで申込み
URL:http://www.rishou.org/zenken
問合先 一般社団法人日本離床研究会事務局 TEL:03-3556-5585

 <第24回 クリニカルクラークシップ研修会 in 松本>
主 催 一般社団法人日本リハビリテーション臨床教育研究会
テーマ 臨床実習における教育戦略~どのようにCCSシステムを活用するのか~
日 程 平成29年11月25日(土)13:00~17:00
会 場 信州大学 医学部 保健学科 中校舎 211教室(〒390-0802 長野県松本市旭3-1-1)
連絡先 一般社団法人日本リハビリテーション臨床教育研究会 事務局 西川 明子
〒564−0082 大阪府吹田市片山町4−1−2
TEL:06-6319-8841 E-mail:akiko@fruition.co.jp
その他
案内書

 <高齢者の食支援(摂食蕪下)研修会>
主 催 一般社団法人山梨県歯科医師会
日 程 1日目
対象 歯科医師、歯科衛生士、看護師、行政関係者、施設職員等
日時 平成29年10月22日(日)10:00~13:00
場所 アピオ甲府 3階 王朝の間(山梨県中巨摩郡昭和町西条3600 TEL:055‐222-1111)
2日目
対象 作業療法士、言語聴覚士、理学療法士、施設職員等
日時 平成29年11月20日(月)15:00~17:00
場所 かいてらす 3階 大ホール(山梨県甲府市東光寺3-13‐25 TEL:055-237-1641)
問合先 山梨県歯科医師会 地域包括部 佐藤
〒400-0015 山梨県甲府市大手1-4-1 TEl:055-252-6481 FAX:055-253-0854
その他
案内・申込書

 <一般社団法人山梨県理学療法士会 第17回 地域理学療法研修会>
テーマ 在宅や地域で活かす理学療法のポイント~基本動作・家族指導・ホームexを中心に~
日 程 平成29年11月19日(日)10:00~15:00(受付9:30~)
会 場 山梨大学医学部キャンパス 臨床講義棟 大講義室(山梨県中央市下河東1110)
講 師 市川 繁之 先生(ヒューマンコンディショニングPNFセンター代表)
対 象 理学療法士会会員および医療福祉関連職種の方
定 員 200名
参加費 無料
問合・申込先 一般社団法人山梨県理学療法士会 地域連携部 望月 一史
身延山病院 TEL:0556-62-1061 E-mail:chiikirenkei19@yahoo.co.jp
その他
案内書

 <R.U.S.K. ISSに基づいた国際的シーティング~シーティングのベーシック(実践編)~>
主 催 R.U.S.K.(合同会社 臨床運動障害研究会)
日 程 平成29年11月12日(日)9:00~16:00
会 場 明治東洋医学院専門学校
定 員 30名
費 用 10,000円
申込方法 合同会社 臨床運動障害研究会のホームページまで
URL:https://rinshoundoshogai.sakura.ne.jp/workshop/list.php
その他
案内書

 <第22回 日本作業療法教育学術集会 in 東京>
主 催 日本作業療法教育研究会
テーマ 新たな臨床教育のあり方
日 程 平成29年11月11(土)・12日(日)10:15~16:20
会 場 首都大学東京 荒川キャンパス
参加費 会員 事前登録 5,000円 当日参加 7,000円 1日参加 4,000円
非会員 事前参加 7,000円 当日参加 8,000円 1日参加 5,000円
申込方法 参加をご希望される方は、平成29年10月11日(水)までに研究会のホームページ(URL:http://www.joted.com)よりお申し込みください。宿泊は、各自でご予約ください。懇親会は、学術集会会場の近くで行う予定です。参加申し込み時に懇親会出席の有無も合わせてご知らせください。
その他
案内書

 <県士会向け 発達協会主催 2017年度~秋のセミナー~>
主 催 発達協会
日 程 平成29年11月11(土)・12日(日)10:15~16:20
会 場 東京ファッションタウン(TFT)ビル東館 9階研修室(東京都江東区有明3-6-11)
定 員 約250名
※定員になり次第、随時締め切ります
受講料 各9,050円(税込)/会員 各8,220円(税込)
申込方法 お電話、FAX、発達協会ホームページから、お申し込みいただけます。
TEL:03-3903-3800 FAX :03-3903-3836 URL:http://www.hattatsu.or.jp
その他
案内書

 <R.U.S.K. ISSに基づいた国際的シーティング~シーティングのベーシック(基礎編)~>
主 催 R.U.S.K.(合同会社 臨床運動障害研究会)
日 程 平成29年11月11日(土)14:00~18:00
会 場 明治東洋医学院専門学校
定 員 40名
費 用 8,000円
申込方法 合同会社 臨床運動障害研究会のホームページまで
URL:https://rinshoundoshogai.sakura.ne.jp/workshop/list.php
その他
案内書

 <(⼀社)国際統合リハビリテーション協会 リハビリの臨床で結果が出せる下肢アプローチ研修会>
プログラム 下肢セミナー1 平成29年10月8日(日)9:30~16:30
         砂町文化センター 和室(東京都江東区北砂5-1-7)
下肢セミナ―2 平成29年11月11日(土)10:00~16:00
         板橋区グリーンホール 504会議室(東京都板橋区栄町36-1)
対 象 作業療法士、理学療法士、言語聴覚士(経験年数3年目まで)
定 員 40名
参加費 32,184円(税込)
申込方法 HPをご参照ください。
URL:https://iairjapan.jp/events/event/b-class-lower-tokyo
その他
案内・申込書

 <臨床実践に役立つ理論研究会~習慣をどのように再建していくのか!~>
日 程 平成29年11月5日(日)10:00~16:00
会 場 横浜市健康福祉総合センター 9階 会議室(横浜市中区桜木町1-1)
講 師 笹田 哲 教授(神奈川県立保健福祉大学大学院)
受講料 作業療法士 4,000円/作業療法学生 2,000円
申込方法 案内書をご参照ください。
その他
案内書

 <一般社団法人山梨県言語聴覚士会 第3回 学術講演会>
テーマ 口腔顔面領域の運動機能障害へのアプローチ~摂食庶下・構音・表情の問題~
日 程 平成29年10月31日(火)18:30~20:30
会 場 ぴゅあ総合大研修室
講 師 長谷川 和子 先生(上伊那生協病院リハビリテーション部言語聴覚課)
参加費 県士会員・関東圏都県言語聴覚士会員 無料
非県士会員・非協会員・他職種 500円
申込方法 平成29年10月24日(火)までに、出欠のご返事をE-mailにてご連絡いただけますと幸いです。また、お手数ではございますが、欠席の場合にもご連絡をくださいますようお願い申し上げます。
連絡先 甲府城南病院 リハビリテーシヨン部 言語聴覚療法科 吉淫 由香
TEL:055-241-5833 FAX:055-241-8660 E-mail:st@kofujonan.or.jp
その他
案内書

 <コメディカル組織運営研究会 第6回学術集会>
テーマ 質の高いリハビリテーション医療とは?~組織における質マネジメントのヒント~
日 程 平成29年10月29日(日)10:00~(予定)
会 場 立教大学池袋キャンパス 11号館 A304教室
参加費 1,000円
申込方法 案内書をご参照ください。
その他
案内書

 <終末期・緩和ケア作業療法研究会 年次研修会2017>
主 催 終末期・緩和ケア作業療法研究会
テーマ 人生の物語に最期まで寄り添う
日 程 1日目 平成29年10月28日(土)13:00~17:30(受付12:30~)
2日目 平成29年10月29日(日)9:30~15:15
会 場 熊本保健科学大学 1号館 キャンパステラス(熊本県熊本市北区和泉町325)
対 象 終末期に関わるOTを対象にしていますが、興味がある方はどなたでも
参加費 研究会会員 8,000円/非会員 12,000円
※申し込み時に入会されると会員となれます(参加費とは別に入会金5,000円、年会費なし)
懇親会 事前登録制 4,000円
申込方法 研究会ホームページ内の申し込みフォームから
URL:http://www.kanwaot.net

 <山梨県民間病院協会 PT・OT・ST部会 平成29年度研修会>
テーマ 心疾患の基礎~基礎的知識からリスク管理、心リハまで~
日 程 平成29年10月25日(水)18:30~20:30(受付18:00~)
会 場 笛吹市スコレーセンター 集会室(笛吹市石和町広瀬626-1)
講 師 田丸 洵 先生(甲府城南病院 循環器内科医長)、名取 直美 先生(甲府城南病院 リハビリテーション部 理学療法科 主任)
対 象 山梨県民間病院協会会員、山梨県PT・OT・ST士会員
参加費 無料
申込方法 各施設に郵送されている申込用紙に必要事項を記入し、FAXにて送信してください。
連絡先 山梨県民間病院協会PT・OT・ST部会 部会長 池神 多加子
湯村温泉病院 リハビリテーション部 言語聴覚療法科
TEL:055-251-6111 FAX:055-251-3579
E-mail:st-yumurahp@hken.jp

 <臨床実践に役立つ理論研究会~環境のみかた&活かし方~>
日 程 平成29年10月22日(日)10:00~16:00
会 場 横浜市健康福祉総合センター 8階 会議室(横浜市中区桜木町1-1)
講 師 笹田 哲 教授(神奈川県立保健福祉大学大学院)
受講料 作業療法士 4,000円/作業療法学生 2,000円
申込方法 案内書をご参照ください。
その他
案内書

 <一般社団法人日本離床研究会主催 教育講座>
テーマ どうにかしたい!徒手的呼吸介助手技と排痰技術
内 容  臨床でやみくもに用いるのではなく、しっかり適応をおさえた上で、呼吸介助を実施するための知識と技術を1日かけて学びます。
①呼吸介助のEBMと臨床における適応基準
②これなら納得!離床の段階別 呼吸介助の実際
③ココがポイント!呼吸介助と排痰に必須のフィジカルアセスメント
④スッキリ排痰!専門家が教える呼吸介助の「コツ」
⑤中止?続行?離床時の息切れ対策と判断基準
日 程 平成29年10月22日(日)10:00~16:10
会 場 名古屋国際会議場(名古屋市熱田区)
講 師 曷川 元 先生、他、日本離床研究会講師陣
受講料 8,400円(税込)
申込方法 ホームページよりオンラインで申込み
URL:http://www.rishou.org/zenken
問合先 一般社団法人日本離床研究会事務局 TEL:03-3556-5585

 <R.U.S.K. たべること、だすこと研修会~在宅現場での摂食・嚥下、排泄支援とは?~>
主 催 R.U.S.K.(合同会社 臨床運動障害研究会)
日 程 平成29年10月15日(日)10:00~16:00
会 場 京都府社会福祉会館
費 用 4,800円
申込方法 合同会社 臨床運動障害研究会のホームページまで
URL:https://rinshoundoshogai.sakura.ne.jp/workshop/list.php
その他
案内書

 <本気でQOLをあげる!! 神経難病の呼吸ケアマスターコース>
主 催 Knowledge Link(ナレッジリンク)
日 程 平成29年10月15日(日)10:00~16:00(受付9:30~)
会 場 八洲学園大学 5階5B教室 神奈川県横浜市西区桜木町7丁目42
講 師 寄本 恵輔 氏(国立研究開発法人 国立精神・神経医療研究センター 理学療法士)
対 象 PT、OT、ST、看護師
受講料 13,000円(税込)
定 員 60名
申込方法 Webサイト(https://knowledge linkreha.com)よりお願いします。
問合先 E-mail:knowledgelink.reha@gmail.com
その他
案内書

 <ユニリハ ポジショニングR.E.D.セミナー 理論編×実技編>
主 催 日本ユニバーサルリハビリテーション協会
日 程 平成29年10月15日(日)10:00~16:30(受付9:40~)
会 場 八王子市芸術文化会館いちょうホール(東京都八王子市本町24-1)
講 師 青木 將剛(作業療法士)
参加費 1,5000円(税込)/理論編のみ 7,000円(税込)
定 員 5名
申込方法 HPよりお申し込みください。
URL:http://universalreha.com
問合先 日本ユニバーサルリハビリテーション協会
TEL:042-208-0102 E-mail:otmode@jcom.home.ne.jp
その他
案内書

 <新人が臨床で結果を出す為の徒手的アプローチ法研修会>
主 催 一般社団法人国際統合リハビリテーション協会
日 程 平成29年10月14日(土)10:00~16:00
会 場 ウィリング横浜 901室
(横浜市港南区上大岡西1-6-1 ゆめおおおかオフィスタワー内)
対 象 作業療法士、理学療法士、言語聴覚士
定 員 30名
※先着になり次第閉め切らせて頂きます。
参加費 8,640円
申込方法 URL:https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=HSyHSXzbIRnM
その他 URL:https://iairjapan.jp/events/event/newface_yokohama20171014

 <平成29年度福祉用具・住宅改修指導者研修>
主 催 社会福祉法人山梨県社会福祉協議会 山梨県立介護実習普及センター
日 程 1日目 平成29年10月13日(金)9:00~16:30
2日目 平成29年10月14日(土)9:30~16:30
会 場 山梨県福祉プラザ 4階 会議室(甲府市北新1-2-12)
対 象 いずれかに該当し、上記2日間の参加が可能な方
介護援専門員
地域包括支援センター等の相談担当職員
理学療法士・作業療法士
建築士・建築施工業者
受講料 無料
定 員 30名(定員になり次第、募集を締め切ります。)
申込方法 別紙申し込み用紙に必要事項を記入の上、FAXにて申し込みください。(FAX送信後はお手数ですが電話にて送信確認をお願いします。)
※申し込み用紙は1人につき1枚ご記入ください。
申込締切 平成29年10月10日(火)(先着順にて受付します。)
※定員を超えた場合、同じ職場からの受講者に上限を設けることがあります。
問合先 山梨県立介護実習普及センター
甲府市北新1-2-12 山梨県福祉プラザ 1階 TEL:055-254-8680 FAX:O55-254-8690
その他
案内・申込書

 <臨床実践に役立つ理論研究会~臨床家のための事例のみかた・書き方・仕上げ方~>
日 程 平成29年10月9日(日)10:00~16:00
講 師 笹田 哲 教授(神奈川県立保健福祉大学大学院)
会 場 横浜市健康福祉総合センター 8階 会議室(横浜市中区桜木町1-1)
受講料 作業療法士 4,000円/作業療法学生 2,000円
申込方法 案内書をご参照ください。
その他
案内書

 <(一社)国際統合リハビリテーション協会~歩行分析の基礎とアプローチ法~>
日 程 平成29年9月30日(土)・10月1日(日)10:00~16:00
場 所 砂町文化センター(東京都江東区北砂5-1-7)
参加費 2日間 21,384円(税込)/1日目のみ10,800円(税込)
※1日目のみの受講はB-class(旧Basic1,2)終了、もしくは終了予定の方限定とさせていただきます。
対 象 作業療法士、理学療法士、言語聴覚士
定 員 40名(先着になり次第閉め切らせて頂きます。)
申込方法 こちらよりお申し込みください。
URL:http://iairkanto.jp/semiother/iairgate

 <一般社団法人日本離床研究会主催 教育講座>
テーマ 苦手を克服!酸素療法・人工呼吸器の基礎と呼吸アセスメント
内 容 セラピスト必須の知識をすべて”臨床のコツ”で学ぶ実践プログラム
①X-P画像から理解する呼吸の解剖・生理
②酸素療法と加湿
③複雑な計算はしないで理解!血液ガスデータの読み方
④人工呼吸器の基礎知識
⑤NIPPVの基礎知識
⑥無気肺・肺炎を予防するための体位変換・離床
日 程 平成29年9月30日(土)10:00~16:10
会 場 名古屋国際会議場(名古屋市熱田区)
講 師 飯田 祥 先生(日本離床研究会 学術研究部)
受講料 9,800円(税込)
申込方法 ホームページよりオンラインで申込み
URL:http://www.rishou.org/zenken
問合先 一般社団法人日本離床研究会事務局 TEL:03-3556-5585

 <(一社)国際統合リハビリテーション協会~筋連鎖で全身が変わる!骨盤のアプローチ~>
日 程 骨盤1 平成29年9月3日(日)9:30~16:30
    昌賢学園まえばしホール(群馬県前橋市)
骨盤2 平成29年9月30日(土)10:00~16:00
    ベイシア文化ホール(群馬県前橋市)
参加費 32,184円(2日間)
申込方法 こちらのURLより
URL:https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=HSiEvwDpwA
その他
案内・申込書

 <第18回 SJF学会学術大会>
日 程 本大会 平成29年9月17日(日)・18日(月)
前日研修会 平成29年9月16日(土)
会 場 東京ビッグサイト TFTホール1000(東京都江東区有明3-11-1)
参加費 関節ファシリテーション学会会員 10,000円
関節ファシリテーション学会非会員 12,000円
理学療法士・作業療法士学生 2,000円
前日研修会 1,000円(学生不可・研修会のみの参加不可)/ 懇親会 7,000円
申込方法 下記URLからお申し込みください。
URL:http://www.sjftokyo.org/18th_sjf
その他
案内書

 <臨床実践に役立つ理論研究会~意欲を引き出す!作業療法~>
日 程 平成29年9月17日(日)10:00~16:00
講 師 笹田 哲 教授(神奈川県立保健福祉大学大学院)
会 場 横浜市健康福祉総合センター 9階 会議室(横浜市中区桜木町1-1)
受講料 作業療法士 4,000円/作業療法学生 2,000円
申込方法 案内書をご参照ください。
その他
案内書

 <2017年度CRASEED(クラシード)セミナー~実践CI療法講習会~>
主 催 兵庫医科大学リハビリテーション医学教室
日 程 平成29年9月17日(土)10:00~16:00
会 場 兵庫医科大学
受講費 12,000 円/CRASEED正会員 20%引き/賛助会員施設職員 10%引き
申込方法 CRASEEDホームページのセミナー申込専用フォームよりお申し込みください。
その他
ポスター

 <2017年度CRASEED(クラシード)セミナー~運動器リハビリテーションのための画像セミナー~>
主 催 兵庫医科大学リハビリテーション医学教室
日 程 平成29年9月10日(日)10:00~16:00
会 場 兵庫医科大学
受講費 12,000 円/CRASEED正会員 20%引き/賛助会員施設職員 10%引き
申込方法 CRASEEDホームページのセミナー申込専用フォームよりお申し込みください。
その他
ポスター

 <2017年度CRASEED(クラシード)セミナー~他職種でこだわる口から食べるためのアプローチ~>
主 催 兵庫医科大学リハビリテーション医学教室
日 程 平成29年9月9日(土)10:00~16:00
会 場 兵庫医科大学
受講費 12,000 円/CRASEED正会員 20%引き/賛助会員施設職員 10%引き
申込方法 CRASEEDホームページのセミナー申込専用フォームよりお申し込みください。
その他
ポスター

 <ADL神経行動学的評価法(A-ONE)認定評価者講習会>
日 程 平成29年9月4日(月)~9日(土)
会 場 広島大学医学部保健学科
参加費 70,000円
申込方法 案内書をご参照ください。
その他
案内書

 <臨床で生かせる骨盤・脊柱の触診セミナー>
主 催 一般社団法人国際統合リハビリテーション協会
日 程 平成29年9月2日(土)10:00~16:00
会 場 ベイシア文化ホール(群馬県前橋市)
定 員 20名程度
参加費 8,532円
申込方法 こちらのURLより
URL:https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=HSvgoJqOw
連絡先 事務局 大戸 伸吾 E-mail:shingo_ohto@iairkanto.jp
その他
案内・申込書

 <一般社団法人日本離床研究会主催 教育講座>
テーマ ICU・超急性期における重症患者の基礎評価(2日間)
内 容  急性期の離床に必要な呼吸・循環の知識を基礎からわかりやすく学ぶ集中講座。
①呼吸生理と血液ガス分析から理解する評価の実際
②人工呼吸器の基礎と知っておくべき管理知識
③循環の生理と評価のポイント
④基本的な心電図の考え方 危険な心電図の判別法
⑤輸液・体液バランス
⑥実際の症例から読み取る呼吸・循環評価の実際
日 程 1日目 平成29年8月26日(土)14:30~19:40
2日目 平成29年8月27日(日)9:50~13:10
会 場 名古屋国際会議場(名古屋市熱田区)
講 師 桜本 秀明 先生(筑波大学附属病院)、四本 竜一 先生(東邦大学医療センター大森病院)、他
受講料 19,800円(税込)
申込方法 ホームページよりオンラインで申込み
URL:http://www.rishou.org/zenken
問合先 一般社団法人日本離床研究会事務局 TEL:03-3556-5585

 <ユニリハ 車椅子設計採寸技術と車椅子メンテナンスセミナー>
主 催 日本ユニバーサル リハビリテーション協会
講 師 青木 將剛(作業療法士)
日 程 平成29年8月27日(日)10:00~16:30(受付9:40~)
会 場 八王子市芸術文化会館いちょうホール(東京都八王子市本町24‐1)
参加費 15,000円(税込)/採寸技術のみ 7,000円/メンテナンスのみ 8,000円
定 員 5名 
申込方法 HPよりお申し込みください。
URL:http://universalreha.com
その他
案内書

 <国際エロンゲーショントレーニング協会 体験会 指導者講習会>
概 要 エロンゲーショントレーニングの特徴
・理学療法士・医師により医療現場で開発されたリハビリテーショントレーニング
・エロンゲーショントレーニングは、相反神経抑制機構を応用したストレッチ&エクササイズ
・運動の感覚をフィードバックするエロンゲーションバンドを使用することによって、柔軟性・自動運動を高める。
・障害に精通した理学療法士によって、リハビリテーションの現場で開発された安全なトレーニング方法。
日 程 平成29年8月27日(日)
会 場 専門学校 中央医療健康大学校(〒422-8006 静岡県静岡市駿河区曲金6-7-15)
講 師 エロンゲーショントレーニング インストラクター
参加費 体験会 参加費無料
指導者講習会 受講費12,000円/資料代金 2,000円
エロンゲーションバンド 5,000円
申込方法 国際エロンゲーショントレーニング協会ホームページよりお申し込みください(https://www.elongation.info)
連絡先 株式会社ELT健康増進研究所内国際エロンゲーショントレーニング協会事務局
〒525‐8577 滋賀県草津市野路東1-1-1 立命館大学BKCインキュベータ
URL:https://www.elongation.info

 <運転と作業療法研究会 基礎研修会(東日本)>
主 催 運転と作業療法研究会
日 程 平成29年8月26日(土)10:00~17:00
会 場 札幌医療リハビリ専門学校
講 師 小倉 由紀 先生(千葉県千葉リハビリテーションセンター)、山田 恭平 先生(北海道千歳リハビリテーション大学)
参加費 4,000円
申込方法 案内書をご参照ください。
連絡先 「運転と作業療法研究会」事務局 松原 麻子
広島市立リハビリテーション病院
TEL;082-849-2866 E-mail:driverrehabjapan@yahoo.co.jp
URL:http://otdriving-support.jimdo.com
その他
案内書

 <ユニリハ 車椅子メンテナンスセミナー>
日 程 平成29年8月19日(土)10:00~17:00
会 場 八王子市芸術文化会館いちょうホール
参加費 8,000円
申込方法 URL:https://www.meducation.jp/seminar/regist?id=51596
連絡先 日本ユニバーサル リハビリテーション協会
TEL:042-208-0102 E-mail:otmode@jcom.home.ne.jp URL:http://universalreha.com
その他
案内書

 <療法士活性化委員会 骨・筋の触診セミナー臨床編2Day’s>
日 程 平成29年8月12日(土)・13日(日)10:00~16:45
会 場 ギャラリー奎 2階(静岡市駿河区みずほ4-10-3)
参加資格 作業療法士、理学療法士、言語聴覚士
参加費 1日 15,000円(税込)/両日 29,800円(税込)
申込方法 リンクよりお申込みください。
URL:https://business.form-mailer.jp/fms/e27f181066037
問合先 事務局 加藤 淳
E-mail:lts-info@lts-seminar.jp
その他 詳細はHPから
URL:http://lts-seminar.jp/h28seminar/rinsyo

 <平成28年熊本地震JRAT活動検証・研修会~現場でやるべきこと、平時にやるべきこと~>
日 程 平成29年8月5日(土)13:15~16:15
会 場 熊本県立劇場大会議室(熊本県熊本市中央区)
参加費 無料
※事前登録必須URL:https://goo.gl/WV3BeZ
申込方法 案内書をご参照ください。
その他 ※一般演題も募集します。詳細は添付ファイルおよびJRATホームページをご参照ください。
案内書
一般演題応募要項

 <明日から臨床で使える骨盤の評価とアプローチの体験会>
主 催 一般社団法人国際統合リハビリテーション協会
日 程 第1回 平成29年7月1日(土)10:00~12:30
第2回 平成29年7月1日(土)13:30~16:00
第3回 平成29年8月5日(土)10:00~12:30
第4回 平成29年8月5日(土)13:30~16:00
※内容は全て同じです。ご都合のつく回にお申し込みください。
会 場 第1・2回 昌賢学園まえばしホール 第4会議室(前橋市南町3-62-1)
第3・4回 伊勢崎市民プラザ 第1和室(伊勢崎市富塚町220-13)
参加資格 作業療法士、理学療法士、言語聴覚士
参加費 3,000円(税込)
定 員 20名(先着になり次第閉め切らせて頂きます。) 
申込方法 リンクよりお申込みください。
URL:http://iairkanto.jp/semiother/pelvis-experience

 <平成29年度地域づくりによる介護予防推進支援事業研修会>
日 程 平成29年8月4日(金)9:30~16:00
会 場 山梨県自治会館 講堂(山梨県甲府市蓬沢1-15-35)
対象者 市町村職員(介護予防・健康づくり担当課)、リハビリテーション専門職、保健福祉事務所職員、各地域リハビリ広域支援センター職員
申込方法 参加申込みについては、「平成29年度地域づくりによる介護予防推進支援事業研修会申込書」(別紙1)によりFAXでお申し込みください。
その他
案内書
申込書

 <ユニリハ 臨床シーティングセミナー理論編×実技編>
主 催 日本ユニバーサル リハビリテーション協会
講 師 青木 將剛(作業療法士)
日 程 平成29年8月4日10:00~16:30(受付9:40~)
会 場 八王子市芸術文化会館いちょうホール(東京都八王子市本町24‐1)
参加費 15,000円(税込)/理論編のみ 7,000円(税込)
定 員 5名 
申込方法 HPよりお申し込みください。
URL:http://universalreha.com
その他
案内書

 <公益社団法人発達協会 2017年度 実践セミナー~作業療法士の方におすすめ~>
日 程 平成29年8月3日・4日10:15~16:20
会 場 東京ファッションタウン(TFT)ビル東館 9階研修室(東京都江東区有明3-6-11)
受講料 各14,040円(税込)/会員 12,960円(税込)
申込方法 お電話・FAX・発達協会ホームページから、お申し込みいただけます。
TEL:03-3903-3800 FAX :03-3903-3836
URL:http://www.hattatsu.or.jp
その他
案内書

 <平成29年 神経行動作業療法学会>
プログラム
9:30 参加受付開始
10:00~11:00 教育セミナー 酒井 浩(藍野大学)
「作業療法に役立つ臨床推論2」
11:10~12:30 演題発表 7-8演題
13:30~15:00 特別講演 平山 和美(山形県立保健医療大学)
「高次脳機能障害と作業療法における臨床推論」
15:10~16:10 シンポジウム
「作業療法と臨床推論~生活障害を読み解く」
日 程 平成29年7月30日(日)
会 場 森ノ宮医療大学(大阪市住之江区南港北1-26-16)
費 用 事前申し込み3,000円 当日3,500円 (PT、STなど他職種の方も参加できます)
定 員 100名
申込方法 E-mail:osaka-01@neurodance.jp(平成29年 神経行動作業療法学会事務局)あてに、①氏名、②職種をご記入の上、お申し込みください。

 <一般社団法人日本離床研究会主催 教育講座>
テーマ しまった!ワタシこれ見落としてた!!2度同じ失敗を繰り返さないための血液データ判読講座
内 容  「語呂合わせ」と「しくじり経験談」から学ぶデータ判読と離床のリスク管理。離床を成功させる究極の3ステップ。3大特徴、疾患別に傾向をみていくからスイスイ身に付く!覚える数値は1パラメーターにつき1つだけ!実際のあるある話に当てはめるから忘れない!
①血液データ判読の基礎
②疾患別データ判読のポイント
・肺炎/感染(WBC・CRP・ESRIほか)
・外科周術期/整形外科/貧血(Hb・PLT・APTT・Dダイマーほか)
・腎機能障害/脱水/透析(BUN・Cr・Ht・Pほか)
・心不全/動脈硬化/心筋梗塞(BNP・K・CPKほか)
・脳血管障害(Na・PR‐INRほか)
・糖尿病(BS・HbA1clか)
・低栄養/褥瘡(ALB・Tf・Znlほか)
日 程 平成29年7月22日(土)10:00~16:10
会 場 名古屋国際会議場(名古屋市熱田区)
講 師 曷川 元 先生(日本離床研究会 学術研究部)、飯田 祥 先生(日本離床研究会 学術研究部)、他
受講料 12,800円(税込)
申込方法 ホームページよりオンラインで申込み
URL:http://www.rishou.org/zenken
問合先 一般社団法人日本離床研究会事務局 TEL:03-3556-5585

 <運転と作業療法研究会 基礎研修会(西日本)>
主 催 運転と作業療法研究会
日 程 平成29年7月17日(日)10:00~17:00
会 場 麻生リハビリテーション大学校
講 師 藤田 佳男 先生(千葉県立保健医療大学)酒井 英顕 先生(岡山リハビリテーション病院)
参加費 4,000円
申込方法 案内書をご参照ください。
連絡先 「運転と作業療法研究会」事務局 松原 麻子
広島市立リハビリテーション病院
TEL;082-849-2866 E-mail:driverrehabjapan@yahoo.co.jp
URL:http://otdriving-support.jimdo.com
その他
案内書

 <療法士活性化委員会 評価の抽出とスクリーニング検査法セミナー>
日 程 平成29年7月17日(月)10:00~16:00
会 場 ウィリング横浜 ゆめおおおかオフィスタワー 5階 501
(〒233-0002 横浜市港南区上大岡西1-6-1 ゆめおおおかオフィスタワー内)
参加資格 作業療法士、理学療法士、言語聴覚士
参加費 15,000円(税込)
申込方法 リンクよりお申込みください。
URL:https://business.form-mailer.jp/fms/63c15e0e70146
問合先 事務局 加藤 淳
E-mail:lts-info@lts-seminar.jp
その他 詳細はHPから
URL:http://lts-seminar.jp/assessment

 <療法士活性化委員会 ADL訓練を効率的に行うための触診セミナー>
日 程 平成29年7月15日(土)・16日(日)10:00~16:00
※どちらも内容は同じです。ご都合のつく方にお申込みください。
会 場 神奈川県立地球市民かながわぷらざ あーすぷらざ 大会議室
(〒247-0007 横浜市栄区小菅ケ谷1-2-1)
参加資格 作業療法士、理学療法士、言語聴覚士
参加費 8,900円(税込)
定 員 60名程度(先着順)
申込方法 リンクよりお申込みください。
URL:https://business.form-mailer.jp/fms/63c15e0e70146
問合先 事務局 加藤 淳
E-mail:lts-info@lts-seminar.jp
その他 詳細はHPから
URL:http://lts-seminar.jp/adl

 <日本高次脳機能障害学会 2017年夏期教育研修講座>
プログラム
Aコース~失語症候とその対応~
日 程 平成29年7月15日(土)
定 員 500名
受講費 12,000円
Bコース ~神経心理症候とその対応~
日 程 平成29年7月16日(日)
定 員 500名
受講費 12,000円
会 場 京都国際会館 アネックスホール(京都府京都市左京区宝ヶ池)
申込方法 URL:http://www.higherbrain.or.jp/06_kousyukai/02_index.htmlを参照ください。
問合先 一般社団法人日本高次脳機能障害学会 事務局
〒133-0052 東京都江戸川区東小岩2-24-18 江戸川病院内
TEL:03-3673-1557 FAX:03-3673-1512
E-mail:office@higherbrain.or.jp URL:http://www.higherbrain.or.jp
その他 ※日本高次脳機能障害学会にご在籍(正会員)の場合は会員価格でご受講いただけます。また、優先期間にお申込みいただけます。

 <横浜精神分析研究会 第6回 特別セミナー~力動的セラピストになるために File.6~>
日 程 平成29年7月16日(日)10:30~16:30
講 師 祖父江 典人 先生
(心理学博士、臨床心理士、日本精神分析学会認定スーパーバイザー)
会 場 港北区社会福祉協議会3階多目的研修室(横浜市港北区大豆戸町13-1)
費 用 7,000円(修士課程の大学院生は6,000円)
定 員 60名程度(先着順)
申込方法 案内書をご参照ください。
その他
案内書

 <肩疾患に対する骨格テクニックと筋膜テクニックセミナー>
主 催 一般社団法人国際統合リハビリテーション協会
日 程 平成29年7月16日(日)10:00~16:00
会 場 砂町文化センター 第3・4会議室(東京都江東区北砂5-1-7)
参加資格 作業療法士、理学療法士、言語聴覚士
参加費 8,532円(税込)
定 員 30名(先着になり次第閉め切らせて頂きます。) 
申込方法 リンクよりお申込みください。
URL:https://iairjapan.jp/events/event/exp-tokyo20170716

 <効率的にアプローチをするための触診講習会〜体幹編〜>
主 催 一般社団法人国際統合リハビリテーション協会
日 程 平成29年7月15日(土)10:00~16:00
会 場 成増アクトホール 5F和室(板橋区成増3-11-3-405)
参加資格 作業療法士、理学療法士、言語聴覚士
参加費 8,532円(税込)
定 員 30名(先着になり次第閉め切らせて頂きます。) 
申込方法 リンクよりお申込みください。
URL:https://iairjapan.jp/events/event/exp-tokyo20170715

 <臨床実践に役立つ理論研究会~作業療法士によるキーパーソン支援~>
日 程 平成29年7月9日(日)10:00~16:00
講 師 笹田 哲(神奈川県立保健福祉大学 大学院 教授)
会 場 横浜市健康福祉総合センター 9階 会議室(横浜市中区桜木町1-1)
受講料 作業療法士 4,000円/作業療法学生 2,000円
申込方法 案内書をご参照ください。
その他
案内書

 <一般社団法人日本離床研究会主催 教育講座>
テーマ リハビリテーションに必須となる薬剤の基礎知識
内 容  脳外・整形・循環など疾患・病態別に薬剤の知識を紹介。薬剤変更の意味を学ぶことで、患者の状態を正確に把握し、安全にリハビリテーションを行えるセラピストを育成します。
①まずおさえたい薬剤の基礎知識
②疾患・症状別に理解する薬剤の種類と効能
③投薬の変更・増減量から予測する主治医の意図と離床方法の考え方
④薬剤に関する臨床相談室
日 程 平成29年6月25日(土)10:00~16:10
講 師 丹生 竜太郎 先生(済生会八幡総合病院)、谷 崇史 先生(石巻赤十字病院)
会 場 名古屋国際会議場(名古屋市熱田区)
定 員 100名
受講料 12,800円(税込)
申込方法 ホームページよりオンラインで申込み
URL:http://www.rishou.org/zenken
問合先 一般社団法人日本離床研究会事務局 TEL:03-3556-5585

 <臨床実践に役立つ理論研究会~臨床家のための事例のみかた・書き方・仕上げ方~>
日 程 平成29年6月25日(日)10:00~16:00
講 師 笹田 哲(神奈川県立保健福祉大学 大学院 教授)
会 場 横浜市健康福祉総合センター 9階 会議室(横浜市中区桜木町1-1)
受講料 作業療法士 4,000円/作業療法学生 2,000円
申込方法 案内書をご参照ください。
その他
案内書

 <日本離床学会主催 第7回 全国学術大会・全国研修会>
内 容  本大会では、臨床ですぐに役立つ教育講演を開催。多数の演題発表とあわせて寝たきりゼロを願う全ての人の心をつなぎます。
特別講演「多職種連携を円滑にする ディズニー流コミュニケーション術」
教育講演
①この一年の勉強不足はここで解消!世界の最新事情と離床のエビデンスUp Date 2017
②離床時に必須!意外な心電図の落とし穴~不整脈・ペースメーカー・12誘導~
③著者がコッソリ伝える一歩先のフィジカルアセスメント
④治療と離床の狭間 いつなの?医師が考える疾患別離床Goのタイミング
⑤急性期看護の根拠がわかる!やったらこうなる心に響くケア集、ほか
学術セッション
①論文の流儀(臨床編)~論文の見方、考え方、扱い方、そして後輩指導へ~
②いったいどうすすめればいいの?文献をヒントにした具体的な離床の進め方~エビデンスを机上の空論にさせないために~
テーマ別特別セッション
①必要な時に知るでは遅い、今から進める離床の考え方~患者・家族に向けたメッセージ~
②施設の規模を越えてつながろう、E-MATがチーム連携を変える
③患者さんの笑顔のために ~日々の看護ケアを離床につなげよう~
パネルディスカッション
一般演題発表(口述・ポスター)
症例ツイートセッション(ポスター発表)
実技講演(フィジカルアセスメント、体位変換、移乗動作、気管吸引、呼吸介助)
日 程 平成29年6月17日(土)9:40
会 場 国立オリンピック記念青少年センター(東京都)
申込方法 ホームページよりオンラインで申込み
問合先 一般社団法人日本離床研究会事務局 TEL:03-3556-5585

 <信州OBP研究会主催 研修会>
テーマ 「作業療法を観る」から学ぶ~作業療法の本質を考える~
日 程 平成29年6月4日(日)14:00~17:30(受付13:30~)
講 師 齋藤佑樹先生(日本臨床作業療法学会副会長、仙台青葉学院短期大学准教授)
会 場 長野県男女参画センターあいとぴあ 会議室
(〒394-0081 岡谷市長地権現町4-11-51)
参加費 2,000円
申込方法 以下の、①~⑤を記載しメールをお送りください。①氏名②所属③勤務領域(急性期、回復期、地域、その他 から選択)④連絡先アドレス⑤前日の懇親会参加の有無
その他
案内書

 <臨床実践に役立つ理論研究会~スタートアップ!!人間作業モデル~>
日 程 平成29年6月4日(日)10:00~16:00
講 師 笹田 哲(神奈川県立保健福祉大学 大学院 教授)
会 場 横浜市健康福祉総合センター 8階 会議室(横浜市中区桜木町1-1)
受講料 作業療法士 4,000円/作業療法学生 2,000円
申込方法 案内書をご参照ください。
その他
案内書

 <一般社団法人日本離床研究会主催 教育講座>
テーマ 実技講座 マスターしよう!体位変換・移乗動作
内 容  呼吸器ケア・離床に必須の体位変換・移乗動作の技術について、2日間で30以上の動作介助のパターンを習得することができます。(1日のみ参加可)・体位変換講座
①呼吸器合併症に対する体位変換のエビデンス
②Head up前に必須の上方移動・側方移動
③模擬人工呼吸器チューブを用いた前傾側臥位の取り方
④目からウロコの腹臥位への介助法
移乗動作講座
①腰を痛めないための介助法の基礎(ボディメカニクス)を知る
②体格が大きい患者さんの移乗動作(全介助・部分介助)、かつぎ法
③体格が小さい患者さんの移乗動作(全介助・部分介助)、膝もたれ法
④様々な患者さんを想定した介助法(つかみかかる人、片足免荷、後方につっぱる人など)
日 程 体位変換 平成29年5月27日(土)10:00~16:10
移乗動作 平成29年5月28日(日)10:00~16:10
講 師 黒田 智也 先生(日本離床研究会学術研究部)、広田 晋 先生(岐阜県立多治見病院)
会 場 名古屋企業福祉会館
定 員 100名
受講料 各講座1回8,400円(税込)
申込方法 ホームページよりオンラインで申込み
URL:http://www.rishou.org
問合先 一般社団法人日本離床研究会事務局 TEL:03-3556-5585

 <株式会社gene主催 研修会>
日 程 1日目 平成29年3月12日~5月28日まで計18回
申込方法 下記案内書をご参照ください。
問合先 株式会社gene
〒462-0059 名古屋市北区駒止町2-52 リベルテ黒川1階
TEL:052-911-2800(セミナー担当まで)
URL:www.gene-llc.jp
その他
案内書

 <全身の筋緊張制御を行うポジショニングからの摂食嚥下リハビリテーション理論編>
主 催 日本ユニバーサルリハビリテーション協会
講 師 青木 將剛(作業療法士)
日 程 平成29年5月28日 (日) 10:00~16:30(受付開始9:40~)
会 場 八王子市芸術文化会館いちょうホール(東京都八王子市本町24‐1)
参加費 15.,000円(税込)/理論編のみ 7,000円(税込)
定 員 5名
申込方法 HPよりお申し込みください。
URL:http://universalreha.com
連絡先 日本ユニバーサル リハビリテーション協会
TEL:042-208-0102 E-mail:otmode@jcom.home.ne.jp
その他
案内書

 <交通事故被害者支援 山梨県講習会>
日 程 平成29年5月27日(土)
場 所 甲府市総合市民会館
参加費 無料
申込方法 下記案内書をご参照ください。
その他
案内・申込書

 <ユニリハ 車椅子メンテナンスセミナー>
主 催 日本ユニバーサルリハビリテーション協会
講 師 青木 將剛(作業療法士)
日 程 平成29年5月27日(土)18:45~21:30(受付開始18:30~)
会 場 八王子市芸術文化会館いちょうホール(東京都八王子市本町24‐1)
参加費 8,000円(税込)
※専用工具セット、メンテナンスシート付属
定 員 5名
申込方法 HPよりお申し込みください。
URL:http://universalreha.com
連絡先 日本ユニバーサル リハビリテーション協会
TEL:042-208-0102 E-mail:otmode@jcom.home.ne.jp
その他
案内書

 <ユニリハ リスク・マネジメントセミナー~車椅子管理とリスクの視点~>
主 催 日本ユニバーサルリハビリテーション協会
講 師 青木 將剛(作業療法士)
日 程 平成29年5月25日(木)18:45~21:30(受付開始18:30~)
会 場 八王子市芸術文化会館いちょうホール(東京都八王子市本町24‐1)
参加費 7,000円(税込)
※メンテナンスシート、整備資料、リスク管理表付属
定 員 5名
申込方法 HPよりお申し込みください。
URL:http://universalreha.com
連絡先 日本ユニバーサル リハビリテーション協会
TEL:042-208-0102 E-mail:otmode@jcom.home.ne.jp
その他
案内書

 <第5回 作業科学にまつわる研究法 研修会>
日 程 1日目 平成29年5月20日(土)13:00~18:30(受付12:30~)
2日目 平成29年5月21日(日)9:30~15:00
会 場 長野保健医療大学 304号室
〒381-2227 長野県長野市川中島町今井原11-1
参加費 両日参加 会員 8,000円/非会員 12,000円
1日参加 会員 5,000円/非会員 9,000円
懇親会費 5,000円前後
定 員 先着30名
申込方法 下記案内書をご参照ください。
申込締切 平成29年4月29日(土)
その他
案内書

 <山梨 パーキンソン病 市民フォーラム>
日 程 平成29年5月20日(土)13:00~15:30
会 場 甲府市総合市民会館 芸術ホール
参加費 無料(事前申込制)
定 員 先着500名
申込方法 下記案内書をご参照ください。
その他
案内・申込書

 <一般社団法人日本離床研究会主催 教育講座>
テーマ 「こんなはじゃなかった」と後悔しないための回復期・在宅 呼吸アセスメント講座
内 容  ほんの少しの異常”に気づけるセラピストを目指そう。回復期・在宅だからこそ知っておきたい呼吸評価のポイント
①モニター・機器が少ない回復期・在宅だからこそ大切!“いつもと違う”そう感じたときにすべきこと
②ポイントを絞って押さえる呼吸の基礎知識
③これは状態悪化のサインだ!回復期・在宅における呼吸アセスメントのポイント7
④回復期・在宅でよくみる酸素療法の基礎と留意点
⑤あなたの常識は非常識?教科書的な呼吸管理のウソホント
⑥回復期・在宅から在宅への活動量低下をどうおさえるか~ADL維持を目的とした究極の対策~
⑦症例を通した呼吸ケアの実際~離床の在り方を考える~
日 程 平成29年5月20日(土)10:00~16:10
講 師 曷川 元 先生(日本離床研究会学術研究部)、飯田 祥 先生(日本離床研究会学術研究部)
会 場 レイアップ御幸町ビル
受講料 12,800円(税込)
申込方法 ホームページよりオンラインで申込み
URL:http://www.rishou.org
問合先 一般社団法人日本離床研究会事務局 TEL:03-3556-5585

 <ユニリハ 車椅子設計採寸技術と車椅子メンテナンスセミナー>
主 催 日本ユニバーサルリハビリテーション協会
講 師 青木 將剛(作業療法士)
日 程 平成29年5月14日(日)10:00~16:30(受付9:40~)
会 場 八王子市芸術文化会館いちょうホール(東京都八王子市本町24‐1)
参加費 15,000円(税込)
採寸技術のみ 7,000円/メンテナンスのみ 8,000円
定 員 5名
申込方法 HPよりお申し込みください。
URL:http://universalreha.com
連絡先 日本ユニバーサル リハビリテーション協会
TEL:042-208-0102 E-mail:otmode@jcom.home.ne.jp
その他
案内書

 <第1弾 「むせ込み」・「口を開けない」 食形態の選択・変更のタイミングとケア>
講 師 牧野 日和 氏(愛知学院大学、歯学博士・言語聴覚士・認定心理士)
日 程 平成29年5月13日(土) 第1部 9:40~13:10 第2部14:00~17:00
会 場 ホテルクラウンパレス甲府(JR甲府駅)
受講料 第1部 6,000円(会員5,500円)税・テキスト込み
第2部 6,000円(会員5,500円)税・テキスト込み

 <今のROMexをより効果的に行うためのアプローチ勉強会>
主 催 国際統合リハビリテーション協会
日 程 平成29年5月13日(土)10:00~16:00
会 場 板橋区立グリーンホール 504会議室
受講料 8,532円(税込)
対 象 管理業務、新人指導に携わる作業療法士、理学療法士、言語聴覚士
定 員 30名
申込方法 こちらよりお申し込みください。
URL:http://iairkanto.jp/seminars/nintei/beginer

 <療法士基礎力向上計画 第1弾 臨床で確実に結果が出せる徒手的療法セミナー>
主 催 国際統合リハビリテーション協会
日 程 平成29年5月13日(土)10:00~16:00
会 場 板橋区立グリーンホール 504会議室
受講料 8,532円(税込)
対 象 管理業務、新人指導に携わる作業療法士、理学療法士、言語聴覚士
※管理職の方、新人指導に携わる方に限り4年目以降でもご受講いただけます。
定 員 30名
申込方法 こちらよりお申し込みください。
URL:http://iairkanto.jp/seminars/nintei/beginer
 
 <臨床実践に役立つ理論研究会~なぜ役割の評価が大切なのか~>
日 程 平成29年5月7日(日)10:00~16:00
講 師 笹田 哲(神奈川県立保健福祉大学 大学院 教授)
会 場 横浜市健康福祉総合センター 8階 会議室(横浜市中区桜木町1-1)
受講料 作業療法士 4,000円/作業療法学生 2,000円
申込方法 案内書をご参照ください。
その他
案内書

ページトップ

 <国際統合リハビリテーション協会関東支部ワークショップ・学会>
日 程 1日目 平成29年4月29日(土)13:30~17:00
2日目 平成29年4月30日(日)10:00~16:00
会 場 板橋区立グリーンホール 601会議室
参加費 1日のみ 3,000円(税込)/両日 6,000円(税込)
学生1日のみ 1,000円(税込)/学生両日2,000円(税込)
対 象 作業療法士、理学療法士、言語聴覚士、その他医療関係者・介護関係者(学生可)
定 員 120名
申込方法 E-mailまたはFAXでのお申し込み。
その他
案内書
申込書

 <一般社団法人日本離床研究会主催 教育講座>
テーマ 自分の脳も変えられる脳卒中セミナー
内 容  この講座では、養成校ではなかなか学ぶことのできなかった、脳卒中患者における全身状態把握の仕方と共通言語での表現の方法を徹底的に学びます。
①脳圧管理と血管支配領域からヒモ解く脳神経の基礎
②画像を診れば病態がわかる!~CT・MRI・血管造影の読影法~
③離床のリスクを予測!原疾患から導く検査データ統合の仕方
④肩関節亜脱臼・褥瘡・誤嚥性肺炎など、合併症をシャットアウトする片麻痺患者ポジショニングのポイント
⑤脳出血・脳梗塞・くも膜下出血 疾患別にみた早期介入のタイミングと離床の進め方
⑥ベテランから学ぶ!離床していい症例・悪い症例の相違
⑦実は病態を悪化させているかも!?脳卒中患者の離床NG集
⑧現場じゃ聞けない!リハスタッフの想いを知ってもらう・看護師の気持ちを知ろう(対談形式)
⑨急性期脳卒中リハにありがちなトラブル対策
日 程 1日目 平成29年4月22日(土)14:30~19:00
2日目 平成29年4月23日(日)9:40~16:10
講 師 久松 正樹 先生(中村記念病院)、飯田 祥 先生(日本離床研究会)
会 場 名古屋国際会議場(名古屋市熱田区)
受講料 2日間 19,800円(税込)
申込方法 ホームページよりオンラインで申込み
URL:http://www.rishou.org
問合先 一般社団法人日本離床研究会事務局 TEL:03-3556-5585

 <上肢装具カンファレンス2017>
日 程 平成29年4月15日(土)10:00~16:00
会 場 森ノ宮医療大学(〒559-0034 大阪府大阪市住之江区南港北1-26-16)
受講費 7,500円(税込)
定 員 30名
申込先 URL:http://www.p-supply.co.jp/seminars/181/detail/673
その他
案内書

  <2016年度>
 <一般社団法人日本離床研究会主催 教育講座>
テーマ 本当にこれでいいの?DVTリンパ浮腫対策
~最新のエビデンスに基づくアプローチの実際~
内 容  臨床のモヤモヤが一気に解消!いいの?がいいね!にかわる7つの処方箋、DVT対策
①効果が高い予防法を学ぼう!
②ストッキング着用と予防のための具体的な指導法を身につけよう!
③弾性ストッキングの適切な予防解除時期を学ぼう!
④DVT発症後の離床開始時期を見極めよう!
リンパ浮種対策
⑤知識を深めてアセスメントの質を高めよう!
⑥やってみよう複合理学療法
⑦患者さんや家族にはどう指導したらいいの?セルフケア・家族指導のポイント
日 程 平成29年3月25(土)10:00~16:10
講 師 中木 哲也 先生(金沢医科大学病院)、他
会 場 名古屋国際会議場(名古屋市熱田区)
受講料 9,800円(税込)
申込方法 ホームページよりオンラインで申込み
URL:http://www.rishou.org
問合先 一般社団法人日本離床研究会事務局 TEL:03-3556-5585

 <平成28年度 一般社団法人山梨県理学療法士会公開講座>
主 催

一般社団法人山梨県理学療法士会

講 師 清水 宏保 さん(元スピードスケート選手)
日 程 平成29年3月19日(日)14:00~(開場13:30~)
会 場 笛吹市スコレーセンター 集会室(山梨県笛吹市石和町広瀬626-1)
参加料 無料
問合せ 一般社団法人山梨県理学療法士会 企画局公開講座部 上田
恵信梨北リハビリテーション病院 リハビリテーション室内
E-mail:o-ueda@keishin-g.or.jp URL:http://ypta.jp/
その他
案内書

ページトップ

 <第25回 シーティング・コンサルタント養成研修>
内 容

 特定非営利活動法人日本シーティング・コンサルタント協会では、理学療法士・作業療法士を対象とした「シーティング・コンサルタント」の養成を行っております。この資格は、今回ご案内する基礎課程・講義編ならびに基礎課程・実技編の修了と、当協会が認定する研修の受講や学会発表などによる単位を10単位取得した後に、当協会が授与するものです。詳細は、当協会HPの「シーティング・コンサルタント一覧」をご参照ください。
 なお、理学療法士、作業療法士以外の職種の方でも研修会への参加は可能です。皆さまのご参加をお待ちしております。

日 程 平成29年3月18日(土)・19日(日) 
会 場 名古屋市中小企業振興会館(吹上ホール) 4階 第3会議室
(〒464-0856 愛知県名古屋市千種区吹上2-6-3)
受講料 16,000円
定 員 60名
申込方法 下記案内書をご参照ください。
問合せ E-mail:nakayama@seating-consultants.org
その他
案内書

 <臨床実践に役立つ理論勉強会~事例を通して学ぶ~>
内 容 事例を通して学ぶ~回復期病棟における人間作業モデルの実践~
日 程 平成29年3月19日(日)10:00~16:00
会 場 横浜市健康福祉総合センター 8階会議室
参加費 作業療法士 4,000円/作業療法学生 2,000円
申込方法 下記案内書をご参照ください。
その他
案内書

 <呼吸理学療法実践セミナー>
内 容 正確なアセスメント技術と臨床に即した呼吸理学療法手技の完全マスターを目指します。
日 程 平成29年2月25日(土)・26日(日)10:00~16:00
会 場 兵庫医科大学(阪神本線武庫川駅)
受講料 各日 15,000円/両日 27,000円
申込方法 NPO法人CRASEED(URL:http://craseed.org)のセミナー申込フォームよりお申し込みください。
問合せ 兵庫医大リハビリテーション医学教室
URL:http://www.neuroreha.jp
その他
ポスター

 <一般社団法人日本離床研究会主催 教育講座>
テーマ 実技講座 離床時に必須!初心者にゼッタイわかる心電図
内 容  講師が苦労した経験をもとに判読のコツを学ぶ集中講座。マンガやイラスト満載の楽しい講義をお約束します!臨床で波形を診た瞬間に判読・行動できる即戦力を養成します。
1.そうだったのか!基礎からわかる心電図のしくみ
2.正常がわからなければ異常はわからない(ポイントで理解する正常波形)
3.波形をイメージで覚えよう! 不整脈の特徴と成り立ち
4.効率的に解読!フローチャートによる不整脈の“仕分け”
5.不整脈と離床の危険度(その波形のリスクはわかりますか?)
6.不整脈とは限らない!?間違いやすいアーチファクトとそのパターン
7.繰り返し法で学習!多彩な症例で学ぶ判読トレーニング
8.急変してしまった!冷静に対処するために必要な行動学習
日 程 1日目 平成29年2月25日(土)14:30~19:00
2日目 平成29年2月26日(日) 9:40~16:10
講 師 飯田 祥 先生(日本離床研究会学術研究部)
会 場 金沢商工会議所(香林坊北側 南町交差点すぐ)
受講料 2日間 16,800円 (税込)
定 員 100名
申込方法 ホームページよりオンラインで申込み
URL:http://www.rishou.org
問合先 一般社団法人日本離床研究会事務局 TEL:03-3556-5585

 <平成28年度 医療・介護連携 顔の見える関係づくり交流会>
主 催 甲府市
日 程 第1回 平成29年1月18日(水)19:00~21:00(受付18:30~)
第2回 平成29年2月18日(火)14:00~16:00(受付13:30~)
会 場 第1回 中道公民館 会議室
第2回 ぴゅあ総合 大研修室
定 員 100名
問合先 甲府市役所 福祉保健部 長寿支援室 高齢者福祉課
FAX:055-236-0118 E-mail:koureihuku@city.kofu.lg.jp
その他
案内・申込書

ページトップ

 <発達協会 春のセミナーA・D>
内 容  発達協会が主催する春のセミナーのご案内です。発達障害・知的障害のある子の指導に役立つ具体的な内容を現場経験豊富な講師陣よりお話いたします。
日 程 春のセミナーA 平成29年2月11日(土)10:15~16:20(受付9:30~)
春のセミナーD 平成29年2月12日(日)10:15~16:20(受付9:30~)
会 場 東京ファッションタウン(TFT)ビル 東京都江東区有明3-6-11
受講料 各 9,050円(税込)/会員 8,220円(税込)
定 員 約80~250名(定員になり次第、随時締め切ります)
申込方法  お電話・FAX・発達協会ホームページ(URL:http://www.hattatsu.or.jp)から、お申し込みいただけます。
その他 ※同じ日程で開催されるセミナー(例、春Aと春B)を申し込むことはできません。
案内書

 <道免和久教授が伝授する~脳卒中リハビリテーションの達人になるために~>
内 容  道免教授の四半世紀以上にわたる脳卒中リハビリテーションの実践経験から、診察法、評価法、予後予測、診療報酬制度、心の問題、臨床研究、脳科学とニューロリハビリテーションに至るまで、臨床に役立つ未発表の真実を伝授する独演会です。
日 程 平成29年2月11日(土)10:00~16:00
会 場 ホテルマイステイズ新大阪コンファレンスセンター
受講料 12,000円
申込方法 NPO法人CRASEED(URL:http://craseed.org)のセミナー申込フォームよりお申し込みください。
問合せ 兵庫医大リハビリテーション医学教室
URL:http://www.neuroreha.jp
その他
ポスター

 <訪問看護普及啓発講演会~家族がいてもいなくても、あなたの最後、誰に託しますか~>
主 催 山梨県、公益社団法人山梨県看護協会
日 程 平成29年2月4日(土)13:30~15:30(受付13:00~)
会 場 山梨県立文学館 講堂
参加費 無料
対象者 県民の皆様、在宅医療関係者
定 員 300名
問合せ 公益社団法人山梨県言護協会 山梨県訪問言護支援センター 小池 佐野
甲l付市東光寺2-25-1 TEL:055-225-3035 FAX:055-222-5988
その他
案内書

 <平成28年度 山梨県リハビリテーションのつどい>
日 程 平成29年1月27日(金)10:00~16:00
会 場 山梨県立文学館 講堂
申込方法  当日参加も可能ですが、できるだけ事前申し込みをお願いいたします。下の案内・申込書をご参照ください。
問合せ 山梨県福祉保健部 健康長寿推進課 認知症・地域支援担当
TEL:055223-1450 FAX:055-223-1469
その他
案内・申込書

 <一般社団法人日本離床研究会主催 教育講座>
テーマ 初心者にゼッタイわかる心電図
内 容  講師が苦労した経験をもとに判読のコツを学ぶ集中講座。マンガやイラスト満載の楽しい講義をお約束します!臨床で波形を診た瞬間に判読・行動できる即戦力を養成します。
1.心電図の基礎と正常波形をおさえる!
2.不整脈の特徴をマンガとイメージで覚える!
3.症例をもとに波形の危険度を瞬時に判別トレーニング!
日 程 平成29年1月23日(月)10:00~16:20
会 場 金沢商工会議所(香林坊北側 南町交差点すぐ)
講 師 曷川 元 先生(日本離床研究会)、他
受講料 9,800円 (税込)
申込方法 ホームページよりオンラインで申込み
URL:http://www.rishou.org
問合先 一般社団法人日本離床研究会事務局 TEL:03-3556-5585

ページトップ

 <臨床実践に役立つ理論研究会~臨床実践に活かす~>
日 程 平成29年1月22日(日)10:00~16:00
講 師 笹田 哲(神奈川県立保健福祉大学 大学院 教授)
会 場 横浜市健康福祉総合センター 8階 会議室(横浜市中区桜木町1-1)
受講料 作業療法士 4,000円/作業療法学生 2,000円
申込方法 案内書をご参照ください。
その他
案内書

 <一般社団法人日本離床研究会主催 教育講座>
テーマ 今さら聞けない!循環アセスメントのポイント「50」
内 容  あれもこれもと欲張らず、循環の基礎理解に必要なポイントを50に厳選し、実技・マンガ・ゴロ合わせなどで楽しく学びます。
1.体を使って覚える弁の位置と心臓機能
2.プロが選ぶ!よく出る循環用語6選
①フォレスター分類、②前負荷と後負荷、③サーチュレーション、④EF、⑤CVP、⑥PCWP
3.ゴロ合わせで覚える!循環系の薬剤
4.実技で学ぶ!心音アセスメントの実際
5.まずはこれから!マークすべき不整脈
6.起立性低血圧が出たらどうする?一番有効な方法はこれだ!
日 程 平成29年1月22日(日)10:00~16:10
会 場 レイアップ御幸町ビル(山口駅前ビル)
講 師 原田 真二 先生(大和成和病院)
受講料 9,800円 (税込)
定 員 100名
申込方法 ホームページよりオンラインで申込み
URL:http://www.rishou.org
問合先 一般社団法人日本離床研究会事務局 TEL:03-3556-5585

 <一般社団法人山梨県言語聴覚士会 第4回学術講演会>
演 題 多職種連携で挑む摂食職下リハビリテーションの実際看護師による取り組み
講 師 三鬼 達人 先生(摂食・嘩下障害看護認定看護師、藤田保健衛生大学病院脳神経外科病棟看護長)
日 程 平成29年1月20日(金)18:30~21:00
会 場 山梨市市民会館 401会議室(山梨県山梨市万力1830)
受講料 一般社団法人山梨県言語聴覚士会会員 無料/非会員 500円
申込方法 案内書をご参照ください。
問合先 一般社団法人山梨県言語聴覚士会 学術局 学術部
甲府城南病院 リハビリテーション部 言語聴覚療法科
TEL:055-241-5811 FAX:055-241-8660 E-mail:st@kofujonan.or.jp
その他
案内書

 <一般社団法人日本離床研究会主催 教育講座>
テーマ 本当にあった怖い話 症例で学ぶ呼吸・循環アセスメント60
内 容  「離床がうまくいかなかった症例」「急変寸前で気づいた症例」などベテランが経験した60の症例を紹介。その経験からなにを見ておけば、どのように対処すれば良かったのかを学び「活きた知識」を身につけます。
1.呼吸・循環パラメータがこう変化したら危険だ!
2.こんな場合は離床してはイケナイ!疾患別にみるデータ解釈のポイント
3.見逃してはならない急変の前兆と発見時の初期対応
日 程 平成29年1月15日(日)10:00~16:10
会 場 名古屋国際会議場(名古屋市熱田区)
講 師 櫻木 聡 先生(名古屋医療センター)、黒田 智也 先生(指定訪問看護アットリハ)
受講料 9,800円 (税込)
定 員 100名
申込方法 ホームページよりオンラインで申込み
URL:http://www.rishou.org
問合先 一般社団法人日本離床研究会事務局 TEL:03-3556-5585

 <臨床実践に役立つ理論研究会~環境の評価と活かし方~>
日 程 平成29年1月9日(月)10:00~16:00
講 師 笹田 哲(神奈川県立保健福祉大学 大学院 教授)
会 場 横浜市健康福祉総合センター 8階 会議室(横浜市中区桜木町1-1)
受講料 作業療法士 4,000円/作業療法学生 2,000円
定 員 40名
申込方法 案内書をご参照ください。
その他
案内書
 
ページトップ

 <一般社団法人日本離床研究会主催 教育講座>
テーマ 実技講座 ADLアップに直結 早期離床のワザと病棟リハビリ
内 容  忙しい臨床で効率的にADLアップする方法を、実技を通して学んでいきます。起居動作のコツや離床のポイントも満載の講座です。
① こんな方法があったのか!離床がススム驚きのエクササイズ法あれこれ
②こんな大きな患者さんを起こすなんてムリ!安全に行う起居動作の介助のコツ
③褥瘡・誤嚥性肺炎はもう恐くない!合併症を予防するポジショニングのポイント
④腰は絶対痛めない!車いす移乗時に使う簡単便利なフィジカルアセスメント
⑤看護師さんにも教えて共同作戦!忙しい病棟ケアに取り入れる工夫を知る
日 程 平成28年12月18日(日)10:00~16:10
会 場 名古屋国際会議場(名古屋市熱田区)
講 師 曷川 元 先生、他(日本離床研究会講師陣)
受講料 8,400円(税込)
定 員 100名
申込方法 ホームページよりオンラインで申込み
URL:http://www.rishou.org
問合先 一般社団法人日本離床研究会事務局 TEL:03-3556-5585

 <認知作業療法研修会 in 長野>
内 容  作業療法カウンセリングの基礎を学び、様々な心理的技法による患者力の引き出し方や生活行為向上マネジメントにおけるクライエントの意思の引き出し方・活動意欲への継続的アプローチ方法を学んでいきます。
日 程 1日目 平成28年12月17日(土)13:00~17:00
2日目 平成28年12月18日(日)9:00~16:00
会 場 かんてんぱぱくぬぎの杜 カルチャーハウス(長野県伊那市西春近5681)
講 師 大嶋 伸雄 教授(首都大学東京大学院人間健康科学研究科、認知作業療法研究会主宰)、 高橋 章郎 氏(NPO法人ルーツ・ユアセルフ、首都医校作業療法学科)、下岡 隆之 氏(帝京平成大学健康メディカル学部作業療法学科講師)
参加費
両日参加 6,000円/学生 5,000円
17日のみ参加 3,000円/学生 1,000円
18日のみ参加 5,000円/学生 4,000円
申込方法 9月より申し込み開始します。
問合せ 上伊那生協病院 作業療法課 有賀 康大 E-mail:nevertoolate_13@yahoo.co.jp
その他
ポスター

 <一般社団法人日本離床研究会主催 教育講座>
テーマ 実技講座 拘縮はゼッタイ起こさない!関節可動域(ROM)エクササイズ
内 容  ROMエクササイズをきちんと行うための基礎をマスターしつつ、本当に必要な症例に絞って効果的に行う方法を学びます。
①この症例は危ない!ADL障害に直結しそうなROM制限を見つけるコツ
②本当に必要なの?EBMからみるROMexの適応判断法
③曲げてよい関節!?一歩踏み込んだEnd Feel評価法
④基礎から確実に行う!上下肢部位別ROMexの実際
⑤全て同じ手法ではいけはない!関節・筋・皮膚 可動域制限の原因別手技の使用法
⑥これならできる!リハプログラムに導入しやすい効果的なROMexとそのコツ
⑦こんな場合はどうするの?症例形式で学ぶベッドサイド介入の実際
日 程 平成28年12月17日(土)14:00~19:40
会 場 名古屋国際会議場(名古屋市熱田区)
講 師 中木 哲也 先生(金沢医科大学病院リハビリテーション科)、 他
受講料 8,400円(税込)
定 員 100名
申込方法 ホームページよりオンラインで申込み
URL:http://www.rishou.org
問合先 一般社団法人日本離床研究会事務局 TEL:03-3556-5585

 <一般社団法人日本離床研究会主催 教育講座>
テーマ 看護ケア・リハビリテーションに活かす臨床画像判読講座
内 容  「画像を確認しておけば良かった・・・」
後悔する前に学ぶべき画像判読のポイント
①まずおさえよう!画像読影の基礎
②各診療科画像読影のポイント
③画像所見から考える離床の可否の見極めと予後予測~症例供覧~
日 程 平成28年12月10日(土)10:00~16:10
会 場 レイアップ御幸町ビル(山口駅前ビル・JR静岡駅前徒歩3分)
講 師 中木 哲也 先生(金沢医科大学病院)、足立 拓也 先生(兵庫医科大学病院)、飯田 祥 先生(日本離床研究会)
受講料 12,800円 (税込)
定 員 100名
申込方法 ホームページよりオンラインで申込み
URL:http://www.rishou.org
問合先 一般社団法人日本離床研究会事務局 TEL:03-3556-5585

 <JC-NETジョブコーチ実践フォーラム in やまなし>
目的・意義 山梨県全体で質の高い就労支援の環境を構築する。
山梨県の実践を確認し、よい取り組みについては広く周知する。
就労支援施策や企業・支援機関は常に変化しており、顔や機能が見えにくくなっている。
ネットワーク作りの前段となる相互交流と理解の場所が必要である。
日 程 平成28年12月3日(土)12:30~16:40
会 場 山梨県立飯田キャンパス講堂 B-120教室
参加費 1,000円
申込方法 案内書をご参照ください。
その他
案内書
申込書

ページトップ

 <第3回 運転と作業療法研究会>
主 催 運転と作業療法研究会
日 程 平成28年11月26日(土)13:00~18:30
会 場 首都大学東京 荒川キャンパス(東京都荒川区東尾久7丁目7−2−10)
講 師 宮口 英樹 先生、藤田 佳男 先生,小倉 由紀 先生、加藤 貴志 先生、澤田 辰徳 先生、野藤 智 先生、佐藤 卓也 先生、末綱 隆史 先生、蓮花 一己 先生(特別講演) など
参加費 8,000円
申込方法 案内書をご参照ください。
その他
案内書

 <第16回 地域理学療法研修会>
テーマ 明日から活かせる連携とセラピストの役割~ケアマネージャーの視点から~
講 師 鈴木 伸治 氏(しらゆり居宅介護支援事業所主任介護支援専門員)
日 程 平成28年11月24日(木)19:00~21:00(受付18:30~)
会 場 山梨大学医学部キャンパス臨床講義棟臨床大講堂(山梨県中央市下河東1110)
定 員 200名
参加費 無料
対 象 理学療法士会会員および医療福祉関連職種の方
申込方法  参加希望者は当士会HP(http:ypta.jp)内の申込用紙に所属・職種・氏名等を入し、11月11日(金)までに下記E-mailアドレスまでメールに添付して送信してください。なお、申し込みを頂いた方には11月16日までに受付完了のメールを返信させて頂きます。期日までに連絡のない場合はお問い合わせください。
問合先 身延山病院内山梨県理学療法士会地域連携部 望月 一史
TEL:0556-62-1061 E-mail:chiikirenkei19@yahoo.co.jp
その他 ※駐車場の数に限りがございますのでできるだけ乗り合わせてお越しください。
案内図

 <一般社団法人日本離床研究会主催 教育講座>
テーマ 実技講座 モニター・機器が少ない状況下における早期離床
〜フィジカルアセスメントを活かした状況判断のコツ〜
内 容  モニター・機器が不十分な状況で起こりうる急変や病状の変化に備えるための評価ポイントと知識をベテランが伝授。もしそうなったときにも、落ち着いて対処し起こしてよいかの判断ができる臨床家を育成します。
①五感を使うことの重要性〜声にならない訴えを理解する〜
②その症状はどこからくるの?生理学的な根拠から原因を探すプロセス
③原因はコレ?いまある機器と身体所見から判断するための評価ポイント  
④この状態は離床させていいの?新たな自覚症状の出現時における急性期対応の考え方
⑤これは大変!急変と判断したときの初期対応と具体的な報告の仕方
日 程 平成28年11月19日(土)10:00~16:10
会 場 名古屋国際会議場(名古屋市熱田区)
講 師 鯨津 吾一 先生(大阪府済生会茨木医療福祉センター)、黒田 智也 先生(指定訪問看護アットリハ)
受講料 8,400円 (税込)
申込方法 ホームページよりオンラインで申込み
URL:http://www.rishou.org
問合先 一般社団法人日本離床研究会事務局 TEL:03-3556-5585

 <臨床実践に役立つ理論研究会~事例で分かるクライアントの真のニーズを引き出し方~>
主 催 臨床実践に役立つ理論研究会
テーマ 事例で分かるクライアントの真のニーズを引き出し方
~―コミュニケーションと評価法~
講 師 笹田 哲(神奈川県立保健福祉大学大学院、教授)、丸山 祥(ふれあい平塚ホスピタル、作業療法士)
日 程 平成28年11月19日(土)10:00~16:00
会 場 横浜市健康福祉総合センター 8F会議室(横浜市中区桜木町1-1)
参加費 作業療法士 4,000円/作業療法学生 2,000円
対 象 作業療法士、作業療法学生(領域は問いません)
申込方法 案内書をご参照ください。
その他
案内書

 <第40回 日本高次脳機能障害学会学術総会サテライト・セミナー>
テーマ 錯語とジャルゴン
会 期 平成28年11月13日(日)
開催地 長野県松本市
定 員 500名
その他 ※詳細は当学会ホームページ(URL:http://www.higherbrain.or.jp)にて順次ご案内いたします。

ページトップ

 <人間作業モデル一日講習会 治療編 ~東京会場~>
主 催 日本作業行動学会
内 容 ①事例(回復期の高齢者)を通してのクリニカルリーズニング(演習)
②クライアントの変化と作業療法士の戦略
③理論を実践に注ぎ込むこと
④作業機能状態と作業機能障害(事例を用いて)
⑤事例(精神科)
⑥ランダム化比較試験による人間作業モデルの効果研究
日 程 平成28年11月13日(日)9:00~17:30
会 場 首都大学東京荒川キャンパス(〒116-8551 東京都荒川区東尾久7-2-10)
受講料 当学会会員4、000円 非会員7、000円 学生・大学院生3、500円
※受講料は,当日、受付で、現金でお支払いください。
※当日、本学会に入会された方は、会員の受講料となります。
申込方法 案内書をご参照ください。
問合先 常葉大学 野藤 弘幸
〒431-2102 静岡県浜松市北区都田町1230
TEL&FAX:053-428-1238 E-mail:hnoto@hm.tokoha-u.ac.jp
その他
案内書

 <山梨県呼吸ケア・リハビリテーション研究会 第1回 研修会>
テーマ 誤嚥性肺炎の予防と改善に向けた他職種チームでの取り組み
日 程 平成28年11月12日(土)14:00~17:00
会 場 山梨県立大学 池田キャンパス 4号館 第7講義室
参加費 500円
申込方法 下記、申込書にてお申し込みください。
問合先 山梨県立大学 高岸研究室 TEL:0553-253-9069
その他
案内・申込書

 <山梨県リハビリテーション病院・施設協議会 リハビリテーション学術講演会>
内 容 リハビリテーション医療におけるロボットの活用
講 師 才藤 栄一 教授(藤田保健衛生大学統括副学長 リハビリテーション医学講座)
日 程 平成28年11月12日(土)18:45~20:00(受付18:00~)
会 場 山梨県立文学館講堂
申込方法 案内書をご参照ください。
問合先 学術講演担当事務局 保坂 坂本 深澤
山梨リハビリテーション病院
山梨県笛吹市春日居町小松855 TEL:0553-26-3030 FAX:0553-26-4569
その他
案内・申込書

 <第40回 日本高次脳機能障害学会学術総会>
テーマ 思考のジャンプ(メインテーマ)
会 期 平成28年11月11日(金)・12 日(土)
会 場 キッセイ文化ホール/松本市総合体育館(長野県松本市)
一般演題
募集期間
平成28年年5月11日(水)~ 6月23日(木)正午(予定)
その他 ※詳細は当学会ホームページ(URL:http://www.higherbrain.or.jp)にて順次ご案内いたします。

 <第13回 山梨社会福祉実践学会 ソーシャルワーク実践研究発表会>
主 催 山梨社会福祉実践学会、ソーシャルワーク実践研究発表会実行委員会(山梨県医療社会事業協会、一般社団法人山梨県社会福祉士会、山梨県精神保健福祉士協会)
テーマ ソーシャルワークの実践と理論をつなぐ
日 程 平成28年11月6日(日)10:00~16:00(受付9:30~)
会 場 山梨学院短期大学サザンタワー 3階 ST-301号教室(甲府市酒折2-4-5)
参加費 1,000円/大学生以下 500円(当日受付にて学生証を提示してください)
申込方法 「第13回山梨社会福祉実践学会・ソーシャルワーク実践研究発表会参加申込書」に必要事項を記入の上、平成28年10月31日までにFAXでお申し込みください。なお、Webでの申込みも可能です。参加申込書に表示されているQRコードをご利用の上、お申し込みください。当日参加も可能ですが、抄録集等の準備の関係上、なるべく事前にお申し込みください。
その他
案内・申込書

ページトップ

 <第37回 高次脳機能障害作業療法研究会>
日 程 平成28年11月6日(日)10:00~15:00
会 場 静岡労政会館 5階 第3会議室(静岡県静岡市葵区黒金町5-1)
参加費 高次脳機能障害作業療法研究会会員 1,500円
高次脳機能障害作業療法研究会非会員 2,000円
定 員 80名
申込方法  当研究会ホームページ(URL:http://koujinoukinou-ot.com)の「第37回例会申込み」の入力フォームに必要事項を入力して送信してください。受付手続き完了の連絡を返信先E-mailにお知らせ致しますので受信可能な状態にしてください。1週間経過しても手続き完了メールが届かない場合、下記連絡先にご連絡下さい。
 E-mail、インターネットをご利用できない方は下記の必要項目を記載してFAX(0554-45-8876)にて申し込みください。
当研究会会員 ①氏名、②所属、③当研究会会員番号、④返信先FAX番号
非会員 ①氏名、②所属、③当研究会会員希望の有無、④返信先FAX番号
問合先 高次脳機能障害作業療法研究会 事務局 大胡田 匡詞
ツル虎ノ門外科・リハビリテーション病院
〒402-0005 山梨県都留市四日市場188
TEL:0554-45-8861 FAX:0554-45-8876 E-mail:koujinouot.kennkyuukai@gmail.com
その他
案内書

 <臨床実践に役立つ理論研究会~真のニーズを引き出し方と関わり方~>
主 催 臨床実践に役立つ理論研究会
テーマ 真のニーズを引き出し方と関わり方~治療戦略の理論と実践~
講 師 笹田 哲(神奈川県立保健福祉大学大学院、教授)、石川 哲也(済生会神奈川県病院、作業療法士)
日 程 平成28年11月6日(日)10:00~16:00
会 場 横浜市健康福祉総合センター 8F会議室(横浜市中区桜木町1-1)
参加費 作業療法士 4,000円/作業療法学生 2,000円
対 象 作業療法士、作業療法学生(領域は問いません)
申込方法 案内書をご参照ください。
その他
案内書

 <触診が不安な方の為の骨の触診セミナー臨床編 講習会>
主 催 療法士活性化委員会
テーマ 触診に対する不安を解消し、自信を持って臨床に臨むためのセミナーです。
日 程 平成28年11月5(土)・6日(日)9:30~16:30
会 場 ギャラリー奎2階(静岡市駿河区みずほ4‐10-3)
参加費 19,600円(2日分)
対 象 理学療法士、作業療法士、言語聴覚士
定 員 24名限定
問合先 療法士活性化委員会 大塚
E-mail:lts-info@lts-seminar.jp
その他 詳細はHPをご覧ください
URL:http://lts-seminar.jp/h28seminar/rinsyosizuoka

 <発達協会主催 2016年度 秋のセミナー>
日 程 1日目 平成28年10月30日(日)10:15~16:20
2日目 平成28年11月6日(日)10:15~16:20
会 場 東京ファッションタウン(TFT)ビル東館 9階研修室(東京都江東区有明3-6-11)
受講料 各9,050円(税込)/会員 各8,220円(税込)
定 員 約250名
※定員になり次第、随時締め切ります。
申込方法 電話、FAX、発達協会ホームページからお申し込みいただけます。
TEL:03-3903-3800 FAX:03-3903-3836 URL:http://www.hattatsu.or.jp
問合先 東京リハビリテーションサービス TEL:03-5577-5915
その他
案内書

 <当事者になったことで見えるリハビリテーションの世界とその可能性>
内 容 講義 脳卒中患者だった理学療法士が伝える、本当の事
 小林 純也 氏(理学療法士)
講義 脳卒中からの生還~当事者セラピストから見たリハビリの世界~
 関 啓子 氏(言語聴覚士)
日 程 平成28年10月30日(日)
会 場 快・決いい会議室Aホール(東京都新宿区歌舞伎町2-4-10 3F)
受講料 無料
対 象 作業療法士、理学療法士、言語聴覚士、看護師等
定 員 120名
※予約制・定員となり次第〆切
問合先 東京リハビリテーションサービス TEL:03-5577-5915
その他
案内・申込書

ページトップ

 <一般社団法人日本離床研究会主催 教育講座>
テーマ 苦手を克服!循環機能の評価と早期離床
内 容  「知らなかった・・・」ではもう遅い。臨床で必須の知識を集中講義
①循環機能をトータルで捉えるための基礎トレーニング
②何が原因?循環機能不安定の原因を探る
③くり返し法で循環の苦手用語を克服するシュミレーションスタディ
④実際の症例から学ぶ循環評価と離床可否の判断
日 程 平成28年10月23日(日)10:00~16:10
会 場 名古屋国際会議場(名古屋市熱田区)
講 師 徳田 雅直 先生(昭和大学横浜市北部病院 リハビリテーション室)
受講料 9,800円(税込)
申込方法 ホームページよりオンラインで申込み
URL:http://www.rishou.org
問合先 一般社団法人日本離床研究会事務局 TEL:03-3556-5585

 <終末期・緩和ケア作業療法研究会主催 第7回年次研修会in TOKYO>
主 催 終末期・緩和ケア作業療法研究会
日 程 平成28年10月22日(土)、23日(日)
会 場 東京工科大学 蒲田キャンパス 12号館(東京都大田区西蒲田5-23-22)
参加費 研究会会員 8,000円/非会員 12,000円
問合先 終末期・緩和ケア作業療法研究会事務局 URL:http://www.kanwaot.net
その他
案内書

 <触診が不安な方の為の骨の触診セミナー基礎編 講習会>
主 催 療法士活性化委員会
テーマ 触診に対する不安を解消し、自信を持って臨床に臨むためのセミナーです。
日 程 第1回 平成28年1月24日(日)9:30~16:30
第2回 平成28年3月27日(日)9:30~16:30
第3回 平成28年4月23日(土)9:30~16:30
第4回 平成28年7月23日(土)9:30~16:30
第5回 平成28年8月28日(日)9:30~16:30
第6回 平成28年9月24日(土)9:30~16:30
第7回 平成28年10月23日(日)9:30~16:30
会 場 ウィリング横浜 ゆめおおおかオフィスタワー
対 象 理学療法士・作業療法士・言語聴覚士
参加費 7,800円
定 員 24人限定
申込方法 こちらのHPよりお申込みください。
URL:http://lts-seminar.jp/h28seminar
問合先 療法士活性化委員会 大塚
E-mail:lts-info@lts-seminar.jp
その他 ※内容は全て同じです。ご都合のつく回にお申込みください。
※平成28年内は再受講無料です。

案内書

 <医療および教育専門職のためのこころ塾 2016>
日 程 平成28年10月8日(土)・15日(土)・22日(土)10:00~17:00(受付9:30~)
会 場 京都大学 稲盛財団記念館 3階 大会議室
対 象 学校教員および教育関係の仕事に就いている方、作業療法士・理学療法士・臨床心理士・言語聴覚士の実務経験が3年以上の方、3日間全日参加できる方
定 員 100名(申込による先着順)
参加費 1,000円×3日(情報交換会費として、初日受付にて承ります)
その他 詳しい講義内容や申込方法は、下記イベントページをご覧ください。
URL:http://kokoro.kyoto-u.ac.jp/jp/event2/2016/06/-2015-1.php

 <臨床実践に役立つ理論勉強会~評価のみかたと活しかた~>
テーマ 評価のみかたと活しかた~医学のメガネと作業のメガネ~
日 程 平成28年10月16日(日)10:00~16:00
会 場 神奈川県立保健福祉大学(横須賀市平成町1-10-1)
講 師 笹田 哲(神奈川県立保健福祉大学 大学院 教授 )
対 象 作業療法士、学生
参加費 作業療法士 4,000円/作業療法学生 2,000 円
申込方法 案内書をご参照ください。
申込締切 平成28年10月12日(水) 
その他
案内書

ページトップ

 <山梨県民間病院協会PT・OT・ST 部会 平成28年度研修会>
テーマ 認知症者への対応~笑顔を引きだすコミュニケーション~
日 程 平成28年10月4日(火)18:30~20:30(受付18:00~)
会 場 笛吹市スコレーセンター 集会室(笛吹市石和町広瀬626-1)
講 師 大柴 堅志 先生(現社会福祉法人山梨樫の会 特別養護老人ホームゆめみどり 施設長、元山梨放送アナウンサー)
対 象 山梨県民間病院協会会員、山梨県PT・OT・ST士会会員
参加費 無料
申込方法 申込書(コピー可)に、必要事項(施設名、氏名、職種など)をご記入の上、下記連絡先までE-mailまたはFAXにてご一報ください。
申込締切 平成28年9月16日(金)
連絡先 山梨県民間病院協会PT・OT・ST部会 池神 多加子
湯村温泉病院 リハビリテーション部 言語聴覚療法科
TEL:055-251-6111 FAX:055-251-3579 E-mail:st-yumurahp@hken.jp
その他
申込書

 <横浜精神分析研究会 第5回 特別セミナー>
主 催 横浜精神分析研究会
内 容  精神分析はご存知の通り、フロイトのヒステリーの治療から始まりました。当時フロイトは週6回のカウチによる自由連想を精神分析の技法としていました。今日では週4回以上の頻度で行うことが精神分析となっています。そして、期間もフロイトは1年未満に精神分析を終えていたようですが、昨今では5~6年以上も継続することは珍しくありません。というのも、当初の精神分析は病気の症状の消去を目指したものでしたが、徐々にそれだけではなく、人生そのものを扱う営みへと変化したため、精神分析が長期化していきました。
 確かに高頻度、長期間にわたる精神分析はそれ相当の価値と意義があるものでしょう。しかし、今日の我々はそうした恵まれた設定の中で心理療法を行えることはあまりありません。時には週1回や隔週1回といった低頻度であったり、1回30分などの短い時間であったりしか心理療法を提供できないこともあります。そうした現在の限界の中で心理療法を行うためには、工夫が必要となってきます。
 そのような日本的現状から、精神分析、特に対象関係論に立脚し、そのエッセンスを活用して、日々の心理療法をどのように営むのかということについて考えていきたいと思い、この特別セミナーを企画いたしました。講師には愛知教育大学の祖父江先生をお招きし、対象関係論を主軸にしながら、心理療法の進め方を実践的に学んでいきたいと考えています。
日 程 平成28年10月2日(日)
会 場 港北区社会福祉協議会 3階 多目的研修室
(横浜市港北区大豆戸町13-1 吉田ビル3階)
対 象 臨床心理士や医師、医療関係職等の守秘義務をもつ専門家、臨床心理系大学院生等。力動的臨床を実践しようと思っている/実践しはじめたばかりの初心の方から、既に経験を積んでおられる方々まで幅広い経験の方が研鑽できる内容となっております。
定 員 60名程度(先着順)
参加費 7,000円(修士課程の大学院生は6,000円)
その他 チラシ:http://yokopsy.com/guide/tokubetu5.pdf
URL:http://yokopsy.com/index.php/seminar

 <CVA時期別OT研修会~包括コース~>
日 程 1日目 平成28年10月1日9:30~20:30
2日目 平成28年10月2日9:00~15:00
会 場 山梨リハビリテーション病院
講 師 山本 伸一(山梨リハビリテーション病院)、比留間 ちづ子(若年認知症社会参加支援センター ジョイント)、澤 俊二(金城大学)
対 象 OT(全日程参加可能な方に限る)
会 費 15,000円(夕食代含)
定 員 40名
申込方法 案内書をご参照ください。
申込締切 平成28年8月5日(金)必着 
その他
案内書

 <運転と作業療法研究会 基礎研修会~東日本~>
主 催 運転と作業療法研究会
日 程 平成28年10月2日(日)9:00~16:15
会 場 総合南東北病院NABEホール(福島県郡山市八山田7丁目115)
講 師 藤田 佳男 先生、小倉 由紀 先生
参加費 4,000円
申込方法 案内書をご参照ください。
その他
案内書

 <臨床実践に役立つ理論勉強会~臨床に活かす役割のとらえ方~>
テーマ 臨床に活かす役割のとらえ方~役割の理解と活用~
日 程 平成28年9月25日(日)10:00~16:00
会 場 神奈川県立保健福祉大学(横須賀市平成町1-10-1)
講 師 笹田 哲(神奈川県立保健福祉大学 大学院 教授 )
対 象 作業療法士、学生
参加費 作業療法士 4,000円/作業療法学生 2,000 円
申込方法 案内書をご参照ください。
申込締切 平成28年9月21日(水) 
その他
案内書

ページトップ

 <一般社団法人日本離床研究会主催 教育講座>
テーマ 嚥下造影(VF)がない環境下でもなんとかしたい!
~直観力を養うための嚥下トータルアプローチ講座~
内 容  現場で役立つ簡易なアセスメントから臨床の工夫まで、VFなど特別な機器がなくてもできる嚥下アプローチのコツを、集約して学び、問題解決能力を高めます。
①どうなってるの!?誤嚥性肺炎予防のエビデンス
②もう苦手なんて言わせない!シンプルに理解する嚥下のメカニズム
③飲む前にコレ!嚥下アセスメントの仕方と結果のみかた
④スッキリ ゴックン!経口摂取開始時における食形態選択方法とステップアップの方法
⑤これならすぐに臨床で使える症例で学ぶ嚥下のアプローチの実際
日 程 平成28年9月24日(土)10:00~16:10
会 場 名古屋国際会議場(名古屋市熱田区)
講 師 徳田 雅直 先生(昭和大学横浜市北部病院)、對東 俊介 先生(広島大学病院)
受講料 9,800円(税込)
申込方法 ホームページよりオンラインで申込み
URL:http://www.rishou.org
問合先 一般社団法人日本離床研究会事務局 TEL:03-3556-5585

 <医療および教育専門職のためのこころ塾 2016 仙台>
日 程 平成28年9月24日(土)9:50~17:00(受付9:00~)
会 場 東北大学 川内南キャンパス 文学部第1講義室
対 象 教育や医療に関係する仕事に就いている方
定 員 100名(申込による先着順)
参加費 無料
その他 詳しい講義内容や申込方法は、下記イベントページをご覧ください。
URL:http://kokoro.kyoto-u.ac.jp/jp/event2/2016/06/-2015.php

 <運動器リハビリテーションのための画像セミナー>
内 容  療法士・医師の臨床実践に明日から役立つ、運動器疾患のリハビリテーションに欠かせない画像の見方を、基本から学ぶセミナーです。X線・CT・MRI画像の基本と、脊椎/ 脊髄・上肢・下肢の重要な疾患について、画像を中心に、リハビリテーションに重要なポイントを交えてわかりやすく解説します。急性期や回復期の病院、また地域で働く運動器リハビリテーション初心者におすすめです。
日 程 平成28年9月18日(日)10:00~16:00
会 場 兵庫医科大学(兵庫県西宮市/阪神本線武庫川駅)
受講料 12,000円
申込方法 下記案内書をご参照ください。
問合せ 兵庫医大リハビリテーション医学教室 URL:http://www.neuroreha.jp
その他
案内書

 <実践CI療法講習会>
内 容  評価方法、CI療法の理論、運動学習など脳科学との関連、症例における実践例等についてわかりやすく説明します。
日 程 平成28年9月17日(土)10:00~16:00
会 場 兵庫医科大学(兵庫県西宮市/阪神本線武庫川駅)
受講料 12,000円
申込方法 下記案内書をご参照ください。
問合せ 兵庫医大リハビリテーション医学教室 URL:http://www.neuroreha.jp
その他
案内書

 <国際協力セミナー in 札幌>
主 催 JOCVリハビリテーションネットワーク(SIG認定)
内 容 ①「ガボン(アフリカ)での作業療法士としての活動報告」
小林 里美 先生 平成25年度1次隊、ガボン派遣、OT
②「異文化体験ゲーム」
野々垣 真美 先生 平成20年3次隊、スリランカ派遣、音楽
日 程 平成28年9月10日(土)18:30~20:30
会 場 かでる2・7 10階 1020会議室(札幌市中央区北2条西7丁目)
参加費 セミナーのみ 500円/懇親会のみ 3,800円/セミナーと懇親会 4,300円
※セミナー後に懇親会があります。
申込方法 メールから申し込み
「moushikomi0910@yahoo.co.jp」宛てに、件名「国際系セミナー申込」とし、①氏名、②職種、③セミナー&懇親会の出欠を記載したメールを送信してください。なお、当日参加も可能です。当日に懇親会に参加希望の方も申込アドレスへご連絡ください。
申込期限 平成28年9月6日(火)
問合せ 国際医療福祉大学成田保健医療学部作業療法学科 石井 清志
E-mail:moushikomi0910@yahoo.co.jp
その他 ※本セミナーは、SIGセミナーとして、OT協会生涯教育制度基礎ポイントの対象です(1ポイント)。
案内書

ページトップ

 <食べる幸せを守るための摂食嚥下アプローチ>
内 容  口から食べる幸せを支援したい、そのために必要な摂食嚥下の基本知識、口腔ケア、食事介助技術が学べるセミナーです。「NHKプロフェッショナル 仕事の流儀」にもご出演された小山珠美先生には、開発されたKTバランスチャートや食事介助方法についてご講演していただきます。また相互実習を通して小山先生の直接指導が受けられますので、この機会にぜひご参加ください。
日 程 平成28年9月10日(土)10:00~16:00
会 場 兵庫医科大学(兵庫県西宮市/阪神本線武庫川駅)
受講料 12,000円
申込方法 下記案内書をご参照ください。
問合せ 兵庫医大リハビリテーション医学教室 URL:http://www.neuroreha.jp
その他
案内書

 <平成28年度 山梨県リハビリテーション専門職団体協議会 災害対策準備委員会研修会>
テーマ 災害時におけるリハビリテーション支援
講 師 栗原 正紀 先生(長崎リハビリテーション病院 理事長)
日 程 平成28年9月6日(火)19:00~21:00(受付18:30~)
会 場 山梨県立文化会館 講堂(甲府市貢川1-5-35 TEL:055-235-8080)
対象者 一般社団法人山梨県理学療法士会会員、一般社団法人山梨県作業療法士会会員、一般社団法人山梨県言語聴覚士会会員、その他医療専門職
参加費 500円
申込方法 各施設に郵送され散る申込用紙にて事前申込をお願いします。
申込締切 平成28年8月20日(土)
問合せ 山梨県リハビリテーション専門職団体協議会 災害対策準備委員会 赤池 洋
山梨大学医学部付属病院 リハビリテーション部
TEL:055-273-9805 FAX:055-273-8372
E-mail:akaikeh@yamanashi.ac.jp

 <高次脳機能障害者の運転再開について>
日 程 平成28年9月2日(金)18:30~20:30(受付18:00~)
会 場 ホテル春日居(笛吹市春日居町小松855)
対象者 高次脳機能障害に関心をお持ちの方、当事者やその家族
参加費 無料
申込方法 FAXまたはE-mailにて事前申込をお願いします。E-mailの場合①参加者のお名前、②ご住所、③参加人数、④ご連絡先、⑥講演に際してのご質問やご要望を入力し送信。
申込締切 平成28年8月26日(金)
問合せ 山梨高次脳機能障害者支援センター 岩間・坂巻
甲州リハビリテーション病院
TEL:055-262-3121 FAX:055-262-3727 E-mail:koshu.hbd@krg.ne.jp

 <人間作業モデル講習会~東京会場~>
内 容 ①事例を通しての人間作業モデルの紹介
②人間作業モデルの理論
③人間作業モデルの評価法概説など
日 程 平成28年8月27日(土)・28(日)9:00~17:00
会 場 首都大学東京荒川キャンパス(〒116-8551 東京都荒川区東尾久7-2-10)
受講料 当学会会員 8,000円/非会員11,000円/学生・大学院生3,500円
申込方法 下記案内書をご参照ください。
問合せ 常葉大学 野藤 弘幸
〒431-2102 静岡県浜松市北区都田町1230
TEL&FAX:053-428-1238 E-mail:hnoto@hm.tokoha-u.ac.jp
その他
案内書

 <一般社団法人日本離床研究会主催 教育講座>
テーマ 急性期リハビリテーションにおける臨床評価のポイント(基礎コース)
内 容  脳血管障害・外科術後の急性期や救急・救命病棟におけるリハビリテーションに必要となる臨床検査・薬剤・周辺機器の基礎知識を、ベテラン認定看護師・理学療法士を中心とした講師陣がご指導いたします。
①病棟で必要な心機能・循環動態の基礎評価
②血液生化学データ〜栄養・貧血・電解質バランスの評価〜
③病棟で使用されている薬剤 系統別ポイント講座
④体水分 (IN OUT Balance)にまつわる臨床判断の仕方
⑤一歩踏み込んだ血液ガスデータの読み方 酸塩基平衡と臨床症状
⑥胸腹部X線単純撮影の基本的な画像評価の仕方
日 程 1日目 平成28年8月20日(土)14:30~19:30
2日目 平成28年8月21日(日)9:30~16:10
会 場 名古屋国際会議場(名古屋市熱田区)
講 師 徳田 雅直 先生(昭和大学横浜市北部病院 リハビリテーション室)、大山 美和子 先生(集中ケア認定看護師)、安部 斉子 先生(集中ケア認定看護師)、曷川 元 先生(日本離床研究会学術研究部)
受講料 19,800円(税込)
申込方法 ホームページよりオンラインで申込み
URL:http://www.rishou.org
問合先 一般社団法人日本離床研究会事務局 TEL:03-3556-5585

ページトップ

 <作業に焦点をあてた実践をするためのマネジメント研修会>
主 催  諏訪地域OT有志の会
内 容  作業に焦点をあてた作業療法を実践するために必要なセルフマネジメントやチームマネジメントについて(澤田先生は2016年秋頃発刊予定の『作業で語るマネジメント(仮)』(医学書院)の
著者、筆頭編者です)
日 程 平成28年8月20日(土)13:30~17:00(受付13:00~)
会 場 諏訪中央病院 講堂 2階(〒391-0011 長野県茅野市玉川4300)
講 師 澤田 辰徳 先生(イムス板橋リハビリテーション病院技師長、臨床作業療法学会会長、他)
参加費 3,000円
申込方法  以下の内容を事務局までお送り下さい。
①氏名、②所属、③連絡先アドレス、④懇親会参加の有無、⑤講師への質問、臨床での悩みなど
問合せ 事務局 諏訪共立病院 OT 甲斐 奈保子 E-mail:ot.0902.kai@gmail.com
その他
ポスター

 <第4回 人間作業モデル長野事例検討会>
内 容  事例検討会やグループディスカッションを通して、人間作業モデルでの解釈を考え、理解を深めていきます。今回は3事例を通して皆さんとディスカッションしていきたいと思います。
日 程 平成28年8月20日(土)14:00~18:00(受付13:30~)
会 場 けやき薬局 3階 会議室
講 師 山田 孝 教授(目白大学大学院リハビリテーション学研究科)
参加費 1,000円/学生 500円
申込方法  参加を希望される方はメールで、 下記問合先のアドレスへ件名に「第4回事例検討会参加申込」、本文に氏名 、所属施設名 、懇親会参加の有無を明記してお申込みください。
 参加申し込みメールが事務局に届きまたら、受付確認のメールをご返信いたします。申込後一週間以内に受付確認メールが届かない場合、お手数ですが事務局までご連絡をお願い致します。
問合せ 生協総合ケアセンターいな 訪問リハビリ 原敏 保
TEL:090-9358-3426(業務携帯) E-mail:hara-toshi@kamiina-mcoop.com
その他
ポスター

 <第8回 切断者SIG主催研修会>
主 催 切断者の生活支援研究会(切断者SIG、日本作業療法士協会認定SIG)
日 程 平成28年8月20日(土)・21日(日)
会 場 東京大学医学部二号館本館(〒113-8654 文京区本郷7-3-1)
対 象 作業療法士 義肢装具士 理学療法士 医師 開発研究員 切断に興味がある方
参加費 下記案内書をご覧ください。
申込方法 下記案内書をご覧ください。
問合せ 兵庫県立総合リハビリテーションセンター 作業療法室 溝部 二十四
E-mail:ampteesig@yahoo.co.jp
その他
案内書

 <臨床実践に役立つ理論勉強会~環境の評価と活かし方~>
日 程 平成28年8月14日(日)10:00~16:00
会 場 横浜市健康福祉総合センター 8階 会議室
講 師 笹田 哲(神奈川県立保健福祉大学大学院 教授)
対 象 作業療法士、学生(領域・学年は問いません)
参加費 作業療法士 4,000円/作業療法学生 2,000円
定 員 40名
申込方法 以下の案内書をご参照ください。
その他
案内書

 <平成28年度地域づくりによる介護予防推進支援事業研修会>
日 程 平成28年8月4日(木)10:00~16:00
会 場 県立博物館(笛吹市御坂町成田1501)
定 員 100名
申込方法 FAXにて、健康長寿推進課まで送付願います。
申込締切 平成28年7月28日(木)
その他
案内書

ページトップ

 <公益社団法人発達協会 2016年度 実践セミナー>
主 催 公益社団法人発達協会
日 程 1回目 平成28年7月30日・31日10:15~16:20
2回目 平成28年8月7日・8日10:15~16:20
会 場 東京ファッションタウン(TFT)ビル東館 9階研修室(東京都江東区有明3-6-11)
受講料 各 14,040円(税込)/会員 12,960円(税込)
定 員 約150~300名
申込方法  お電話・FAX・発達協会ホームページから、お申し込みいただけます。
TEL:03-3903-3800 FAX :03-3903-3836 URL:http://www.hattatsu.or.jp
その他
案内書

 <オープンダイアログ講演会>
主 催 公益社団法人発達協会
日 程 平成28年7月24日13:00~16:00
会 場 山梨県立大学 池田キャンパス
講 師 野村直樹先生(名古屋市立大学 人間文化研究科 名誉教授)
参加費 一般 1,000円/学生・手帳所持者 500円
その他
案内書

 <一般社団法人日本離床研究会主催 教育講座>
テーマ 「こんなはずじゃなかった」と後悔しないための回復期・在宅 呼吸アセスメント講座
内 容  「ほんの少しの異常」に気づけるセラピストを目指そう
回復期・在宅だからこそ知っておきたい呼吸評価のポイント
①モニター・機器が少ない回復期・在宅だからこそ大切!“いつもと違う”そう感じたときにすべきこと
②ポイントを絞って押さえる呼吸の基礎知識
③これは状態悪化のサインだ!回復期・在宅における呼吸アセスメントのポイント7
④ 回復期・在宅でよくみる酸素療法の基礎と留意点
⑤あなたの常識は非常識?教科書的な呼吸管理のウソホント
⑥ 回復期・在宅から在宅への活動量低下をどうおさえるか~ADL維持を目的とした究極の対策~
⑦症例を通した呼吸ケアの実際~離床の在り方を考える~
日 程 平成28年7月23日(土) 10:00~16:10
会 場 名古屋国際会議場(名古屋市熱田区)
講 師 音地 亮 先生(福岡新水巻病院)、他
受講料 12,800円(税込)
申込方法 ホームページよりオンラインで申込み
URL:http://www.rishou.org
問合先 一般社団法人日本離床研究会事務局 TEL:03-3556-5585

 <臨床実践に役立つ理論勉強会~習慣のとらえ方と習慣化へのアプローチ~>
日 程 平成28年7月18日(月)10:00~16:00
会 場 横浜市健康福祉総合センター 8階 会議室
講 師 笹田 哲(神奈川県立保健福祉大学大学院 教授)
対 象 作業療法士、学生(領域・学年は問いません)
参加費 作業療法士 4,000円/作業療法学生 2,000円
定 員 40名
申込方法 以下の案内書をご参照ください。
その他
案内書

 <日本高次脳機能障害学会 2016年夏期教育研修講座>
プログラム Aコース「失語症候とその対応」
日 程 平成28年7月16日(土)・17日(日)
※2日間連続講習となります
定 員 450名
受講費 22,000円

Bコース「神経心理症候とその対応」
日 程 平成28年7月18日(月)
定 員 450名
受講費 12,000円
会 場 パシフィコ横浜 アネックスホール(神奈川県横浜市)
申込受付 平成28年5月開始予定
その他 ※日本高次脳機能障害学会にご在籍の場合は会員価格で受講いただけます。
※詳細は当学会ホームページ(URL:http://www.higherbrain.or.jp)にて順次ご案内いたします。

ページトップ

 <実践を考えるクリニカルリーズニング講座>
主 催 諏訪地域OT有志の会
内 容  クリニカルリーズニングのタイプ(科学的・叙述的・実際的・倫理的・相互交流)に対する理解を深め、実際の事例(回復期・通所・訪問リハ)のデータを通した演習から、臨床現場でリーズニング概念をより活用できるようになる為の内容となっています。
日 程 平成28年7月2日(土)10:00~17:00(受付開始 9:30~)
会 場 ひまわり薬局 2階
〒393-0077 長野県諏訪郡下諏訪町矢木町214(JR中央線下諏訪駅から徒歩10分)
受講料 3,000円
申込方法 以下の内容を事務局までお送りください。①氏名、②所属、③連絡先アドレス、④懇親会参加の有無
連絡先 諏訪共立病院 甲斐 奈保子 E-mail:ot.0902.kai@gmail.com
その他
案内書

 <ADL評価法FIM講習会>
主 催 兵庫医科大学リハビリテーション医学教室(FIM講習会全国事務局)
日 程 平成28年7月2日(土)9:00~16:00
会 場 御茶ノ水ソラシティカンファレンスセンター(新御茶ノ水駅直結、JR御茶ノ水駅より徒歩1分)
対 象 リハビリテーション専門職
受講料 6,000円
申込方法 URL:http://craseed.sakura.ne.jp/pg104.html
その他
案内書

 <一般社団法人日本離床研究会主催 教育講座>
テーマ 自分の脳も変えられる脳卒中セミナー
内 容  この講座では、養成校ではなかなか学ぶことのできなかった、脳卒中患者における全身状態把握の仕方と共通言語での表現の方法を徹底的に学びます。
①脳圧管理と血管支配領域からヒモ解く脳神経の基礎
②画像を診れば病態がわかる!~CT・MRI・血管造影の読影法~
③肩関節亜脱臼・褥瘡・誤嚥性肺炎など、合併症をシャットアウトする片麻痺患者ポジショニングのポイント
④脳出血・脳梗塞・くも膜下出血 疾患別にみた早期介入のタイミングと離床の進め方
⑤ベテランから学ぶ!離床していい症例・悪い症例の相違
⑥実は病態を悪化させているかも!?脳卒中患者の離床NG集
⑦前もって知っておけばスゴク安心!急性期脳卒中リハありがちなトラブル対策
日 程 平成28年6月27日(月)9:50~16:20
会 場 静岡山口駅前ビル(JR静岡駅前)
講 師 飯田 祥 先生(日本離床研究会)
受講料 12,800円(税込)
申込方法 ホームページよりオンラインで申込み
URL:http://www.rishou.org
問合先 一般社団法人日本離床研究会事務局 TEL:03-3556-5585

 <一般社団法人日本離床研究会主催 教育講座>
テーマ 実技と模擬体験で学ぶ!フィジカルアセスメント完全攻略セミナー
内 容  模擬体験を通して、臨床に近い状態でアセスメントの本質を学びます。急変しそうな患者さんをいち早くみつけて対応できる技術を身につけます。
①全身状態を把握するために必要なフィジカルアセスメントのキホン
②視診・聴診・触診 効果的に「視て」「聴いて」「感じる」ためのテクニカルポイント
③実際にやってみよう!異常を体験して学ぶフィジカルアセスメントの実際
④呼吸・循環各系統別にみた危険なサインの見分け方
⑤フィジカルアセスメントだけじゃダメ!検査・データとあわせた離床可否の判断(症例形式)
日 程 1日目 平成28年6月25日(土)14:30~18:30
2日目 平成28年6月26日(日)10:00~16:10
会 場 名古屋国際会議場(名古屋市熱田区)
講 師 曷川 元 先生(日本離床研究会学術研究部)
受講料 2日間 16,800円 (税込)
定 員 100名
申込方法 ホームページよりオンラインで申込み
URL:http://www.rishou.org
問合先 一般社団法人日本離床研究会事務局 TEL:03-3556-5585

 <一般社団法人山梨県言語聴覚士会 平成28年度 第1回学術講演会>
テーマ 中枢神経系疾患に対する姿勢コントロールの分析
~STアプローチに活かすための運動・解剖学の理解~
講 師 山本 伸一 氏(一般社団法人山梨県作業療法士会 会長)
日 程 平成28年6月22日(水)18:30~21:00
会 場 ぴゅあ総合 大研修室
会 費 一般社団法人山梨県言語聴覚士会会員 無料/非会員・他職種 500円
問合先 甲府城南病院 リハビリテーション部言語聴覚療法科 吉澤 由香
TEL:055-241-5811 FAX:055-241-8660 E-mail:st@ kofujonan.or.jp
その他 ※6月15日(水)までに、出欠のご返事をメールにてご連絡いただけますと幸いです。また、お手数ではございますが、欠席の場合にもご連絡をくださいますようお願い申し上げます。
※駐車場の台数に限りがありますので、乗り合い又は公共交通機関をご利用ください。また、第2、第3駐車場もご利用いただけますので、障害者専用スペースや指定場所以外の駐車はご遠慮ください。

案内書

ページトップ

 <一般社団法人 日本離床研究会主催 第6回 全国研修会>
テーマ 不安も一気に解消!パニックにならない検査・データ読み解きのキホン
内 容  本年から全国研修会の内容が一新されました。明日からすぐに使える知識・技術の提案という教育セミナーは充実させたまま、学術大会を同時開催します。
特別講演
 フィジカルアセスメントの進め方・臨床推論
パネルディスカッション
 ①離床に対する職種間の意識の相違~Dr. Ns. リハに対するアンケートから~
 ②いま国内のエビデンスとして何が必要か
チームコラボレーション
 ①全国調査から見たチーム医療の実際
 ②E-MAT現状報告 チームで離床をすすめる切り札
アカデミックセミナー
 ①今回でマスター 研究計画から学術発表への道
 ②鯨津流 これが臨床統計のイロハやで!
教育講演
 ①この1年の勉強不足はここで解消!世界の最新事情と離床のエビデンスUp Date 2016
 ②診るべきポイントを完全網羅 画像所見と臨床像の捉え方(呼吸・循環・脳・整形)
各団体・企業とのコラボレーション
 ①人工呼吸器のパラメータを読み切る
 ②栄養・創傷・離床の架け橋
ほか
 症例ツイートセッション(ポスター発表)
 実技講演(体位変換、移乗動作、気管吸引、呼吸介助)
日 程 平成28年6月18日(土)9:40より大会基調講演開始
会 場 国立オリンピック記念青少年センター(東京都)
講 師 山内 豊明 教授(名古屋大学大学院医学系研究科)、他(日本離床研究会講師陣)
受講料 9,800円(税込)
申込方法 ホームページよりオンラインで申込み
URL:http://www.rishou.org
問合先 一般社団法人日本離床研究会事務局 TEL:03-3556-5585

 <第53回 日本リハビリテーション医学会学術集会>
主 催 京都府立医科大学 副学長 久保 俊一
日 程 平成28年6月9日(木)~11日(土)
会 場 国立京都国際会館(〒606-0001 京都市左京区宝ヶ池)
グランドプリンスホテル京都(〒606-8505 京都市左京区宝ヶ池)
問合先 運営事務局 株式会社コングレ
〒541-0047 大阪市中央区淡路町3-6-13
TEL:06-6229-2555 FAX:06-6229-2556 E-mail:jarm53@congre.co.jp
その他 ※下記の学会ホームページをご参照ください。

 <一般社団法人日本離床研究会主催 教育講座>
テーマ 不安も一気に解消!パニックにならない検査・データ読み解きのキホン
内 容  独学ではなかなか理解が難しい、「血液ガスデータ」、「心電図」、「レントゲン」の基礎を、ポイントを絞って学べる講座です。
①血液データ
・血液データの基礎とマジックナンバーで覚える正常値
・シンプルに理解する酸塩基平衡と0.6の法則、他
②心電図
・マンガに例えて理解する不整脈
・離床のリスクから考える不整脈分類、他
③レントゲン
・読影前におさえておきたいレントゲン読影の基礎知識
・臨床データと併せて診る肺炎の読影法
日 程 平成28年5月23日(月)10:30~15:30
会 場 石川県文教会館(金沢市尾山町 香林坊すぐ)
講 師 曷川 元 先生(日本離床研究会学術研究部)
受講料 8,400円 (税込)
申込方法 ホームページよりオンラインで申込み
URL:http://www.rishou.org
問合先 一般社団法人日本離床研究会事務局 TEL:03-3556-5585

 <一般社団法人日本離床研究会主催 教育講座>
テーマ 実践!早期離床ベーシックコース
内 容  何となく良いから、バイタル測って起こすだけ。ではなく、離床の根拠と「起こしてはいけない場合」のしっかりとした判断ができるスタッフを育成します。
①早期離床の最新エビデンスと基本コンセプト
②離床を成功に導くための患者アセスメント
③症例を通して学ぶ離床可否の判断
日 程 平成28年5月22日(日)10:00~16:10
会 場 名古屋国際会議場(名古屋市熱田区)
定 員 100名
講 師 見波 亮 先生(栃木医療センター)、曷川 元 先生(日本離床研究会学術研究部)、:森川 明 先生(第一東和会病院)
受講料 12,800円(税込)
申込方法 ホームページよりオンラインで申込み
URL:http://www.rishou.org
問合先 一般社団法人日本離床研究会事務局 TEL:03-3556-5585

 <第28回 活動分析研究大会>
テーマ ADL
日 程 1日目 平成28年5月22日9:30~17:00
2日目 平成28年5月23日9:00 ~13:00
会 場 アイメッセ山梨
対 象 リハビリテーション専門職
会 費 事前申込 13,000円/当日申込 14,000円
申込方法 案内書をご参照ください。
その他
案内書

ページトップ

 <一般社団法人日本離床研究会主催 教育講座>
テーマ 不安も一気に解消!パニックにならない検査・データ読み解きのキホン
内 容  独学ではなかなか理解が難しい、「血液ガスデータ」、「心電図」、「レントゲン」の基礎を、ポイントを絞って学べる講座です。
①血液データ
・血液データの基礎とマジックナンバーで覚える正常値
・シンプルに理解する酸塩基平衡と0.6の法則、ほか
②心電図
・マンガに例えて理解する不整脈
・離床のリスクから考える不整脈分類、ほか
③レントゲン
・読影前におさえておきたいレントゲン読影の基礎知識
・臨床データと併せて診る肺炎の読影法
日 程 平成28年4月26日(火)10:30~15:30
会 場:名古屋国際会議場(名古屋市熱田区)
平成28年4月27日(水)10:30~15:30
会 場:静岡山駅前ビル(JR静岡駅前)
講 師 曷川 元 先生(日本離床研究会学術研究部)
受講料 各8,400円 (税込)
申込方法 ホームページよりオンラインで申込み
URL:http://www.rishou.org
問合先 一般社団法人日本離床研究会事務局 TEL:03-3556-5585

 <評価のみかたと活かし方~作業に関する評価を中心に~>
主 催 臨床実践に役立つ理論勉強会
日 程 平成28年4月24日10:00 ~16:00
会 場 神奈川県立保健福祉大学(横須賀市平成町1-10 -1)
対 象 作業療法士、学生(領域は問いません)
講 師 笹田 哲(神奈川県立保健福祉大学 大学院 教授 )
参加費 作業療法士 4,000円/学生 2,000円
定 員 40名
申込方法 案内書をご参照ください。
その他
案内書

 <第28回 日本ハンドセラピィ学会学術集会>
講 師 西出 義明(もり整形外科 リウマチ科クリニック)
日 程 平成28年4月23日(土)・24日(日)
会 場 JMSアステールプラザ(広島市)
その他 ※下記の学会ホームページをご参照ください。
URL:http://meeting28.jhts-web.org

 <一般社団法人日本離床研究会主催 教育講座>
テーマ 今さら聞けない!循環アセスメントのポイント"50"
内 容  あれもこれもと欲張らず、循環の基礎理解に必要なポイントを50に厳選し、実技・マンガ・ゴロ合わせなどで楽しく学びます。
1.体を使って覚える弁の位置と心臓機能
2.プロが選ぶ!よく出る循環用語6選
①フォレスター分類②前負荷と後負荷③サーチュレーション④EF⑤CVP⑥PCWP
3.ゴロ合わせで覚える!循環系の薬剤
4.実技で学ぶ!心音アセスメントの実際
5.まずはこれから!マークすべき不整脈
6.起立性低血圧が出たらどうする?一番有効な方法はこれだ!
日 時 平成28年4月23日(土)10:00~16:10
会 場 石川県文教会館(金沢市)
講 師 原田 真二 先生(大和成和病院)
定 員 100名
受講料 9,800円(税込)
申込方法 ホームページよりオンラインで申込み
URL:http://www.rishou.org

 <臨床に活かす役割のとらえ方~役割の理解と活用~>
主 催 臨床実践に役立つ理論勉強会
日 程 平成28年4月10日10:00 ~16:00
会 場 横浜市健康福祉総合センター 8F 会議室(横浜市中区桜木町1-1)
対 象 作業療法士、学生(領域は問いません)
講 師 笹田 哲(神奈川県立保健福祉大学 大学院 教授 )
参加費 作業療法士 4,000円/学生 2,000円
定 員 40名
申込方法 案内書をご参照ください。
その他
案内書


ページトップ